LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020春夏】低身長・高身長・細身体型別♡同じアイテムを使って着こなしてみました!

プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
この記事の見どころ

身長や体型の似合わせコーデは着こなし方で決まる!

【どこかパッとしないNGコーデの参考例】
身長・体型別の悩み・・・

  • 150cm以下【低身長さん】 ・・・(例)ロング丈がマキシ丈・オーバーサイズが似合わない、、、
  • 160cm以上【高身長さん】 ・・・(例)ミモレ丈がミニ丈・可愛く着れない、、、
  • 155cm細身体型【ガリガリさん】 ・・・(例)バランスの取り方が難しい・オーバーサイズが似合わない、、、

身長や体型によって“似合うアイテム”や“似合わないアイテム”があるかと思います。ですが、トレンドは「オーバーサイズ○○・ロング〇〇・○○シルエット」など固定されつつあり、似合わないからと言って流行に取り残されるわけにもいきません!
そこで、身長・体型別だけど全身をまったく同じアイテムで着こなす方法についてご紹介していきます。是非、参考にしていただきみんなでオシャレになりましょう♪

リブニットにベージュのタックパンツでこなれ感を演出した王道カジュアルコーデ

【150cm以下 低身長さん】ブラック小物をオンして好バランスコーデ

ブラック小物をオンして好バランスコーデの画像


リブニットならボーダーを選んでも横に大きく見えにくく、低身長でも安心のアイテム!パンツはインすることが一番のポイントです◎ 少しワイドなシルエットのパンツは足元をロールアップさせて抜け感を与えることで、全体の重さを払拭したすっきりコーデに♪
ボリュームのあるキャスケットを加えて目線を上にすると、低身長カバー効果もUPです。小物はブラックでまとめてメリハリを与えるとよりスタイルアップ見えに繋がり、統一感がオシャレ度も上げてくれるのでオススメです◎

【160cm以上 高身長さん】パンツの丈を活かして脚長効果抜群な爽やかコーデ

パンツの丈を活かして脚長効果抜群な爽やかコーデの画像


ワイドパンツを活かせる高身長さんはパンツの存在感をアピールしましょう♪
低身長さんと違って、足元はくるぶしが隠れる方が◎オープントゥのフラットサンダルでつま先見えが出来れば、季節感も損なうことなく涼しげなコーデに仕上げることが出来ます!
バッグはシューズと合わせてホワイトラインのクリアバッグでトレンド要素をオン。シーズンムードを漂わせる、脚長協調スタイルコーデの完成です!

【155cm 細身体型さん】抜け感を上手く取り入れたヘルシーコーデ

抜け感を上手く取り入れたヘルシーコーデの画像


足の細さをカバーしてくれるワイドパンツは、積極的に取り入れたいですね♪丈が長い物は、足首が見えるぐらいで折り込むと“程よい華奢感”にシフト出来るので女性らしさに変わります。
ただ細身体型の方、抜け感と取り入れ過ぎると骨骨しくなってしまうため、シューズはオープントゥではないものを選んだ方が◎さらにシューズのカラーはトップスと合わせるとこなれ感をプラスすることが出来ます。
バッグは濃いカラーを投入して、アクセントを付けコーデに深みを出すと大人見えが叶います♪
ヘアースタイルもミディアム~ロングの方であれば、おろして巻髪スタイルが身体の薄さを隠せるので◎

ロゴTでカジュアルダウンする大人のロングスカートコーデ

【150cm以下 低身長さん】カーディガンをプラスしてスタイルアップコーデ

カーディガンをプラスしてスタイルアップコーデの画像


Tシャツはあまり大きいロゴやプリントTを選ぶと着られてしまったり、幼く見えてします可能性が・・・
小さなロゴ入りのTシャツぐらいが大人っぽく見え、低身長さんには◎ロングスカートはマキシスカートになりがちなので、足元はオープントゥで極力肌見せを!
スカート丈より少し短めの丈のロングカーディガンを羽織ることで、スカートとの差が脚長効果を演出してくれさりげない身長カバーになるだけでなく、Iラインも強調してくれるので高見えします♪季節にあった透け感の素材の物を選んだり、ジレのような羽織りでも◎
羽織りを取り入れて重くなったコーデを軽やかにするために、小物はホワイト系でまとめるのがマスト!

