MENU
おすすめ人気通販ショップ


LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう! >

なで肩女子に似合う服は?華奢な肩を生かすアイテム選びから着こなしのコツまで徹底解説!

華奢な印象のなで肩さんですが、服を着ると「貧相に見える」「だらしなく見える」など、アイテム選びに苦労しますよね。実は着こなしのポイントをおさえるだけで、どんな種類のアイテムもおしゃれに見せることができるんです♪

おんまゆ

上半身が貧相な印象になりがちな「なで肩女子」のお悩みを解決すべく、アイテム選びや着こなしのコツ、コーデまで徹底解説します!

Scroll to Contents!
株式会社スタイルクリエーション代表取締役 染川 千惠
監修者
カラー&イメージコンサルタント染川 千惠
株式会社スタイルクリエーション代表。業歴16年/色彩理論研究19年。指導人数は累計40,000人以上。過去、民間企業に3社勤め、独立後に株式会社スタイルクリエーション及び一般社団法人設計カラーコンサルタント協会を設立。理論性の高いファッションコンサルティングで、確実な美とオシャレに導く。

【所有資格】
A・F・T 1級色彩コーディネーター(文部科学省認定 色彩能力検定 1級)
東京商工会議所2級カラーコーディネーター
日本パーソナルカラー協会認定 パーソナルカラーアドバイザー
日本パーソナルカラリスト協会 パーソナルカラー検定®2級
全国カラービジネス協会代表
日本色彩学会正会員
国際カラーデザイン協会 カラーデザインマスター
国際カラーデザイン協会 パーソナルスタイリスト
準パーソナルヘアカラー診断士
…続きを読む
おんまゆ
ガイド
アパレル歴14年/元アパレル店長おんまゆ
アパレル歴14年。店長経験も長く、低身長149cmのおチビさんで接客からスタイリングなどお店作りに携わることが大好き。ユニクロ・GU好きで、週末はしまパトならぬユニパト♡ファッションはもちろん、コスメ・健康・ダイエットなど知識は幅広く、豆知識なら右に出るもの無し!笑
…続きを読む
LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
この記事の見どころ

なで肩さんの特徴

なで肩さんの特徴
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩とは、肩が外側に向かってなだらかに傾斜していき、水平よりも下がった位置にあることを指します。肩が下がっていることにより、胸や腰の位置も下がり、身体の重心が下にあります。

一般的になで肩の女性は胸板が薄く、華奢でやわらかな印象を与えますが、洋服を着ると「貧相に見える…」「だらしなく見える…」と言う声もあります。和服が似合うと言われるものの、日常生活で和服を着る機会は少ないですよね。

そんななで肩さんも、自身の悩みを把握し、体型の特徴と着こなしのコツを理解して上手にカバーをすれば、曲線を活かしたおしゃれを楽しめますよ。

おんまゆ

まずはなで肩女子の悩みの特徴と、与える印象をご紹介します。

なで肩女子のお悩みポイントと服装の印象

なで肩女子のお悩みポイントと服装の印象
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩は優しい印象を与えるため、憧れる方も多い体型です。その一方で、なで肩をコンプレックスに感じている女性も多く、お悩みを以下にまとめました。

なで肩女子のお悩みポイント
  • 肩幅が狭くみえる
  • キャミソールやワンピースの肩紐が落ちてきやすい
  • 首回りの開いたトップスがだらしなく見える
  • オーバーサイズのアイテムが似合わない

肩幅が狭くみえる

肩の傾斜によって、本来よりも肩幅が狭いように錯覚してしまいます。それに伴って狭い肩幅に頭部が乗っていると、本来よりも顔が大きく見えてしまうこともお悩みポイントのようです。

キャミソールやワンピースの肩紐が落ちてきやすい

華奢なストラップのキャミソールやワンピース、下着などを着用していると、肩紐がずり落ちてイライラする…というお悩みも。トートバッグやリュックなど、バッグが下がってくるシチュエーションも、なで肩さんには「あるある」です。

おんまゆ

ファッションだけでなく、普段の生活での不便さも感じているようです

首回りの開いたトップスがだらしなく見える

肩が下がっていることで、どうしても鎖骨や胸の位置も下がり、首が長く間延びした印象になりがち。ネックラインが深いトップスを着ると、襟元が着崩れをおこしてだらしなく見える…とお悩みの声もあります。

