LINEお友達追加で更新速報GET!

プチ研について

プチプラファッション研究所デビューバナー

プチプラファッション研究所ってどんなサイトなの?

プチプラファッション研究所、略して「プチ研」!でもプチ研って一体何なの?どんなサイトなの?
今回はプチ研を立ち上げた発起人「ボス」にインタビュー形式で、プチプラファッション研究所について色々聞いてみました!

 

このページの登場人物


ボス
プチ研の立ち上げ人。
現役の某大手プチプラレディースファッションスタッフ。アイテム企画やバイヤー業務、スタイリングや商品PR、お客様へのアフターフォローなど多岐に渡って取りまとめている経験と知識を、プチ研というメディアを通して誰かのために生かそうと日々奮闘中。
メンバー内で唯一のメンズ。女子力は高め。

きやし
高知に生まれ土佐の潮風浴びながらすくすく育ち、今では立派なインタビュアー。
今回のインタビュー担当。意外と聞き上手。

 

レディースファッションでの経験と知識を、誰かのために生かしたい

プチプラファッション研究所とは

きやし

まずは自己紹介いいですか?

ボスといいます。ニックネームです。

ボス

きやし

経歴を教えてください。
前述の登場人物紹介の欄にも書いてあるのですが、現役の某大手プチプラレディースファッションスタッフをやってます。

ボス

アイテム企画やバイヤー業務、スタイリングや商品PR、お客様へのアフターフォローなど多岐に渡って取りまとめています。
他のメンバーと比べると専門性にはやや欠けるものの、広く浅くーって感じですかね♪

ボス

レディースファッションでの経験と知識を、プチ研というメディアを通して誰かのために生かそうと日々奮闘中です。

ボス

きやし

なるほど。ボスは昔からそういう”人のために”っていう気持ち、人一倍ありますしね。

 

現役レディースファッションスタッフが運営

プチ研_profile_2

きやし

プチ研のメンバー、いわゆる研究員にはどんな人がいるんですか?

店舗マネージャー・デザイナーの「おんまゆ」
スタイリストの「Mie」
バイヤーの「EMI」
エンターテイメント担当の「きやし」

ボス

と、僕も含めて、現役レディースファッションスタッフです。

ボス

僕自身が比較的広く浅くというような知識や経験なので、それぞれ専門性に長けてるメンバーを誘って、出来るだけ網羅的に情報を出し合える環境にしたかったというか。

ボス

今いるメンバーは、みんな楽しみながら、読んでくれる読者のことを第一に色々動いてくれるので、とても助かってます。笑

ボス

きやし

わたしもね。がんばってますよー。

 

プチ研はファッションに関する疑問や悩みを解決するためのメディア

プチプラファッション研究所とは_2

きやし

でも、どうしてプチ研を立ち上げたんですか?
例えば「プチプラ 通販 おすすめ」で検索するじゃないですか?

ボス

その検索結果には、色々なランキングサイトやおすすめサイトが出てくるんですけど、なんか引っかかる感じがあったんですね。

ボス

その引っかかりってなんだろう?って考えた時、自分の中で色々見えてきたものがあったんです。

ボス

きやし

うんうん。その引っかかりっていうのは?
検索結果に出てきたおすすめサイトや比較サイト、ランキングサイトのページに入って見てみると…。

ボス

出典元が不明確、
内容(コンテンツ)が薄い、
おすすめのお店はココ!と言われても、何を根拠に”オススメ”なのかも分からないし、伝わらない。
ランキングと言われても何の基準で順位を付けてるのか…。

ボス

正直「信用していいのかな?」「怪しくないかな?」って感じてしまうことが多くて。

ボス

じゃあランキングサイトや比較サイトではなく、実際のレディースファッションの通販サイトがノウハウやコンテンツ、まとめページなんかを特集として出してますよね?

ボス

でも、最終的に紹介されたり出てくるアイテムって結局その会社のアイテムなんですよね。

ボス

確かに内容は濃いし、専門性に長けているスタッフが特集を作っているので、基準や根拠も明確。

ボス

でも、自社のアイテムしか出てこないんです。
「それって意味あるの?」っていう。笑

ボス

比較してるようで、比較してないんですよね。

ボス

例えば色んなお店から、自分にとって一番の「デニム」を探してる人がいたとして。

ボス

レディースファッションの通販サイトのまとめページとか特集ページって、自分のお店で取り扱ってる数種類のデニムの中でしか比較してくれないんです。

ボス

きやし

なるほど。確かに。
みんなはどうかわからないですけど、僕だったらUNIQLOやGUも含めて比較したいです。

ボス

もっと言うと、他のプチプラショップの似たようなデニムを比較して、納得して、購入したいなって思うんですけど…。

ボス

UNIQLOやGU、他のプチプラ通販サイトのA社とB社とC社と比べたら、何がどう違うの?サイズ感は?生地感は?着心地は?

ボス

比較した上で、じゃあ自分にとってはどれが一番合ってるデニムなんだろう?