【160cm以上 高身長さん】鮮度高まるきれいめカジュアルコーデ

鮮度高まるきれいめカジュアルコーデの画像


高身長さんはロングスカートでも足元がしっかりと見えるので、ブラックなどの締まり色を取り入れると、細見えが叶います♪ロング丈のスカートにヒールサンダルを合わせると、キレイめな印象になりがちなのでトレンドコーデに仕上げる場合はフラットシューズがおしゃれ見えのポイントです!
足元のテイストに合わせたバッグを持つことも大切ですが、高身長を際立たせたくない方はショルダーバッグに様なIラインを強調するバッグよりも、ハンドバッグのような下にボリュームが出るアイテムがオススメです◎ きれいめに見えがちな高身長さんは、小物でカジュアルな要素を加えると今っぽい着こなしに仕上げることが出来ます♪

【155cm細身体型さん】カラーを引き立てるレディーライクコーデ

カラーを引き立てるレディーライクコーデの画像


プリーツのスカートは、ふんわりとしたシルエットを与えてくれるので、下半身にボリュームが出て細身体型さんとの相性は抜群です♪低身長と同じように、トップスのロゴやプリントなどは大きい物をえらんでしまうと着られてしまうので注意が必要です!小さめのロゴのTシャツをウエストから少し引きだしてゆったりと着こなすと、骨格がぼやけるのでカバー効果が上がります◎
小物はカラーものやブラックなどを取り入れると、せっかくのカラースカートのボリュームを抑えてしまうことになるので、締める色は入れずホワイトやベージュ・シルバーなどで馴染ませると良いでしょう!

シースルーが旬顔へ導くスキニーパンツのすっきりコーデ

【150cm以下 低身長さん】身長カバー&こなれ見えの両立コーデ

身長カバー&こなれ見えの両立コーデの画像


今季のビッグトレンドともいえるシースルーシャツは、オーバーサイズのものが多いため低身長さんにとっては少し取り入れにくいアイテムのように思いますが、前を開けて着こなすことによってバランスが取れるだけでなく、こなれて見えるという利点があります♪
ホワイトのパンツはシャツを引き立ててくれるため、インナーはナチュラルなカラーの物を選ぶと◎小物もナチュラルなブラウンなどで優しく全体を締めてあげるとアクセントになり、淡いシャツのカラーでもぼやけて見えることがないのでオススメです!

【160cm以上 高身長さん】上品さ漂う大人カジュアルコーデ

上品さ漂う大人カジュアルコーデの画像


ゆったりとラフにシャツを着こなしてシャツの軽やかさを引き立てるのが◎
あえてシャツインなどはせずにアウトスタイルに仕上げることで、Iラインが際立ちスタイルアップ効果も得られます。風でふんわり揺れるシースルーが大人の余裕を演出してくれ、さらに魅力的な印象に♪
足元はパンツの色と合わせたフラットシューズを合わせることで、脚長効果とカジュアルさを取り入れ、洗練コーデへ。バッグで濃いカラーをちょい足しするとメリハリがプラスされ、全体の軽やかさをさらに高めてくれます。

【155cm細身体型さん】小物で魅力引き立つバランスコーデ

小物で魅力引き立つバランスコーデの画像


オーバーシャツの中でも、シースルー素材は透け感があるので、細身体型さんでも着られている感が出にくく、是非とも今季取り入れていきたいアイテムと言えます◎
華奢感が強くなってしまうため、シャツは閉めた状態での着用がおすすめ!スキニーパンツなどの細身のパンツを合わせる際は、シャツを前だけインして体の薄さをカバーします。さらに濃いカラーのベルトなどで目線をウエストへ移すことで、足の細さも強調されることなくバランスが取れます。
シャツのゆったり感を引き立てるために、小物はあまり主張のないカラーでまとめると◎カラーではなく、さりげない柄や素材の物にすると、シンプル過ぎずこなれた印象に仕上がります♪

レース×サテンのオンナ度高まるツヤコーデ

【150cm以下 低身長さん】華奢感を演出するIラインコーデ

華奢感を演出するIラインコーデの画像


コンパクトなノースリーブなどのブラウスは、ロング丈のスカートやパンツを合わせて華奢見えさせると、低身長さんならではの愛らしさが出ますよ♪
中でもサテンスカートは軽いカラーを選んでも存在感をたっぷり出してくれるので、とっても便利です!ギャザーが縦のラインを演出してくれるので、脚長見え効果も◎バッグはショルダーでさらに縦のシルエットを強調し、スタイルアップさせながらも上品さが女性らしい魅力を表現してくれます。足元は肌面積広めのヒールサンダルを選ぶと、程よい抜け感がプラスされ、頑張り過ぎないオシャレコーデに。