オーバーサイズのアイテムが似合わない

ビッグシルエットのトップスやコートなどオーバーサイズのアイテムを着ると、ぶかぶかすぎて洋服に「着られている感」がでるために、苦手意識がある方も多いようです。

なで肩をカバーするファッションで意識すること

なで肩をカバーするファッションで意識すること
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩さんは、上半身を盛ってボリュームを出すことが最優先の課題です。そのために意識したいポイントは次の2つ。

肩幅が広い女性の洋服選びのお悩み
  • 肩・首・袖周りを物理的に盛る
  • 目の錯覚を利用して盛る

この2つを意識するだけで、ファッションがぐっと垢抜けて貧相に見えません

おんまゆ

上半身にボリュームを作る”盛れ”が叶うアイテムを着こなして、おしゃれを楽しみましょう。

【パーツ別】なで肩さんの着こなし解決ポイント

なで肩さんの着こなし解決ポイント
引用:Re:EDIT(リエディ)

ここからは分かりやすくアイテムをパーツ別に分けて、上半身が盛れるデザインを解説していきます。

着こなし方のポイントもご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

1. 肩・首まわりのデザイン

肩・首まわりのデザイン
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩さんが1番気をつけたいパーツは、首と肩のデザインです。首とデコルテの余白を埋めて、コーディネートが間延びしないアイテムを選びましょう

首まわりが詰まったアイテム

首まわりが詰まったアイテム

なで肩さんは、肩の傾斜によって首が長く見られがち。そのためネックラインが大きく開いた洋服を着ると、首の長さが悪目立ちしてしまいます。

タートルネックや襟付きシャツなどの首まわりが詰まったトップスは、首が長いからこそ着こなせるアイテム。首の余白を埋めて間延びした印象を弱めてくれますよ。

おんまゆ

シルエットがタイトだと上半身のラインがくっきりでてしまうので、ほどよくゆとりのあるサイズ感を選ぶのがポイントです。

首元が横に開いたアイテム

首元が横に開いたアイテム

横のラインを強調することで、視覚的になで肩を感じさせない効果があります。特におすすめなのは、ボートネックとスクエアネックです。

首まわりが横に広がったボートネックは、Tシャツによくみられるデザインです。広く浅いネックラインが、シンプルに肩幅を広く見せてくれます。

スクエアネックも同様に、肩幅を横に広げて見せてくれるほか、丸いなで肩を四角く印象づける嬉しい効果もあります。ブラウスによくみられるネックラインなので、袖にボリューム感のあるデザインを選ぶと、なで肩をさらに目立たなくしてくれるのでおすすめです◎

おんまゆ

なで肩を上手にカバーするために、ネック選びにはこだわりましょう

肩まわりにボリュームがあるアイテム

肩まわりにボリュームがあるアイテム

肩にボリューム感を加えたパワーショルダーは、着るだけで肩まわりを盛れるアイテムです。

韓国ファッションでもよくみられ、意志の強そうな女性をイメージする肩の張りや量感が特徴です。大人の女性らしく、肩先のみが控えめに膨らんだフェミニンなデザインもあるので、お好みのスタイルを選べますよ。

首まわりが広めに開いたデザインを着こなす方法

首まわりが広めに開いたデザインを着こなす方法

なで肩さんが首まわりの広いアイテムを着ると、ネックラインが余って型崩れを起こしてしまい、貧相な印象になってしまいます。

Vネックやクルーネックも、できるだけ襟ぐりが浅いものを選びましょう。綿などハリのある生地を選ぶと、きれいなネックラインをよりキープできますよ。

どうしても首まわりが広いアイテムを着たい場合は、重ね着がおすすめです。なで肩さんは上半身が細身で着膨れしにくいため、レイヤードスタイルが得意。

おんまゆ

インナーをあえて見せて、重ね着を楽しむのも◎

2. 袖のデザイン

袖のデザイン
引用:Pierrot(ピエロ)

袖は、上半身のシルエットに影響する大切なパーツです。さみしい印象になりがちな肩まわりに適度なボリューム感をプラスし、華やかな雰囲気を与えます。

おんまゆ

ここでは肩のラインをふわりとカバーしてくれる、おすすめのデザインをご紹介します。

フレンチスリーブ

フレンチスリーブ

肩と袖の切替えがなく、前身頃と袖が繋がった形の「フレンチスリーブ」は、コンパクトな袖が肩先から適度に横へ張り出して、なだらかな肩を目立たなくしてくれるのが特徴です。

