LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020春夏】幅広い年代から愛される「カジュアルコーデ」の最旬大人コーデ大公開♡

この記事の見どころ

自分にあったカジュアルコーデを見つけておしゃれをより楽しむ  

大人カジュアルとは?

大人カジュアルコーデイメージ画像
引用:Pierrot(ピエロ)

最近よく耳にする“大人カジュアルスタイル”
わかっているようで実はよくわからずに使っている人も多いかもしれません。
“大人カジュアルスタイル”とは、ほどよくリラックス感を感じさせるアイテムをシンプルにまとめた、適度に力の抜けたスタイルのこと。ただラフなアイテムを組み合わせるだけではなく、トレンド感を抑えつつ大人っぽさも感じさせるのがポイントです。

フェミニンカジュアルとは?

フェミニンカジュアルコーデ参考画像
引用:Pierrot(ピエロ)

“フェミニンカジュアル”とは、文字の通り女性らしさを感じさせるカジュアルスタイルのことを指します。フェミニンなアイテムを使っていても、どこか抜け感のあるスタイリングにまとめるのがポイント。
例えばフラットサンダルやスニーカーなど、足元を変えてあげるだけでもカジュアルムードをプラスすることができます。

オフィスカジュアルとは?

オフィスカジュアルコーデイメージ画像
引用:Pierrot(ピエロ)

“オフィスカジュアル”とはその名の通りオフィスワークに適したスタイルですが、かっちりしすぎず、きれい目な印象をキープしながらほどよく着崩すのがポイントです。
具体的にはシャツやブラウスに、シンプルできれい目なパンツやスカートを合わせるのが基本です。シューズはヒールがあるものをセレクトするのがベター。

【20代】フレッシュさを活かしたカジュアルコーデ                  

20代はトレンドをおさえた「大人カジュアル」が旬顔コーデへ                   

グレーカットソー×パープルサテンパンツにレースロングガウンを羽織ったリラックスカジュアルスタイル         

グレーカットソー×パープルサテンパンツにレースロングガウンを羽織ったリラックスカジュアルコーデの画像
参考カーディガン:フレンチスリーブコットンニット/Pierrot(ピエロ)
参考パンツ:リラックスワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考カーディガン:コットンレースロングカーディガン/Pierrot(ピエロ)
参考サンダル:スクエアトゥフラットサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:シリンドリカルショルダーバッグ/titivate(ティティベイト)

シンプルなカットソーに合わせたのは、光沢感がポイントのきれい色リラックスパンツ。そこへトレンドライクな透け感が楽しめるレースガウンを羽織って、華やかさをプラスします。

ラフなスタイリングながら、光沢感や透け感を組み合わせることで旬見えを狙って。さらに、フラットサンダルなどカジュアルな小物を合わせて抜け感をプラスすれば、こなれたリラックスカジュアルスタイルが完成します。

アシンメトリートップス×リラックスパンツにロングシャツワンピースを羽織ったヘルシーな肌見せスタイル

アシンメトリートップス×リラックスパンツにロングシャツワンピースを羽織ったヘルシーな肌見せコーデの画像
参考カーディガン:コットンレースロングカーディガン/titivate(ティティベイト)
参考トップス:フレンチスリーブコットンニット/titivate(ティティベイト)
参考パンツ:リラックスワイドパンツ/titivate(ティティベイト)
参考サンダル:スクエアトゥフラットサンダル/titivate(ティティベイト)
参考バッグ:スクエアトゥフラットサンダル/Re:EDIT(リエディ)

シンプルなトップス×リラックスパンツに、ほんのり透け感のあるロングシャツワンピースを羽織ったリラックスカジュアルスタイル。20代らしい着こなしに仕上げるなら、インナー選びに遊び心をプラスするのがおすすめです。

アシンメトリーなデザインのタンクトップやキャミソールを合わせれば、グッと印象的なスタイリングに。羽織ったロングシャツからちらりと覗くヘルシーな肌見せが、フレッシュな魅力を引き寄せます。