ボス

たくさん疑問や悩みはあるのに、結局ユーザー自身が個別で買ってみないとわからない。

ボス

僕は”そこ”が一番知りたいところなのになーと思うんですけど…。

ボス

まあ、そこを詳しく解説してくれてるようなサイトやページってほとんどないですよね。笑

ボス

確かにショップ側としては自社のアイテムを出さないといけないからとか、その他にも色んな大人の事情の部分も分かるんですけど…。

ボス

イチユーザーとしてはせっかく良いページだったとしても、「どうせ結局、自社の商品しかおすすめしてこないんでしょ?」ってなっちゃうんですよね。

ボス

きやし

あー。そう言われるとそうかもしれない。
つまり、前半に話した比較サイトやおすすめサイト、後半に話したレディースファッションの通販サイトのどちらにしてもなんですけど、

ボス

これって「誰のためのサイトなの?」って考えたら、「サイトを見に来てくれたユーザーのため」という部分に少し違和感を感じてしまったんです。

ボス

その「誰のため?」って違和感を、解消出来たらと思って。

ボス

現役で関わり続けているプチプラレディースファッション通販のスタッフたちが、公平な目線、いわゆる第三者的な目線で、更にプロならではの知識とノウハウを注ぎ込んで運営すれば、きっと誰かの役に立てるんじゃないかなって考えたんです。

ボス

きやし

いや、むしろわたしが読みたい。そういうサイトすごくいいと思う。
誰かにとって本当に必要なもの、役に立つ情報を伝えるのに必要なのは、ファッションへの純粋な”愛”だと思うんです。愛が大事。

ボス

きやし

LOVE!!
根拠がわかりにくいランキング情報おすすめ情報ではなく、
自社アイテムばかりの一方的な押し付けでもなくて。

ボス

読者と僕たちの双方の想いが通じる=愛=役立つコンテンツ!
これしかない!なって。

ボス

なので全力の愛を注ぎ込んだメディアが欲しい!と思ったのが、プチ研を立ち上げた理由ですね。

ボス

きやし

なるほど。長々と熱い気持ちをありがとうございます。

 

どうして顔出しではなくてイラストなの?

インタビューイメージ図

きやし

なんで顔出しではなくてイラストなんですか?
理由は2つあるんですよね。

ボス

1つ目は、顔出しをしてしまうと人によって変なイメージが付いちゃうというか…、自分自身がそういうのを結構感じるタイプで。

ボス

それってあまり良くないなーと思ったので、ひとつの読み物として、読者の方ひとりひとりが余計なイメージを持たないよう、出来るだけ感情移入して読んでもらえたら、、、と思って。

ボス

じゃあ出来るだけフラットなイラスト形式でやろうかーって感じで決めました。

ボス

きやし

うんうん。2つ目は?
2つ目は、全員現役のレディースファッションスタッフなので、顔出しちゃうと自店の紹介しないといけなくなるじゃないですか。笑

ボス

ユニクロやGUはもちろん、プチプラPBサイトでもコスパの良いお店やスタッフさんの対応がよかったり、、、。

ボス

色んなお店の紹介を「公平な目線」で、「公平な意見」で読者の方に伝えたい!って思ったら、じゃあむしろ顔出さない方がいいんじゃない?ってなりました。

ボス

きやし

「恥ずかしいから!」とかそんな感じだと思ってましたが、そういったことを考えた上でのことだったんですね。
そうそう。何に対してもフラットな感じは大事かなと。

ボス

終わりに-”失敗しない私”のためのメディアを目指して

きやし

プチ研というメディアの完成形ってどういうものか、構想などはあるんですか?
まだまだ形になるまでに時間がかかりそうですが、、。
とにかく「面白い♪」と思ってもらえるサイトにしたいです。

ボス

その「おもしろい♪」って中には、共感してもらえる、知識やノウハウを納得してもらえる、ページを読んだ後に「じゃあ次はこれをしよう!」と次に何をすればいいのかも分かりやすくて、その先に”ワンランクUP”したワタシになれる・・・。

ボス

理想はそんなメディアになれるようにと思っています。

ボス

理想のメディアを実現するためには、”現役スタッフ”という経験や知識などを全力で出して、どんどん形にして、ページにして、このプチ研というメディアを運営・更新していくしかない!って感じですね。笑

ボス

きやし

なるほど。最後にこのページを見ている読者の方に伝えたいことはありますか?
「プチ研と出会った全ての30代40代の大人女子たちを「おしゃれなワタシ」にワンランクUP化計画!」というスローガンを元に、日々奮闘中です!

ボス

もし”面白い””役に立つ””また読みたい”と思ったらブックマークや友人へのご紹介など、よろしくお願いします♪

ボス

きやし

今回は長々とありがとうございました。わたしもまた明日からがんばります。

がんばろうねー!このページを読んでくださった方も長々となりましたが、ありがとうございました♪

ボス