控えめなのに体型をしっかりとカバーして、どんなボトムスにも合わせやすいため、毎日のコーディネートに取り入れて活躍させたいアイテム。

二の腕が強調されがちなフレンチスリーブですが、袖がゆったりと長いものを選ぶと、二の腕カバーの効果もあります。

おんまゆ

大人女子はラフな印象になりすぎないように、襟元が詰まったアイテムを選ぶと、きちんと感がでるのでおすすめ。

パフスリーブ

パフスリーブ
引用:Pierrot(ピエロ)

パフスリーブとは、肩や袖口にギャザーを入れて、ふんわりと膨らませた袖のこと。肩まわりをギャザーのボリュームでふんわりと盛れるので、なで肩さんの華奢なイメージはそのままに、上半身に華やかさをプラスできます。

首まわりがクルーネックもしくはスクエアネックだと、スタイリッシュな印象になりますよ。

ボトムスにフレアスカートなどのガーリーなアイテムを選ぶと、やや幼い印象になってしまうため、タイトスカートやパンツを選ぶと大人らしく着こなせます

ギャザースリーブ

ギャザースリーブ

袖にギャザーが入ったデザインをギャザースリーブと呼びます。上半身がさみしくなりがちななで肩さんでも、ギャザーの量感が肩から腕まわりのアクセントになって1枚で着映えするデザインです。

長袖・半袖ともにさまざまなデザインが販売されていて、最近ではユニクロやGUでも手に入るほどスタンダードになりつつあります。ギャザーが控えめなタイプもあるので、フェミニンよりもカジュアルスタイルがお好みのなで肩さんにおすすめしたい一着です。

フリル袖

フリル袖

フリル袖は名前のとおり袖自体がフリルになっていて、肩をフリルで覆うようなデザインの袖です。

なで肩さんの小さな肩を、フリルのボリュームがカバーしてくれます。動くとフリルが揺れてさらに立体感が出るため、肩から視線をそらせます。

フリル自体が可愛らしい印象なので、大人女子には落ち着いた色合いがおすすめ。

おんまゆ

全体のトーンをシックにまとめると、スタイリングが上品に仕上がりますよ。

3.柄アイテム

柄アイテム
引用:Re:EDIT(リエディ)

「上半身を華やかに見せよう」と考えるときに思いつくのが、柄アイテムですよね。着るだけで華やかな印象になるため、上半身を盛りたいなで肩さんにとって便利な存在です。

柄アイテムは印象が強いので注意して選びたいところ。特に大人世代にとっては一歩間違えると派手すぎたり、逆に地味になってしまうため、なで肩の大人女子に似合うプリントをおさえておきましょう。

おんまゆ

上半身を華やかに魅せるには、大柄で大胆なものを選ぶのがおすすめ。

横を広くみせてくれるボーダー柄

横を広くみせてくれるボーダー柄

ボーダーは、分かりやすく横のラインを強調するので、なで肩を自然にカバーしてくれます。定番の柄なので季節を選ばず取り入れたいアイテム。

細いボーダーも似合いますが、太いボーダーだと、より横幅が強調されて、垢抜けた印象になるのでおすすめです。

おんまゆ

大人女子がボーダーを着る際はキレイめコーデでまとめて、カジュアルになりすぎないように気をつけましょう。

上半身を大きくみせてくれる大柄

上半身を大きくみせてくれる大柄
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩さんが柄物を選ぶポイントは、「大胆なものを選ぶ」ということ。控えめなプリントよりも、大柄を選んだ方がセンス良く見えます。

これは、なで肩さんの曲線的な上半身と、年齢による身体のラインのゆるみが合わさることで、ぼんやりした色柄を着ると地味な印象になるからです。

たとえば花柄ブラウスの場合、小花柄よりも大ぶりの花柄を選んだほうが、上半身を大きく見せられて、エネルギッシュで華やかなイメージを与えられますよ。

4.アウター

アウター
引用:Re:EDIT(リエディ)

冬のおしゃれには欠かせないアウター。身体全体を覆うため、なで肩を目立たなくしてくれるかと思いきや、アウターの生地や形によっては肩幅が余ってしまいぶかぶかに見えてしまいます

