LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020最新】大人が着こなすオールインワンのコツって?スタイル別着こなしコーデ15選

もくじ

選ぶカラー1つで変わる!理想のイメージに近づくためのオールインワンコーデとは?

トップスとのレイヤードスタイルが楽しめたり、コーデの主役になることが多いオールインワン。
ただ、着こなし方を間違えると子供っぽい印象に…。っと思っている方も多いと思います。
今回は失敗しないカラー選びと、着こなし方を徹底解説!
実は、オールインワンコーデは、大人の女性にぴったりの魅力が沢山!
まずは、なりたいスタイルに近づくためのカラー選びからご紹介♪


Pierrot(ピエロ)

アイボリー(ホワイト系)オールインワンなら上品コーデに

Pierrot(ピエロ)DHOLIC(ディーホリック)

アイボリーやホワイトはソフトで女性らしい印象に導いてくれます。
ブラウスと合わせて清楚なきれいめコーデにぴったり。
トップスとカラートーンを合わせて着こなすと今年らしいコーデに。

ベージュオールインワンで大人カジュアルコーデ

Pierrot(ピエロ)

肌なじみのいいベージュのオールインワンは上品な大人カジュアルにおすすめ。
ベーシックだけど上品さも兼ね備えているので、カジュアルになりすぎずどこかレディな印象を与えてくれます!
Tシャツの上から着るだけで、大人カジュアルを叶えてくれる万能カラーです。

ネイビー・デニムオールインワンでデイリーカジュアルコーデ

coca(コカ)Pierrot(ピエロ)

雰囲気のあるデニムのオールインワンは、着るだけでサマ見えが叶います。
ただカジュアルさが強いため、トップスは女性らしいアイテムをチョイスして、大人の雰囲気をプラス。
ネイビーのオールインワンは、カジュアル・きれいめどちらにも使えて1枚は持っておきたいカラーです!

ブラックオールインワンでクールにスタイルアップ

ブラックは華奢に見せてくれる効果のほか、ベーシックで使いやすいカラーですよね。
1点投下するだけでクールな印象に。
コーデを甘くしすぎたくない大人の女性におすすめのカラーです
全体的にコーデが暗くなりすぎてしまうので合わせるアイテムは明るいカラーがベター。

カジュアル美人に見せて!大人オールインワンコーデ5選

オールインワン×デニムジャケットで春色コーデ

オールインワン×デニムジャケットで春色コーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
着用アウター:オーバーサイズデニムジャケット/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:選べる2ネックシルクタッチフレンチスリーブニット/Pierrot(ピエロ)
着用ワンピース:Vネックフレアジャンスカ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:Vカット チャンキーヒールパンプス/Pierrot(ピエロ)

カーキのオールインワンは、着るだけでナチュラルな雰囲気に見せてくれて、黒やベージュよりもこなれて見せてくれます。
そんなカーキのオールインワンにプラスしたいのは、2020年春夏トレンドの「デニムジャケット」
肩を落とした少しオーバーサイズのデザインが今っぽい証。
色は薄いブルーよりも濃いブルーの方が体を引き締めて見せてくれます◎
インナーは白をINして春夏らしい明るさを演出。
カーキ×白×デニムのコントラストが春らしい爽やかさをもたらしてくれます♪
足元はテラコッタカラーのベージュブラウンのパンプスで上品にまとめて。

オールインワン×半袖Tシャツで夏のお出かけコーデ

オールインワン×半袖Tシャツで夏のお出かけコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
参考トップス:クルーネックTシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ワンピース:リブカットソーキャミワンピース/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ウッドハンドルカゴバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:アシメトングサンダル/Pierrot(ピエロ)

ベージュのオールインワンに白の半袖トップスをINした夏のお出かけコーデ。
大人になってから着づらくなった半袖Tシャツも、きれいめのベージュオールインワンが上品に昇華。
スリット入りデザインが、大人の抜け感と足さばきの良さを同時に叶える。
小物は夏らしい素材のかごバッグでシーズン感をON。
夏だもの、最後はサンダルで遊び心をお忘れなく♡