白レースノースリーブブラウス×ブルースキニーデニムでフェミニンMIXなデニムスタイル

白レースノースリーブブラウス×ブルースキニーデニムでフェミニンMIXなデニムコーデの画像
参考ブラウス:フラワーレースノースリーブブラウス/Re:EDIT(リエディ)
参考パンツ:ストレッチスキニーデニム/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:エアリーエスパドリーユ/GU(ジーユー)
参考バッグ:ラタンサークルバッグ/Re:EDIT(リエディ)

シンプルなデニムスタイルは、ノースリーブトップスを合わせることでフレッシュさをアピールすれば、20代らしい着こなしに。ヘルシーな透け感が楽しめるレースデザインのノースリーブトップスなら、女性らしさもプラスできます。

カジュアル感のあるシューズやバッグを合わせ、こなれたMIXスタイルに仕上げるのがおすすめ。

白ノースリーブトップス×ワイドパンツでこなれシンプルカジュアルスタイル          

白ノースリーブトップス×ワイドパンツでこなれシンプルカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:コットンノースリーブカットソー/titivate(ティティベイト)
参考パンツ:コットンリネンウエストリボンワイドパンツ/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:クロスデザインウェッジソールサンダル/titivate(ティティベイト)
参考バッグ:マクラメ編みメッシュバッグ/Re:EDIT(リエディ)

シンプルカジュアルスタイルに若々しいフレッシュさを加えるなら、やはりヘルシーな肌見せが効果的。ミニマルなデザインのノースリーブトップスなら、女っぽくならず、シャープな着こなしが叶います。

ボトムスにはワイドパンツを合わせれば、メリハリの効いたスタイリングに。共布のリボンでウエストマークしてあげると、さりげなく女性らしさがプラスされて奥行きのある着こなしに仕上げることができますよ。

20代の「フェミニンカジュアル」は可憐な印象与えるコーデが正解             

白フェミニンカットソー×フラワープリントスカートでカジュアルフェミニンなサマースタイル

白フェミニンカットソー×フラワープリントスカートでカジュアルフェミニンなサマースタイルのコーデ画像
参考トップス:メロウリブ半袖トップス/titivate(ティティベイト)
参考スカート:インド綿フラワーパネル柄スカート/titivate(ティティベイト)
着用サンダル:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:マクラメ編みメッシュバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考帽子:つば広ストロー麦わら帽子/Re:EDIT(リエディ)

甘めのデザイントップスに花柄スカートを合わせたコーディネートは、大人女子にはちょっぴりトゥーマッチな印象ですが、20代のフレッシュさが加わることでキュートさが惹き立つ着こなしに。スカートはシックなカラーをチョイスして、甘さをほどよく調節するのがポイントです。

つばの広いハットなどシーズンライクな小物で洒落感を底上げしつつ、カジュアル感を演出しましょう。

白レースノースリーブブラウス×きれい色ロングスカートで上品フェミニンスタイル

白レースノースリーブブラウス×きれい色ロングスカートで上品フェミニンコーデの画像
参考ブラウス:フラワーレースノースリーブブラウス/Re:EDIT(リエディ)
参考スカート:ワッシャープリーツマキシスカート/titivate(ティティベイト)
参考サンダル:スクエアトゥ細ベルトローヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:チェーンデザイン トートバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考帽子:サマーキャスケット/Re:EDIT(リエディ)

甘めな印象のレースデザインノースリーブトップスには、ほんのり光沢感のあるきれい色ロングスカートを合わせてフェミニンスタイルに。足元には、カジュアルな抜け感を加えてくれるローヒールサンダルをセットして、20代らしい着こなしに仕上げましょう。

仕上げにキャスケットをプラスして“はずしポイント”を作ってあげることで、絶妙なカジュアルバランスに着地させることができます。

Vネックノースリーブトップス×アニマル柄スカートで辛口フェミニンカジュアルスタイル

Vネックノースリーブトップス×アニマル柄スカートで辛口フェミニンカジュアルコーデの画像
参考トップス:オーガニックコットン両Vネックニットタンクトップ/Re:EDIT(リエディ)
参考スカート:ダルメシアン消しプリーツスカート/titivate(ティティベイト)
参考サンダル:編み込みフラットサンダル/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:ラウンドショルダーミニバッグ/Re:EDIT(リエディ)