【160cm以上 高身長さん】ブラックでフェミニン叶えるAラインコーデ

ブラックでフェミニン叶えるAラインコーデの画像


トップスをあえてアウトスタイルにし、高身長さんだからこそ叶うAラインシルエットを作ることでフェミニン感を出し、女性らしい柔らかさを♪
キレイめになりがちな上下のカラー合わせをフェミニンに仕上げるために、ブラックを積極的に取り入れます。とはいえバランスは大事になるので、帽子や華奢めなシューズを使って分散させます!バッグも手に持てるぐらいのハンドバッグに控えて全体的に肌が見えようにするのが、上品さを損なわないポイント◎
小振りなアクセで顔回りに光を取り入れると、ワンランクアップした華やかな大人コーデに。

【155cm 細身体型さん】立体感溢れる華やかシルエットコーデ

立体感溢れる華やかシルエットコーデの画像


レースの繊細なデザインが上品なブラウスは細身体型さんのボリュームのなさをカバーしてくれます!
シンプルな無地の物に比べ、レースが施されているだけで物足りなさが払拭されグッとアクセントのあるコーデに。袖にフリルが付いている物だとさらに◎
ナチュラルな色味で統一したコーデでも、フレアスカートの光沢のあるふんわり感がエアリーなので立体的に仕上がります。足元はヒールサンダルで控えめにするとフレアスカートを際立たせられるのでおすすめ!少しボリュームを感じれるハンドバッグで下半身に重心を置き、全体的なバランスを下に下げてしまうと細身が目立たないこなれコーデに。

一枚で粋な印象を表現する大人ワンピースコーデ

【150cm以下 低身長さん】イマドキを演出するリラックスカジュアルコーデ

イマドキを演出するリラックスカジュアルコーデの画像


ロング丈はマキシ丈になってしまうので、あえてヒールサンダルなどは初めから使用せず、いっそトレンド感溢れるリラックスカジュアルコーデに仕上げると◎
足元がほぼ隠れてしまうので、“抜け感“はとっても大切です!オープントゥのスポーツサンダルで、ラフさを取り入れてテイストをカジュアルダウンさせると一気に雰囲気をシフトさせることが出来ます♪ワンピースのカラーにもよりますが、暗めのシューズを選ぶと落ち感が加わるのでこなれた印象に!
バッグは手持ちのハンドバッグでコンパクトにまとめ重くならないようにすると、着られている感もなくなりバランスが整います◎

【160cm以上 高身長さん】スニーカーで差を付けるワンランクアップコーデ

スニーカーで差を付けるワンランクアップコーデの画像


そのまま来ても足元がすっきり見えてしまう高身長さんは、トレンドのダッドスニーカーでカジュアルダウンし、周りと差を付けたオシャレに仕上げましょう♪
ボリュームのあるスニーカーですがワンピースのプリーツのおかげで、重く見えずきれいめな印象を保てるので軽やかなスタイルにまとまります。バッグもクリアを取り入れて抜け感を与えてあげると、シーズンムードも高まりこなれたコーディネートへ。ピアスは小振りな物より少し大振りな物を付けることで、スニーカーで表現したカジュアルな印象とのバランスが取れ、さりげないワンランクアップスタイルに!

【155cm 細身体型さん】ワンピースを引き立てる垢抜けコーデ

ワンピースを引き立てる垢抜けコーデの画像


落ち感のあるワンピースは細身体型さんのシルエットを拾ってしまうので注意が必要です!
ベルトやショルダーバッグなどは、より華奢感を強調してしまうのでNG。ワンピースの特徴でもあるプリーツ切り替えをしっかり活かすことがポイント◎ナチュラルカラーやホワイトのハンドバッグで手元を際立たせアクセントを付けると、視線を落とすことができるだけでなく、旬なコーデへと変身します。
シューズにはさりげなく柄物を取り入れ、一見シンプルなコーデを垢抜けコーデへシフトチェンジ♪

まとめ

いかがでしたしょうか?
体型別により悩むポイントは違うとも、同じコーデでも工夫すれば着こなすことが出来るという紹介でした♪
着たい服を諦めずにオシャレを楽しもうと思っていただけたら、何より嬉しいです。

150cm以下【低身長さん】・・・コーデに+抜け感が最も大切!足首や手首は積極的に露出!小物で視線を集めて目を引くことで身長カバーが出来る♪フェミニンなコーデは低身長ならではの可愛さを引き立てることが出来る。

160cm以上【高身長さん】・・・身長を利用した垢抜けコーデに仕上げる! キレイめになりがちなので、カジュアルなアイテムを取り入れることでイマドキな雰囲気にガラっとシフト◎ 下半身は統一感を大切にして、身長をカバー!

155cm細身体型【ガリガリさん・・・視線を下半身を中心に集めるようにすることが大切! 肩回りを中心にカバーすると程良い華奢感を演出出来、守りたくなる女性らしいシルエットに♪

最新コーディネート





この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の見どころ
閉じる