オールインワン×カラートップスで春夏爽やかコーデ

オールインワン×カラートップスで春夏爽やかコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ボタンデザインリブニット/Pierrot(ピエロ)
着用ワンピース:Vネックフレアジャンスカ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ハーフムーンハンドル 2wayバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:Vカット チャンキーヒールパンプス/Pierrot(ピエロ)

ネイビーのオールインワンは春夏に使える爽やかアイテム。
黒ほど沈みすぎず、白よりも落ち着いたネイビーは大人のデイリー使いにぴったりのカラー◎
トップスに白をINしてもマリン風で可愛いけれど、ここはカラートップスを使ってみんなと差をつけましょう。
ネイビーと同じ寒色系のエメラルドグリーンは、2020年トレンドカラー。
差し色として使うだけで印象を涼やかに見せてくれます。
鮮やかな色使いが苦手な人も寒色系なら派手過ぎず安心。
足元はとことん明色の白サンダルで抜け感を。
Vラインの履き口のサンダルは、白でもコンサバすぎず今っぽくまとまります。

オールインワン×チェック柄でレトロカジュアルコーデ

オールインワン×チェック柄でレトロカジュアルコーデの画像
参考トップス:シンプルビッグTシャツ/Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:Y字バックキャミオールインワン/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:クロコスクエアショルダーバッグ/Re:EDIT(リエディ)

チェック柄のオールインワンでレトロコーデに挑戦!
『オールインワン=無地』のイメージが定着しているものの、チェック柄オールインワンは着るだけで大人可愛いアイテム。
インナーのトップスは黒を選んで大人顔に。
白よりも黒を選んだ方が体を華奢に見せてくれます。
『重ね着をすると体が太って見えるから苦手…』と感じる人は、ぜひ黒のインナーを活用してみてくださいね。
ショルダーバッグとフラットパンプスは明るいブラウン系で統一。
同じ色味のブラウンでまとめるよりも濃淡を付けた方がオシャレに見えます◎

オールインワン×ロングカーディガンで都会派カジュアルコーデ

オールインワン×ロングカーディガンで都会派カジュアルコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
参考カーディガン:麻混トッパーニットカーディガン/Pierrot(ピエロ)
参考インナー:カラーバリエ豊富ベアトップ/Pierrot(ピエロ)
参考ワンピース:ベルト付きVネックオールインワン/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ダブルベルト アンクルストラップサンダル/Pierrot(ピエロ)

カジュアルに偏りがちな春夏は、ベージュのオールインワンが大活躍。
カーキのロングカーディガンを合わせればナチュラルな大人コーデが完成します。
オールインワンを着ると着られて野暮ったく見えてしまう、という人はハリ感のある素材ではなく、体に馴染みやすい柔らかな素材が正解。
特に光沢感のあるベージュは高見え効果も◎
ボリュームのあるオールインワンには細めのストラップサンダルでエレガントに。
足首のストラップが足を華奢に見せてくれます。
オールインワン:ベルト付きVネックオールインワン
カーディガン:麻混トッパーニットカーディガン
サンダル:ダブルベルト アンクルストラップサンダル

大人女子へとシフト!きれいめオールインワンコーデ5選

オールインワン×フレアスリーブトップスで夜のデートコーデ

オールインワン×フレアスリーブトップスで夜のデートコーデの画像
参考トップス:楊柳フリルブラウス/Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:テープストラップジョーゼットオールインワン/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:7.5cmヒール4層クッションソールメタリックトゥパンプス/Re:EDIT(リエディ)

黒のオールインワンにピンクをINした甘めコーデ。
ベーシックな黒コーデもピンク加えるだけで、ぐっと女性らしくアップデートできます。
アラサー世代には淡いパステルピンクよりも、赤味を帯びたレッドピンクがおすすめ。
トップスはオールインワンのフリルに合わせて、裾にかけて広がるフレアスリーブをチョイス。
黒のオールインワンならフリルもさりげなく取り入れられます。
足元はメタリックなパンプスで華やかさも忘れずに。
白のバッグで抜け感をプラスすれば、アフターのデートまで大人可愛いオンコーデの完成です。