ミニマルなデザインのVネックノースリーブトップスには、柄物のロングスカートを合わせてアクセントを加えましょう。シックなアニマル柄をセレクトすれば、フェミニンな中にも辛口なスパイスを効かせることができます。

女性らしいVネックとノースリーブデザインのヘルシーな肌見せが、20代らしいフレッシュ感をプラスしてくれます。フラットサンダルなどきれい目すぎない足元で、カジュアル感をアピールして。

ライトグリーンTシャツ×イエロープリントスカートでフレッシュなカジュアルフェミニンスタイル

ライトグリーンTシャツ×イエロープリントスカートでフレッシュなカジュアルフェミニンスタイルのコーデ画像
参考トップス:コットンカットソーオーバーサイズTシャツ/titivate(ティティベイト)
参考スカート:フラワープリントフェイク釦フレアスカート/titivate(ティティベイト)
参考シューズ:サイドラメローカット厚底スニーカー/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ウッドハンドルかごバッグ/Re:EDIT(リエディ)

ベーシックなデザインのアイテムでも、フレッシュ感のある明るいカラーリングにまとめることで若々しさをアピールすることができます。注目のグリーンカラーのベーシックTシャツにイエローカラーのプリントスカートを合わせれば、溌剌とした印象のカジュアルフェミニンスタイルに。

足元にはクリーンな抜け感をプラスできる白スニーカーを合わせ、こなれ感たっぷりに仕上げましょう。

【30代】カジュアルにこなれ感をプラスした大人雰囲気漂うコーデ

30代は素材で差を付ける「大人カジュアル」で洗練コーデ                          

チャコールグレーTシャツ×くすみグリーン透かし編みロングスカートで旬見えMIXスタイル

チャコールグレーTシャツ×くすみグリーン透かし編みロングスカートで旬見えMIXスタイルのコーデ画像
参考トップス:半袖Tシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:透かし編みロングスカート/titivate(ティティベイト)
着用サンダル:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:異素材切り替えハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)

甘すぎないこなれたフェミニンムード漂う透かし編みロングスカートは、30代の大人カジュアルスタイルにぴったり。ベーシックなTシャツを合わせて甘さを抑え、リラックス感のあるMIXスタイルに仕上げるのがおすすめです。

注目のくすみグリーンカラーをセレクトすれば、トレンド感も上乗せできますよ。足元にはフラットサンダルを合わせて、抜け感たっぷりに仕上げましょう。

Vネックタンクトップ×黒スキニーにシアーシャツを羽織ったトレンドカジュアルスタイル

Vネックタンクトップ×黒スキニーにシアーシャツを羽織ったトレンドカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:オーガニックコットン両Vネックニットタンクトップ/Re:EDIT(リエディ)
参考シャツ:マオカラーシアーシャツ/Re:EDIT(リエディ)
参考パンツ:ストレッチスキニーデニム/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:編み込みフラットサンダル/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:ラタンサークルバッグ/Re:EDIT(リエディ)

30代の大人女性がトレンドのシアーシャツを取り入れるなら、インナーにダークカラーを合わせてシックにまとめるのがGOOD。ダークカラーで引き締めつつミニマルなシルエットに仕上げることで、細見え効果も期待できます。

足元にはホワイトカラーのサンダルを合わせ、クリーンな抜け感を加えて軽やかに仕上げるのがポイント。

黒レースノースリーブブラウス×ベージュタイトスカートでエレガントムード漂う洗練カジュアルスタイル

黒レースノースリーブブラウス×ベージュタイトスカートでエレガントムード漂う洗練カジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:ラッセルレースノースリーブブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:麻混ナロースカート/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:厚底ベルトスポーツサンダル/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:2wayコンパクト巾着バッグ/titivate(ティティベイト)

ほんのりとした透け感がセンシュアルな雰囲気を醸す黒レーストップス。落ち着きのある女性らしさを引き寄せるなら、ほどよくカジュアル感のある素材使いのIラインスカートを合わせて、洗練ムード漂うスタイリングに仕上げましょう。