アウターを選ぶうえで、なで肩さんが重視したいのは生地感です!厚手のメルトンやレザーなどの張りのある厚手生地だと、洋服に「着られてしまう」ので注意が必要ですが、柔らかな素材を選ぶことでしっくりと馴染みます。

おんまゆ

ここでは、なで肩さんが得意なアウターをご紹介します。

ショート丈ダウン

ショート丈ダウン
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩さんを全身でみると、肩の位置によって全体の重心が下がって見える傾向が強いため、おすすめしたいのは全身のバランスがとれるショート丈のアウターです。

流行のダウンコートは、ショート丈でエアリーな雰囲気なものを選びましょう!首まわりにファーや襟が付いているフェミニンなデザインを選ぶのがおすすめです。目線を上げられて、スタイルアップしますよ。

おんまゆ

大人世代のなで肩さんは、白やピンクベージュなど、淡い色合いを選んでもしっくりとなじみます◎

ウエストマークコート

ウエストマークコート
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩さんがロング丈のコートを着ると、重心がさらに下がって見えて垢抜けない印象に…。ロングコートが着たいときには、ウエストにベルトがついているウエストマークコートがおすすめです。素材が固いとコートが浮いてしまうため、ウールの場合もくたっとした柔らかい素材を選びましょう。

ウエストのベルトはなるべく高い位置でマークすると、腰の位置が上がり全体のバランスがきれいに見えます。クラシックで上品な印象になるため、大人世代にもぴったりのアイテムです。

ノーカラーコート

ノーカラーコート
引用:Pierrot(ピエロ)

襟のないノーカラーコートも、なで肩さんにおすすめのアイテムです。

ここで注意したいのは、必ず「丸襟」を選ぶということ!丸襟は襟ぐりが上の方にあって首まわりを詰めて見せられるため、のっぺりしがちな胸元をカバーしてくれます。

Vネックのノーカラーコートを選んでしまうと、ネックラインの重心が下がってしまうので気をつけましょう。

ノーカラーコートはインナーにタートルネックを着たり、大きめの襟を出したりと、首元でおしゃれを楽しめるのも嬉しいポイントです。

おんまゆ

なで肩さんはお顔周りの装飾が似合うので、ぜひ試してみてください。

5.小物を使ってカバー

小物を使ってカバー

小物を使って首元にボリュームをプラスして、なで肩をカバーするテクニック。

なで肩さんは首が長い方が多いので、基本的に巻きものがとても似合う体型です。巻き方によってはバランスが悪くなってしまうことがあるので、巻き方にもこだわりましょう。

スカーフ

スカーフ
引用:Pierrot(ピエロ)

スカーフのなめらかでしっとりとした素材感は、なで肩さんの持つ柔らかな雰囲気にぴったりのアイテム。

なで肩さんは、鎖骨の位置が下がることでバスト位置も下がってしまい、胸元がさみしくなりがち。スカーフを巻いて胸元にボリュームを出すことで、薄い上半身が美しく映えますよ。

おすすめは、スカーフをコンパクトにまとめてキュッと巻く方法。固結びをするだけでも華やかな印象になります。結び目から垂れる部分の長さを胸元くらいに収めてあげると、バランスよくまとまります。

おんまゆ

固結びのほかに、小さなリボンを作るのも、ボリュームが出てなで肩さんにとても似合います。

ストール

ストール
引用:Pierrot(ピエロ)

モヘアやカシミアなど、柔らかでツヤがあり、ボリュームの出しやすいストールを選ぶのがポイント。リネンやコットンなど光沢感のないアイテムを身に付けると、やや地味な印象になってしまうため避けた方が無難です。

巻き方は、首元を埋めるようにふわりと巻くのがおすすめです。顔の周りにふわふわしたアイテムを添えることで、可愛らしい印象がアップします。大判のストールを羽織るような着こなしは、バランスが悪くなるので要注意が必要。

なで肩にNGなアイテムは?

なで肩にNGなアイテムは?
なで肩さんが避けた方がいいNGアイテム

華奢な上半身ゆえに、アイテムの選び方次第ではどうしても洋服に負けてしまうなで肩さん。

ファッションは、自身の弱点を把握しているほど良さや強みを発揮していけるものです。ここではなで肩さんが苦手なアイテムと、苦手アイテムの着こなし方をご紹介します。

ドロップショルダー

ドロップショルダー
引用:Re:EDIT(リエディ)

肩が落ちたデザインのドロップショルダー。ゆったりとしたシルエットは流行でもありますが、なで肩さんが着ると肩の傾斜が強調されてしまい、上半身が悪目立ちしてしまいます

なで肩さんは、肩が落ちていないアイテムを選びましょう。生地にほどよくハリのあるトップスだと、年齢と共に下がりはじめるバストの位置も気になりません。

スウェットパーカー

スウェットパーカー

スウェットパーカーはオーバーサイズでベーシックな型が多いため、なで肩さんが着ると部屋着のような雰囲気に…。特に大人世代のなで肩さんは、身体全体の重心が下がってくることもあり、よりシルエットに生活感が出てしまいます。

スウェットパーカーを選ぶ際は、サイズ感に要注意。重心が下に集まらないように、上半身をコンパクトにまとめましょう。着丈が腰よりも上にくる、小さめサイズがおすすめです◎

一枚で着るよりも、インナーにタートルネックを重ねたりスカーフを見せたりと、華やかなアイテムとコーディネートすると、よりおしゃれに見えますよ。

ロングシャツ

ロングシャツ
引用:Re:EDIT(リエディ)

襟付きシャツコーデをすると、肩幅が合わずに「大人の洋服を着た子ども」のようになってしまうなで肩さん。シャツの着丈がロングだと、なんだかだらしなく見えてしまいます。

なで肩さんにおすすめのシャツは、柔らかいとろみ生地。肩や袖にデザイン性があると、狭く見える肩幅をカバーしてくれます。着丈が長い場合は、ボトムスにタックインして上半身の面積を減らすと、バランス良くまとまりますよ。

おんまゆ

なで肩さんにNGなアイテムでも、着こなしのポイントをおさえれば上手に取り入れられますよ。

なで肩をカバー!大人女子のおすすめコーデ

なで肩さんのコーディネートポイントは、「上半身に立体感を与えつつ、コンパクトにまとめること」です。

身体に対して上下の長さを短く抑えつつ、前後に奥行きを出すことを意識すると、おしゃれで垢抜けた印象に。全身で見たときに上半身と下半身の割合が1:3になるバランスが、スタイル良く見せられるコツです◎

シアーな甘トップスとハイウエストデニムで作るフレッシュスタイル

シアーな甘トップスとハイウエストデニムで作るフレッシュスタイル

透け感のあるブラウスは、華奢ななで肩さんの得意アイテム。襟元が詰まったクルーネックを選ぶことで重心を引き上げます。

たっぷりとフリルがある袖は、なで肩さんの上半身にボリュームを与えつつも、ハイウェストのデニムパンツでコンパクトにまとめることでスタイルアップして見えます。

バッグにはコーディネートと同調する、ブラウスと同じホワイトを。足元は差し色としてレモンイエローのパンプスを履けば春夏らしい爽やかなカジュアルスタイルの完成です!

おんまゆ

甘めブラウスには濃い色のデニムを合わせて引き締めると、大人らしく見えますよ。

ハイネックニットにロングプリーツスカートを合わせた、シックなオールブラックコーデ

ハイネックニットにロングプリーツスカートを合わせた、シックなオールブラックコーデ

重くならない大人のオールブラックコーデのポイントは、素材感に気をつけること。ボトムスに透け感のあるプリーツスカートを、トップスには柔らかなニットを選んで異素材ミックスをすれば、コーデにメリハリが加わり垢抜けた印象になります。

スタンドネックのニットはふわふわで、上半身を自然に大きく見せてくれます。重心のバランスを整えるために、トップスの裾はスカートにインしましょう!

足元は肌を見せて抜け感をつくり、ピアス、バッグ、パンプスの装飾にはシルバーで統一をしてシックにまとめることで大人らしさがアップしています。

肩見せパフスリーブはデニムパンツでデイリーに寄せる!韓国風大人カジュアル

肩見せパフスリーブはデニムパンツでデイリーに寄せる!韓国風大人カジュアル

胸元が大きく V字に開いたトップスは、なで肩さんの苦手なアイテム…ですが、袖がボリュームのあるバルーンスリーブで、前身頃にもドレープ感があるため、華奢さはアピールしつつボリュームを感じられるバランスになっています。

上半身が目を引く分、華やかなスカートを合わせると盛りすぎな印象になってしまうため、ラフなデニムパンツを合わせてカジュアルダウンさせています。

おんまゆ

トップスと同じように Vカットされているパンプスが、大人らしいこだわりを感じさせるアクティブなスタイルです。

タートルニットをペンシルスカートにタックインした、アンニュイな雰囲気のブラウンコーデ

タートルニットをペンシルスカートにタックインした、アンニュイな雰囲気のブラウンコーデ
着用巾着ミニショルダー/OPAQUE.CLIP

ドロップショルダーのニットはなで肩を強調しがちですが、ボリュームのあるハイネックとケーブル編み模様のデザインが上半身を華やかにしています

ビッグシルエットのニットなので、なで肩さんは裾の前だけふんわりインして着こなすのがポイント

ボトムスにはスウェードのハイウエストペンシルスカートを合わせれば、アンニュイで大人っぽい印象に。レオパード柄のバッグがスパイスになっています◎

ボーダータートルとホワイトダウンに黒スキニーを合わせたハンサムスタイル

ボーダータートルとホワイトダウンに黒スキニーを合わせたハンサムスタイル
引用:Re:EDIT(リエディ)
着用マイクロタフタフード付きフェイクダウンジャケット/Re:EDIT(リエディ)

ハイネックボーダー+ショートダウンの組み合わせが、なで肩を感じさせないハンサムなコーディネートです。ダウンジャケットはボリューム感があって重くなりがちなので、ホワイトで爽やかに。

小物はブラックレザーでシンプルにまとめ、スキニーパンツの裾をローヒールのロングブーツにインすることで、格好良さをさらに引き立てています。

おんまゆ

ダウンジャケットを着る際のヘアスタイルは、ロングヘアの場合はアップにすると、小顔効果があるのでおすすめ◎

なで肩女子の着こなしについてのQ&A

自分がなで肩かどうか確認する方法はある?
自分がなで肩かどうか確認する方法はある?

自分がなで肩かどうか分からない…という方は、鎖骨の傾きをよく観察してみましょう。鎖骨が外側に向けて下がり、正面から見たときに鎖骨がカタカナの「ハ」の字になっていると、なで肩といえます

なで肩で鳩胸がコンプレックスだけどカバーできる服はある?
なで肩で鳩胸がコンプレックスだけどカバーできる服はある?
引用:Re:EDIT(リエディ)

鳩胸タイプのなで肩さんの場合「着太りしてしまう」という悩みがありますよね。これは胸板が薄いなで肩さんと違って重心が上にあることが理由で、スタイル的に見れば全身のバランスがとれています。

今回ご紹介したような「なで肩さんに似合う服」が似合いますが、スタイリングの際は上半身をさらにコンパクトに見せるように気をつけましょう

胸元にボリュームがあるので、小物や装飾で胸元を盛る必要はありません。また、トップスはボトムスにタックインをして、ハイウエストを心がけると着太りして見えませんよ◎

なで肩といかり肩どっちが着こなしに有利?
なで肩といかり肩どっちが着こなしに有利?
引用:Re:EDIT(リエディ)

なで肩さんにも、いかり肩さんにも、それぞれに悩みがあるのでどちらが有利とはいえませんが、たとえばかっこいい服装が好みのなで肩さんは、クールなスタイルが似合ういかり肩さんをうらやましく感じますよね。

似合う・似合わないに絶対はありません。体型の特徴や似合うアイテムを理解しながら工夫すれば、自分に合った好みのスタイルがきっと見つかります

たとえば、なで肩さんに似合うとされている女性らしいトップスも、フリルのついたブラウスだけではなく、シアーなブラックだって似合います。パンツやペンシルスカートにタックインすれば、なで肩さんに似合ったハンサムスタイルの完成です。

なで肩さんらしさを適度に取り入れながら、好きな服装にも自由にトライしてみてくださいね。

あわせて読みたい
大人の高見えプチプラアクセサリー通販【ChooMia】
  • ミドルブランド品質がプチプラで買えると好評!
  • 「圧倒的な高見え感!」とSNSで人気上昇中!
  • 金属アレルギー対応アクセサリーも多数!
  • 新規会員登録で全商品15%OFFに!

LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
大人のための高コスパアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」
アプリダウンロードページへ
PDFダウンロードページへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の見どころ