オールインワン×差し色グリーンで2020年トレンドコーデ

オールインワン×差し色グリーンで2020年トレンドコーデの画像

着用トップス:ノースリーブアンサンブル/Pierrot(ピエロ)
着用ワンピース:2wayタックフレアジャンスカ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:5or7cmから選べる 機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)

鮮やかなグリーンのオールインワンが主役のトレンドコーデ。
2020年流行色のグリーンは、アラサー世代にも似合う大人カラー。
コーデにONするだけで凛とした印象に見せてくれます。
主役級のカラーオールインワンに合わせるのは、上品なアンサンブル。
白よりも肌馴染みの良いアイボリーまたはベージュを選ぶとカラーコーデもうまくまとまります
足元は華奢なストラップサンダルで知的さをアピール。
オフィスにもデートにも使える着映えコーデです。

オールインワン×ブラウン小物でワントーン風コーデ

オールインワン×ブラウン小物でワントーン風コーデの画像
参考トップス:ショート丈ドロップショルダースラブトップス/Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:コットンキャミワンピース/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:アンクルストラップセパレートパンプス/Re:EDIT(リエディ)

チェック柄のオールインワンを技ありコーデに味付けしてくれるのは、ブラウン系の小物たち。
チェックの色味と合わせてワントーンにまとめることでトレンドライクに仕上がります。
インナーは黒でメリハリをON。デコルテを見せないハイネックがVネックのオールインワンと好相性◎
ひじ丈を選ぶとカジュアルになりすぎず、二の腕もカバーできます。
小物はレザー(スムース素材)やスエードを選んで大人向けのリッチな印象に。
チェック柄に合わせてクラシカルなデザインを選ぶと、よりコーデの完成度が高まります。

オールインワン×ノーカラーブラウスで洗練大人コーデ

オールインワン×ノーカラーブラウスで洗練大人コーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
参考トップス:シースルーオーバーサイズシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ワンピース:Vネックフレアジャンスカ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:メタリックデザイン バックバンドサンダル/Pierrot(ピエロ)

ネイビーのオールインワンに旬なノーカラーブラウスをレイヤードした上級者コーデ。
難しく考えがちな重ね着も、Vネックのオールインワンなら初心者さんも簡単。
定番の襟付きシャツをレイヤードするより、今年は断然今っぽいブラウスがおすすめです。
キャンディースリーブのブラウスはシルエットに抑揚をつけ、重ね着のゴワゴワ感、のっぺり感も防止してくれます。
足元はトレンドのパイソン柄パンプスで洗練さをUP。
パイソン柄の辛口なアクセントで、ふんわりブラウスとオールインワンでもほっこりしすぎない大人コーデに仕上げてくれます。

オールインワン×カーキジャケット×白Tシャツの春の技ありマニッシュコーデ

オールインワン×カーキジャケット×白Tシャツの春の技ありマニッシュコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
参考トアウター:ミリタリシャツジャケット/Pierrot(ピエロ)
参考トップス:フレンチスリーブTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ワンピース:2wayタックフレアジャンスカ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ポインテッドトゥローファー/Pierrot(ピエロ)

黒のオールインワンに白のTシャツをINしたモノトーンコーデ。
人気スタイルを技ありに見せているのは、マニッシュなカーキのジャケット。
チェスターコートは暑いし、カーディガンは寒い、そんな微妙な気温調節が必要になる春先のアウターにカジュアルなカーキジャケットは活躍してくれます。
ジャケットとオールインワンのレイヤードがモードさを加速。
足元はおじ靴ローファーで少年っぽさを演出。
トレンドのブラウンの差し色でベーシックカラーでも旬な装いに◎