全体の色使いを2色に抑え、シックにまとめるのが大人見えのポイントです。足元にはグッとカジュアルなスポーツサンダルを合わせれば、こなれ感たっぷりのスタイリングに。

黒シャツ×センタープレスパンツをオールインワン風に着こなしたオールブラックコーデ

黒シャツ×センタープレスパンツをオールインワン風に着こなしたオールブラックコーデの画像
参考トップス:フレンチスリーブシャツブラウス/titivate(ティティベイト)
参考パンツ:リネンライクテーパードパンツ/titivate(ティティベイト)
参考シューズ:アンクルストラップサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ラウンドショルダーミニバッグ/titivate(ティティベイト)

シンプルな半袖シャツに同色のパンツを合わせ、すっきりとウエストインスタイルで着こなせば、スタイリッシュなオールインワン風のスタイリングに。ゆとりあるシルエットのパンツをセレクトすれば、ほどよいカジュアル感をプラスできます。

白系の小物で抜け感をプラスすれば、ブラックコーデでも重さを感じさせない軽やかなスタイリングに仕上げることができますよ。

30代は上品さ醸し出す「フェミニンカジュアル」コーデに                          

ロゴTシャツ×ティアードスカートでシンプルフェミニンカジュアルスタイル

ロゴTシャツ×ティアードスカートでシンプルフェミニンカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:ロゴTシャツ/ Pierrot(ピエロ)
参考スカート:ギャザーティアードマキシスカート/Re:EDIT(リエディ)
参考サンダル:スクエアトゥ細ベルトローヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:マクラメ編みメッシュバッグ/Re:EDIT(リエディ)

ティアードスカートなどフェミニンなデザインのロングスカートは、シンプルなトップスを合わせてほどよく甘さを調節するのが大人見えのポイントです。甘めのカラーよりもクールな色合いをセレクトした方が、より大人っぽい印象に仕上がりますよ。

フラットサンダルやメッシュバッグなどシーズンライクなアクセントをプラスすれば、グッと垢抜けたスタイリングに。

白Tシャツ×きれい色サテンスカートでトレンドライクなカジュアルフェミニンスタイル

白Tシャツ×きれい色サテンスカートでトレンドライクなカジュアルフェミニンスタイルのコーデ画像
参考トップス:クルーネックTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:サテンギャザースカート/Pierrot(ピエロ)
参考サンダル:PVCダブルベルト太ヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:クロコ型押しハンドバッグ/titivate(ティティベイト)

着こなしに華やかなアクセントをプラスしてくれるサテンスカートは、あえてシンプルな白Tシャツを合わせて抜け感たっぷりに仕上げるのが大人女性らしい着こなし方。合わせる小物はカジュアル感のあるものをセレクトし、スカートの華やかさをほどよく調節するのがポイントです。

ヘアスタイルもラフにまとめて、こなれたスタイリングに仕上げましょう。

白ノースリーブカットソー×イエロープリントスカートで上品カジュアルフェミニンスタイル

白ノースリーブカットソー×イエロープリントスカートで上品カジュアルフェミニンスタイルのコーデ画像
参考トップス:コットンノースリーブカットソー/titivate(ティティベイト)
参考スカート:フラワープリントフェイク釦フレアスカート/titivate(ティティベイト)
着用サンダル:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:マクラメ編みメッシュバッグ/titivate(ティティベイト)

すっきりとしたシルエットのプリントスカートは、ノースリーブカットソーを合わせることで上品ムード漂うカジュアルフェミニンスタイルに。カットソーのカジュアル感がありながらも、ミニマルなシルエットが洗練された雰囲気を引き寄せてくれます。

フラットサンダルやシーズンライクなバッグを合わせ、大人の余裕漂うサマースタイルに仕上げましょう。

ストライプ柄ブラウス×ワイドサロペットパンツで女性らしさ漂うリラックスカジュアルスタイル

ストライプ柄ブラウス×ワイドサロペットパンツで女性らしさ漂うリラックスカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:ノーカラーストライプオーバーブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考オールインワン:シンプルワイドパンツオールインワン/titivate(ティティベイト)
着用サンダル:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:異素材切り替えハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)

ワイドシルエットのサロペットパンツは、こなれたリラックス感がありながら女性らしい着こなしに仕上げてくれる優秀アイテム。大人らしいきちんと感をプラスするなら、ブラウスやシャツを合わせるのがおすすめです。

フェミニンムード漂うブラウスを合わせて柔らかな印象に仕上げつつ、ストライプ柄をセレクトすることですっきり見えを叶えましょう。抜け感のある小物をセレクトすれば、洒落感も底上げできます。

【40代】カジュアルシルエットで気張り過ぎない余裕を魅力に   

40代はシンプルな「大人カジュアル」が余裕溢れるコーデに                       

ノースリーブフレアカットソー×白スキニーでメリハリカジュアルスタイル

ノースリーブフレアカットソー×白スキニーでメリハリカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:オーガニックコットン裾フレアカットソー/titivate(ティティベイト)
参考パンツ:ストレッチスキニーデニム/Pierrot(ピエロ)
参考サンダル:アンクルストラップサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ショルダー付きマルチカラーストライプトートバッグ/Pierrot(ピエロ)

40代女性のパンツスタイルは、さりげなく体型カバーしつつスタイルアップを狙うのがポイントです。裾に向かってふんわりと広がるフレアシルエットトップス×スキニーデニムの組み合わせなら、気になるお腹まわりを自然にカバーしつつ、細い部分を強調してスタイル良く見せてくれますよ。

大人の女性らしさ漂うヒールサンダルを合わせることでさらに脚長効果もプラスして、すっきりと仕上げましょう。

ロング丈スリットワンピース×ロングプリーツスカートで旬見えレイヤードスタイル

ロング丈スリットワンピース×ロングプリーツスカートで旬見えレイヤードスタイルのコーデ画像
着用ワンピース:ボタン付スリットプリーツワンピース/BouJeloud(ブージュルード)
参考サンダル:フラットトングサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ウッドハンドルかごバッグ/Pierrot(ピエロ)

ロング丈のワンピースは、ボトムスをレイヤードするのが注目のスタイリング。もともとプリーツがドッキングされたワンピースなら、一枚でさらっと着こなすことが出来ておすすめです。

ふんわりとしたプリーツスカートならではの動きが程よく入ることで、ワンピースの重見えが少し軽やかになり、落ち着きのあるシルエットに仕上げることができます。
プリーツ部分の面積が小さいので鮮やかなカラーの物をセレクトしても主張しすぎず、こなれ感たっぷりの大人スタイルに。

チャコールグレーシンプルTシャツ×センタープレスパンツでこなれたシンプルカジュアルスタイル

チャコールグレーシンプルTシャツ×センタープレスパンツでこなれたシンプルカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:半袖Tシャツ/titivate(ティティベイト)
参考パンツ:センタープレスセミフレアパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用サンダル:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:サイドノットクリアバッグ/titivate(ティティベイト)

ベーシックなシンプルTシャツは、ラフなボトムスを合わせてしまうと、大人女性にはちょっぴりカジュアルになりすぎてしまいます。大人らしいきちんと感を演出するなら、センタープレスデザインのパンツを合わせるのがおすすめ。

深みのあるブルーカラーが洒落感を底上げしつつ、都会的な洗練ムードを引き寄せてくれます。シューズやバッグには白を差し込んで、抜け感をプラスするのがポイント。

オフホワイトカットソー×キャメルカラーストレートパンツに黒カーデを肩掛けした垢抜けカジュアルスタイル

オフホワイトカットソー×キャメルカラーストレートパンツに黒カーデを肩掛けした垢抜けカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:モックネックTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考カーディガン:シルクタッチ2丈カーディガン/Pierrot(ピエロ)
参考パンツ:高見えストレートパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用サンダル:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:異素材切り替えハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)

コンパクトなシルエットのオフホワイトカラーのカットソーには、センタープレスデザインのパンツを合わせて大人らしいシンプルカジュアルスタイルに仕上げます。ウエストインスタイルですっきりと着こなせば、清潔感溢れるスタイリングに。

そこへこなれたワンポイント加えるなら、黒カーディガンをさらっと肩掛けするのが◎。スタイリングの洒落感を高めつつ、夏の冷房対策にも活躍してくれる一石二鳥のテクニックです。

40代の「フェミニンカジュアル」は女性のしなやかさ引き立つコーデへ       

ブルー花柄フレアワンピースをさらりと着こなした華やかフェミニンスタイル

ブルー花柄フレアワンピースをさらりと着こなした華やかフェミニンスタイルのコーデ画像
着用ワンピース:スラブ・ロングフレアワンピ/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用サンダル:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:異素材切り替えハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)

すっきりとしたAラインシルエットの花柄ロングワンピースは、大人女性にぴったりのフェミニンアイテム。広がりすぎないフレアシルエットをセレクトすれば、華やかさをほどよく抑え上品さを惹き立ててくれます。

ローヒールのサンダルを合わせてカジュアルな抜け感をプラスすれば、大人の余裕たっぷりのカジュアルフェミニンスタイルに。

テラコッタ色ブラウス×ベージュサテンスカートで上品フェミニンスタイル

テラコッタ色ブラウス×ベージュサテンスカートで上品フェミニンスタイルのコーデ画像
参考ブラウス:マルチwayウエストマークブラウス/titivate(ティティベイト)
参考スカート:サテンギャザースカート/Pierrot(ピエロ)
参考サンダル:機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ラウンドショルダーミニバッグ/Re:EDIT(リエディ)

シンプルながらきれいなドレープを描く落ち感素材のブラウスは、纏うだけで女性らしさ漂うアイテムです。落ち着きのあるテラコッタカラーをセレクトし、知的な印象を引き寄せましょう。

ボトムスにはベージュカラーサテンスカートを合わせて華やかさをプラスすれば、シンプルコーデながら奥行きを感じさせる着こなしに。ほどよくカジュアル感のあるボトムスをセレクトした時は、きれい目の小物でバランスを取るのが大人見えのポイントです。

白ノースリーブトップス×ドット柄ロングスカートで大人フェミニンなモノトーンスタイル

白ノースリーブトップス×ドット柄ロングスカートで大人フェミニンなモノトーンスタイルのコーデ画像
参考ブラウス:ノースリーブフレア切り替えブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:ドット風タックロングスカート/Pierrot(ピエロ)
参考サンダル:ワンバンドセパレートフラットサンダル/titivate(ティティベイト)
参考バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)

大人女性がノースリーブトップスを着こなすなら、セクシーさや甘さのないシンプルなデザインをセレクトしてクリーンにまとめるのがおすすめです。ボトムスには、大人の可愛げムードとほどよいカジュアル感をプラスできるドット柄ロングスカートを合わせ、フェミニンなモノトーンスタイルに。

ウエストインで着こなしたら軽くブラウジングしてあげると、ボディラインを自然にカバーすることができます。カジュアルなフラットサンダルでラフな足元を演出するなら、バッグはきちんと感のあるものをチョイスしてバランスを取りましょう。

ネイビーギャザーワンピースに小物でアクセントを加えた洗練大人フェミニンスタイル

ネイビーギャザーワンピースに小物でアクセントを加えた洗練大人フェミニンスタイルのコーデ画像
参考ブラウス:ベルト付きキーネック ブラウジングワンピース/Pierrot(ピエロ)
参考サンダル:サイドカット ポインテッドトゥパンプス/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ラウンドショルダーミニバッグ/titivate(ティティベイト)

知的な印象を与えてくれるネイビーカラーのワンピースは、メリハリスタイルに仕上げてくれるウエストゴムデザインをセレクトすれば、さらっと着るだけで自然にスタイルアップが叶います。余計なアレンジは加えず、きれい目の小物を合わせて大人っぽく着こなすのがおすすめ。

足元に合わせたメタリックカラーのパンプスでこなれたアクセントを加えれば、洗練ムード漂うカジュアルフェミニンスタイルが完成します。

最新コーディネート


プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう


大人のプチプラアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の見どころ
閉じる