LINE友だち追加で最新情報GET!

【プロ検証】Bou Jeloud(ブージュルード)の12ozデニムオーバーシルエットGジャン・デニムジャケットを徹底レビュー

ブランド BouJeloud
価格 5,940円
備考 38(M)
ヒップまで隠れるロング丈 羽織るだけで抜けた雰囲気で着こなせるオーバーサイズGジャン 全体的にオーバーに仕上げた、ゆるめのシルエットが特徴。 程良い厚みでハリ感のある12オンスデニム生地を使用し、 ステッチなどにもこだわりしっかり本格的なディテールですが、シルエットは袖も大きめ&長めなのでトレンドを抑えた可愛い着こなしができます。 着丈も長めで、ユルっと抜かして着ればヒップまで隠れる約70cmの丈。パンツ合わせでもしっかりスタイルアップしてくれます。サイドにはアジャストボタンも付いており、ボタンの位置で裾を絞ることができます。 綿100%のデニム生地は、長く着ていくことで味がでるので、馴染んでいくのもお楽しみください。  
この記事の見どころ

高コスパで着回したいわがまま女子におすすめなデニムジャケットとは

\Bou Jeloud(ブージュルード)のデニムジャケット着用してみた!/

そもそも"oz(オンス)"って何?12オンスは厚い・薄い?

一般的に1平方ヤード(0.84m2)辺りの生地の重さを表したもので、大体「1オンス = 28.3g弱」
『oz(オンス)』 ※デニムパンツ例
    • 10oz以下のジーンズは軽く、「ライトオンスデニム」
    • 10~14ozくらいのジーンズは普通の重さ
    • 15oz以上のジーンズは重たく、「ヘビーオンスジーンズ」
と言われているようです。
※一概に「オンス=厚さ」ではなくオンスとは生地の重さを表す単位として使われているようですが、よければ今後の参考にしてみてください!
ボスのアイコン画像ボス
でもこれってデニムパンツの例だから、デニムジャケットで12ozというと結構厚いんじゃない?
おんまゆのアイコン画像おんまゆ
ううん!実際に触ってみたら、厚い・堅い感じは全然なくて、ほどよくハリ感が出る厚みで着やすかったの? 逆にこういうプチプラのデニムジャケットってペラペラなのがありがちだから、これくらいしっかりしてる方が長く使えるし高コスパだなって感じ!

デニムオーバージャケットの口コミ・評判は?

ゆったりと着やすく、パンツにもスカートにも合わせやすい。ブルーの色がとてもキレイです。 引用:BouJeloud(ブージュルード)
実際にBouJeloud(ブージュルード)で購入されたこの方はブルーを購入されたようですね! ブルーは通年を通して使いやすいのでとっても人気ですが、最近ではライトブルーもトレンドのアースカラーとの相性が良く着回しやすいので おさえておきたいカラーだと言えます。  

デニムオーバージャケットを実際に開封!3つのポイントから徹底解説!

実際に届いたデニムジャケットを3つのポイントでご紹介していきます! クラフト素材の紙袋に、ちゃんとBouJeloud(ブージュルード)のロゴ入りなのが可愛くて開封のテンションがあがります♪ 今回マウンテンパーカーと一緒に届いたのですが、どちらも見やすくきれいに梱包されておりシワ感も少なく気持ちの良い開封でした!

Point 1. 大人女子が着回しやすい鮮やかブルー◎

この写真は少し濃く見えますが、ブルーの色味は注文した際のイメージと同じだったので、商品のページはとても的確なのかなといった印象です。色味が濃すぎるとコーデが重くなりがちになりますが、これなら黒やカーキなどのボトムスと合わせても着回せそうなので、オールシーズン着用可能だと思いました!
おんまゆのアイコン画像おんまゆ
思ってた色と違うってネットショッピングじゃあるあるだから、こういうところしっかりしているとほんっと信頼できる♪

Point 2. 高見えする品良いハリ感

さすが綿100%!というしっかりとした生地のハリ感が高見え効果抜群です!抜き衿にしても、肩掛けにしてもハリ感が落ち感のあるシルエットを演出してくれるのでこなれ感がプラスされ大人ななスタイリングが簡単に手に入ります♪ゆったりとしたドロップショルダーが女性らしさを表現しつつも体型カバーも◎

Point 3. トレンドを意識した細やかなデザイン

後ろの細かいデザインも魅力的です♪ ボタン位置を変えるとより着用した時にバックシルエットに膨らみが出来、ふんわりとした柔らかな立体的シルエットに。抜け感がプラスされ羽織っただけなのにトレンドスタイルへと変身させてくれます!位置を変えずにそのまま来ても、さりげないデザインがこなれ感を演出してくれ上級者な着こなしに◎

【検証結果】「レビューの結果」と「こんな人におすすめ」

少し高くても素材にこだわった良いものを求めたい

デニム生地は着れば着るほどに自信の身体に馴染み、良い味が出てくる物です♪ 流行り廃りのないデニムジャケットこそ自分色に仕上げるのも良いのかもしれませんね!

周りよりもオシャレに着こなしたい

デニムジャケットは似たり寄ったりなシンプルデザインなものが多いです。 BouJeloud(ブージュルード)のデニムジャケットも一見シンプルなデザインなので、いろんなコーデに着回しやすいのに細やかなデザインが周りと差を付けるシルエットに仕上げてくれるので、さりげなく差別化を図れるのが嬉しいポイントです♪  

デニムオーバージャケットを使ったコーディネート

シンプルコーデをこなれ見え叶う大人カジュアルへ

シンプルなパンツスタイルにデニムジャケットをオンするだけのカンタンコーデが今っぽい着こなし。インナーのネイビーとデニムのブルーの相性の良さが上品さを損なわないポイント◎同系の落ち着きある上半身にホワイトが上手くコントラストとなり、キレイめを残した大人カジュアルを演出します。

デートに着ていきたい旬顔フェミニンコーデ

目を引くホワイトのレオパード柄をワントーンでまとめた女性らしいコーデ。アクセントにデニムをプラスすることで抜け感が加わりピンク×ホワイトの甘さを程よく逃がし、気張り過ぎないオンナっぽコーデへ仕上げてくれます。

チェック柄が引き立つ大人の垢抜けメリハリコーデ

デニムジャケットのゆったり感にタイトスカートのすっきり感が脚長効果抜群なメリハリコーデ。チェック柄をチョイスすることでカジュアルさが抜け感漂うスタイルに。足元はパンプスで仕上げることで上品さを残した大人コーデが完成します。

抜け感×艶感が鮮度の高いイマドキエアリーコーデへ

ヌーディーなナチュラルカラーが華やかなシーズンムードを演出します。サテン素材のオンナ度高いアイテムをデニムが中和することで、抜け感を取り入れた360°抜かりないスタイルへと導きます。

このアイテムを使用したコーディネート

最新コーディネート


プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう


大人のプチプラアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の見どころ
閉じる