オールインワンでも甘すぎない!大人フェミニンコーデ5選

オールインワン×フリルトップスで好印象なレディコーデ

オールインワン×フリルトップスで好印象なレディコーデの画像
参考トップス:シアーチェックシャーリングフリル袖ブラウス/Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:ウールタッチカラーチェック柄ワンピース/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ウッド調ウェッジソールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

2020年春夏トレンドのフリルトップスは、チェック柄のオールインワンと組み合わせてレディに仕上げて♡
フリルトップスもレイヤードでちら見せすれば、大人女子にもすんなりと似合います。
同系色のサンダルで足元まで気を抜かないこなれ感を演出。
黒のスクエアハンドバッグは、甘めコーデをクリーンに見せてくれる縁の下の力持ち。
ひとつ持っておけば、フォーマルシーンにも使いまわしできます。

オールインワン×白サンダルで春夏可憐コーデ

オールインワン×白サンダルで春夏可憐コーデの画像
参考ワンピース:配色ベルトフリル袖オールインワン/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ダブルベルト アンクルストラップサンダル/Pierrot(ピエロ)

エレガントなサーモンピンクのオールインワンは着るだけで乙女心を思い出させてくれるアイテム。
リボン×フリルの甘めデザインを大人顔に昇華するのは、白×黒のモノトーン小物。足元は白のサンダルで潔く、バッグは黒のバッグで辛口に締めて。
甘めオールインワンには小物はとことんシンプルにまとめることが大人のルール。

オールインワン×赤スリットトップスでヘルシー色気コーデ

オールインワン×赤スリットトップスでヘルシー色気コーデの画像
参考トップス:カットソーポンチボリューム袖ブラウス/Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:マットサテンキャミオールインワン/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:スクエアトゥチャンキーヒールスライドサンダル/Re:EDIT(リエディ)

ベージュのオールインワンに赤のスリットトップスをINした鮮やか春夏コーデ。
カジュアルなオールインワンを違和感なく色っぽく見せてくれるのは、“赤スリットトップス×赤サンダル”の組み合わせ。
女度を間違いなく高めてくれる“赤”は、部分使いで賢く使うのが正解。
季節感たっぷりのかごショルダーバッグで、コンサバすぎない抜け感をプラス。
気取りすぎない大人のヘルシー色気コーデは“差し色の赤”がポイントです。

オールインワン×ピンクカラーで大人スウィートコーデ

オールインワン×ピンクカラーで大人スウィートコーデの画像
参考トップス:極とろみショルダーフリルカットソー/Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:コットンツイルウエストリボンオールインワン/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:ウッドライクハンドルカラーハンドバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:スクエアトゥアンクルストラップウッド調ヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

ピンクのオールインワンを使った大人スウィートコーデ♡
アラサー世代のフェミニンスタイルは肩肘張らずにまとめるのがコツ。
ハイネックのフリルTシャツとバンブーハンドルのブラウンバッグで品よくカジュアルダウンを叶えて!
ピンクに抵抗があるならダークトーンのローズカラーがおすすめ。
暗色なので着痩せ効果も◎
足元は黒のサンダルで辛口に仕上げて大人バランスに。

オールインワン×パイソン柄で女っぽ底上げコーデ

オールインワン×パイソン柄で女っぽ底上げコーデの画像
参考トップス:選べるカシミヤタッチタートルニット/Pierrot(ピエロ)
参考ワンピース:ベルト付きVネックオールインワン/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:メタリックデザイン バックバンドサンダル/Pierrot(ピエロ)

ブラウンベージュのオールインワンをナチュラルに見せず、パイソン柄で辛口に仕上げた“いい女”コーデ。
トレンドの“土色アースカラー”は、優しく見せすぎないのが大人女子ポイント。
ほっこり感が出やすいオールインワンは、黒の差し色とアニマル柄でキリリと締めて◎ 
白のミニハンドバッグのコンパクトなサイズ感が洗練さをアピール。
辛口でまとめたコーデには白をプラスすると、カジュアルになりすぎない大人らしい上品さを醸し出せます。

最新コーディネート



プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる