LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020トレンド】“リネン”素材で旬顔コーデへ!スタイル別大人コーデを徹底解説♪

この記事の見どころ

洗練された旬顔にキマる!今季はリネンコーデから目が離せない

Point 1.定番化しつつあるリネンはいろんなアイテムで取り入れられる

リネンアイテムコーデ画像1
引用:Re:EDIT(リエディ)


麻繊維のリネンは通気性の良い着心地が魅力ですよね。定番化しつつあるリネンはいろんなアイテムで取り入れることができますよ。特におすすめしたいのはリネンジャケットの「セットアップ」。
春夏のジャケットコーデに暑苦しさを感じたことはありませんか?リネンジャケットなら涼しく軽やかに着こなせます

セットアップなら上下それぞれ分けて着まわせるので普段使いもできて便利ですよね。リネンといえばベージュのイメージがありますが、今季はブラウンのリネンがおしゃれ。締め色なのでメリハリよく端正に着こなせます。トレンドのパイソン柄パンプスと合わせて大人モードに仕上げてくださいね。

Point 2.取り入れるだけで抜け感がプラスされておしゃれ見えしやすい

リネンアイテムコーデ画像2
引用:Re:EDIT(リエディ)


リネンはコーデにプラスするだけで抜け感を与えてくれるおしゃれアイテム。
春夏コーデに取り入れるだけでワンランク上のカジュアルスタイルに仕上げてくれます。リネンに馴染みのない人は、着まわししやすいリネン素材のパンツから挑戦してみてくださいね。

リネンの選び方のポイントは“着心地の良いもの”を選ぶこと。自然素材なので物によってはザラザラとした肌触りのものがあります。敏感肌の方は肌荒れの原因にもなるので、なめらかでサラサラとした着心地のものを選んでくださいね。

Point 3.綿より涼しく着心地の良い麻素材はマストバイアイテム!

リネンアイテムコーデ画像3


綿よりも涼しいリネンは真夏にも大活躍。
布面積の大きいワンピースは汗ジミも気になりますよね。リネンなら乾きも早いので汗ジミもほとんど生まれません綿よりも軽くて薄いので涼やかな着心地でノンストレスですよ。

リネンワンピースは暗色を選べばオフィスファッションにもきちんと対応。肩がこらない軽い着心地はデスクワークにもぴったりです。一枚ではナチュラルな印象が強いのでレザーベルトでお仕事モードのかっこよさを加えてくださいね。

小物はブラウン/ベージュなど暖色系でまとめすぎるとほっこり見えの原因に。
ブラックのバッグ、ネイビーのサンダルなど、寒色系の締め色を使ってマニッシュに仕上げるとスマートに見えますよ◎

リラックスムード漂う“カジュアル×リネン”のトレンドコーデ5選

リネンワイドパンツ×ロゴTシャツでお出かけカジュアルコーデ

リネンワイドパンツ×ロゴTシャツでお出かけカジュアルコーデの画像
参考トップス:ロゴTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:リネンブレンドハイウエストワイドパンツ/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:配色キャンバスハンドバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考バングル:フェイクレザーワイドバングル/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:スクエアトゥアンクルストラップヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

人気のロゴTシャツを大人顔に見せてくれるのは、ワイドリネンパンツ。
自然由来のオフホワイトのカラーが白Tとのワントーンコーデを実現してくれます。Tシャツのロゴは小さめが大人ルール。大きいロゴはカジュアルダウンしすぎるので注意してくださいね。

小物はベージュでまとめて上品に。カジュアルなロゴTもベージュの色効果でリッチに仕上がります。リネンパンツはハイウエストを選んで、シンプルなコーデこそスタイル良く見せましょう。

リネンシャツワンピース×ワイドパンツ×かごバッグでカジュアルレイヤードコーデ

リネンシャツワンピース×ワイドパンツ×かごバッグでカジュアルレイヤードコーデの画像
参考トップス:麻ライクロングシャツワンピース/Re:EDIT(リエディ)
参考ボトムス:センタープレスストレートワイドパンツ/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:スクエアハンドルショルダー付きかごバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考ベルト:細ベルト/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:アンクルダブルストラップ華奢サンダル/Pierrot(ピエロ)

一枚でサマになるリネンシャツワンピースは春夏の出番も多いですよね。
そのまま着ると素朴すぎてしまうのでベルトでウエストマークしてメリハリよく着こなしましょう。太いベルトよりも細いベルトがおすすめですよ。

透け感のあるリネンワンピースには同系色のボトムスを合わせてレイヤードスタイルに。ボトムスはリネンパンツでとことんナチュラルに攻めてもおしゃれですが、ハリ感のあるパンツを合わせるとよりきれいめのバランスに。
かごバッグで足りない色味をひとさじON。足元はヒールサンダルを選ぶとロング丈のレイヤードも綺麗に見えますよ。

リネンパンツ×くすみカラートップス×クリアサンダルの春夏柔らかカジュアルコーデ

リネンパンツ×くすみカラートップス×クリアサンダルの春夏柔らかカジュアルコーデの画像
参考トップス:SanDiegoロゴTシャツ/Re:EDIT(リエディ)
参考ボトムス:リネンライクセンターピンタックパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:天然素材サークルハンドバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:クリアベルトスクエアヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

2020年春夏もくすみカラーが流行中。
春夏は涼しげなくすみカラーでおしゃれに見せてくださいね。くすみカラーの中でもおすすめは、ピンク、ベージュなど女性らしい色味。白のTシャツよりも柔らかく上品な印象に見せてくれますよ。

くすみカラーの優しさを損なわないのは優しいリネンパンツ。白でさわやかにまとめてくださいね。華やかな白パンツが苦手な方でもリネン素材の白パンツなら肌なじみもよく失敗しません。
小物はリッチ感のある黒をチョイス。クリアサンダルやかごバッグでシンプルなコーデに春夏らしい季節感を演出してみてくださいね。

リネンショートパンツ×シアーシャツ×サンダルで大人の休日カジュアルコーデ

リネンショートパンツ×シアーシャツ×サンダルで大人の休日カジュアルコーデの画像
引用:Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:リネンブレンドシャツ&キャミソール/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:リネンブレンドショートパンツ/Re:EDIT(リエディ)
着用バッグ:スクエアフィッシュネットバッグ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:センターラインカッティングヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

今季春夏はハーフパンツが流行の兆し
短すぎないハーフパンツは大人世代にはありがたいトレンドですよね。リネンのハーフパンツならロング丈でも涼しい履き心地。足が見えすぎない膝丈~膝上丈がベストバランスですよ。

半袖だとカジュアルすぎるのでトレンドのシアーシャツ(透け感シャツ)を加えて上品に。白のキャミソールを仕込んで透け対策も忘れずにしてくださいね。

ハーフパンツのカラーは無難なベージュよりも知的なブルーが今どき。黒の小物で辛口に仕上げて、リュクスな大人の休日を過ごしましょう。

リネンノーカラーコート×ストレートパンツ×ブーティーで春のナチュラルカジュアルコーデ

リネンノーカラーコート×ストレートパンツ×ブーティーで春のナチュラルカジュアルコーデの画像
引用:Re:EDIT(リエディ)
着用アウター:リネンブレンドノーカラーコート/Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:フェイクスエードアシンメトリーネックブラウス/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:センタープレステーパードパンツ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:ポインテッドトゥバックレスブーティーサンダル/Re:EDIT(リエディ)

リネンブレンドのノーカラーコートを主役にしたおしゃれなコーディネート。
薄手のリネンコートは春のアウターにぴったりですよね。襟が丸くカッティングされた清楚なノーカラーコートなら通勤コーデにも使えます。

ロング丈のコートには細身のストレートパンツでバランスよく。細身のパンツが苦手な人は伸びやすいストレッチパンツやレギンスパンツもおすすめです。白のパンツで春らしいコーデにまとめてくださいね。
足元はブーティーでモードな雰囲気に。エナメル素材のブーティーは撥水効果が強いので雨の日もおすすめです。
リネンコートよりもワントーン暗い色のブーティーを選ぶと全身がすっきりと見えますよ。

甘くならない大人可愛いを実現する“リネン×フェミニン”コーデ5選

リネンワンピース×ベルト×サンダルで大人のリゾートフェミニンコーデ

リネンワンピース×ベルト×サンダルで大人のリゾートフェミニンコーデの画像
引用:Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:綿麻リネンタッチウエストリボンワンピース/Pierrot(ピエロ)
参考ベルト:リアルレザー太ベルト/titivate(ティティベイト)
参考バッグ:バンブーハンドルストローバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:カッティングベルトローヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

夏はリゾートに出かける人も多くなりますよね。
久しぶりの旅行に何を着ていくか迷う人も多いはず。今年は定番の花柄ワンピースの代わりにストライプ柄のリネンワンピースを着てみませんか?ビンテージ感のある大人の可愛さでみんなと差を付けられますよ。

一枚でもおしゃれなストライプ柄ワンピースですが、ベルトでアクセントを付けるとより洗練された装いに。細めのベルトできれいめに仕上げるよりも、太めのナチュラルなベルトで上手に引き締めてくださいね。ベルトのカラーはワンピースよりもワントーン暗い色がおすすめです。

白のサンダルで旅行気分もさらに盛り上がりそう!歩きやすいフラットサンダルでアクティブに旅行を楽しんでくださいね。

リネンノースリーブ×シフォンスカート×かごバッグで大人可愛いコーデ

リネンノースリーブ×シフォンスカート×かごバッグで大人可愛いコーデの画像
引用:Pierrot
着用トップス:綿麻Vネックノースリーブセットアップ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:フリルギャザーロングスカート/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:バンブーハンドルストローバッグ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:Vスリットデザインバイカラーサンダル/Pierrot(ピエロ)

リネンといえばベージュやオフホワイトのイメージがありますが、最近はリネンの人気が高まり、ブラック、ネイビー、ブルーなどさまざまな色展開があります。
リネンのノースリーブは綿よりも上品で、ポリエステルよりも肌に優しい。リッチな質感が出るので大人コーデにぴったりのアイテムですよ。

休日はネイビーのリネンノースリーブに白のシフォンスカートをON。甘めの白スカートもネイビーと合わせることで知的に仕上げられますよね。サンダルはグレーを選ぶと甘さにさらにブレーキをかけられますよ。

リネンワイドパンツ×ブルーニット×パイソン柄パンプスで好印象フェミニンコーデ

リネンワイドパンツ×ブルーニット×パイソン柄パンプスで好印象フェミニンコーデの画像
参考トップス:オーバーサイズVネック畦ニット/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:リネンライクセンターピンタックパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:バンブーハンドルクロコバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:サイドカット Vデザインパンプス/Pierrot(ピエロ)

春夏のオフィスコーデはリネンパンツが活躍アイテムに。
座りっぱなしでも熱がこもりづらく、足さばきも良いのが魅力ですよ。素朴なリネンパンツにはビジネスムードに引き締めてくれるカラーニットをON。トレンドの寒色系カラーを選んで今っぽく見せてくださいね。

優しいリネンパンツにはVネックのニットでキリリと仕事顔に見せて正解です◎
シンプルなコーデが地味見えしないのはパイソン柄パンプスのおかげ。辛口のトレンド柄も足元からなら取り入れやすいですよね。バッグが黒だと辛口すぎてしまうので寒色系ニットには優しいブラウンのバッグがおすすめですよ。

リネンノースリーブ×リネンスカート×ブラウンバッグ×スカーフで真夏フェミニンコーデ

引用:Pierrot
着用セットアップ:綿麻フレアスカート セットアップ/Pierrot(ピエロ)
着用スカーフ:2柄から選べるスカーフ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:バンブーハンドルクロコバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)

おしゃれ上級者の真夏コーデにはリネンが必要不可欠。
夏は肌の露出が多くなるので品を保つのが難しくなりますよね。リネン素材ならナチュラルな雰囲気でさりげない肌見せが叶いますよ。

ノースリーブとスカートのセットアップなら分けて着まわせるのでお得感もあります。フェミニンに仕上げたい日はベージュよりもオフホワイトのリネンがおすすめ。ベージュよりも清楚で大人可愛く決まります。

上下を白でそろえたコーデはブラウンのバッグで適度に落ち着かせてくださいね。スカーフでアクセントを付けるとより華やかに見えますよ。

リネンパンツ×花柄ブラウス×メタリックサンダルで大人可愛いモードコーデ

リネンパンツ×花柄ブラウス×メタリックサンダルで大人可愛いモードコーデの画像
参考トップス:ラッフルフリル花柄ブラウス/Re:EDIT(リエディ)
参考ボトムス:リネンブレンドサマーツイードパンツ/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:配色キャンバスハンドバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:スクエアトゥローヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

素朴なリネンパンツには花柄ブラウスがよく似合いますよ。
トレンドの花柄ブラウスはアンティーク感のある暗色ベースがおすすめ。白ベースの華やかな花柄は老け見えしやすいので注意してくださいね。フリルブラウスを選ぶとさらに今っぽく見えますよ。

足元はメタリックなサンダルでモードに仕上げましょう。バイカラーのバッグがブラウスとボトムスの色にマッチしておしゃれ上級者らしい統一感のあるコーデに。

一歩先のオシャレを楽しみむ“リネン×モード”コーデ5選

リネンジャケット×テーパードパンツ×パンプスで大人モードコーデ

リネンジャケット×テーパードパンツ×パンプスで大人モードコーデの画像
引用:Pierrot
着用アウター:リネンライクダブルテーラードジャケット/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ロゴTシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:チノテーパードパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:サイドカット ポインテッドトゥパンプス/Pierrot(ピエロ)

春はリネンジャケットでマニッシュに。
軽やかで適度な防寒を叶えてくれるリネンジャケットは通勤スタイルにもおすすめですよ。ボトムスはテーパードパンツでかっこよく。黒を選んで仕事のできるオーラを醸し出してくださいね。

職場がカジュアルでもOKならインナーはロゴTがおしゃれ。フォーマルさが求められる職場ならブラウスやシャツを選びましょう。リネンのナチュラルさを失わないてろっとした柔らかなインナーが好バランスですよ。

足元は白のパンプスで上品さをもうひとさじ。ベージュバッグで清楚にまとめてくださいね。

リネンカーキパンツ×ロゴカットソー×パイソン柄パンプスで都会派モードコーデ

リネンカーキパンツ×ロゴカットソー×パイソン柄パンプスで都会派モードコーデの画像
参考トップス:刺繍レタリングシンプルロングTシャツ/titivate(ティティベイト)
参考ボトムス:フリンジ加工ウエストリボンツイルワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ハーフムーンハンドル 2wayバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:サイドカット Vデザインパンプス/Pierrot(ピエロ)

シンプルなロゴTをモードにアップデートするのは、カーキのリネンパンツ。
ラフなトップスもカーキパンツを加えるだけで都会派に見えますよ。カーキは白と相性が良いので手持ちの白Tを合わせてみてくださいね。

カーキパンツはマニッシュになりすぎる傾向があるのでリボンのウエストマークで女性らしく。明るすぎず暗すぎない中間色のカーキがおすすめです。

30代・40代コーデはパイソン柄パンプスで大人顔に見せましょう。春夏のカーキコーデは白のバッグで全体のトーンをさわやかに上げてくださいね。

リネンセットアップ×パンプス×スカーフで大人フレンチモードコーデ

リネンセットアップ×パンプス×スカーフで大人フレンチモードコーデの画像
引用:Pierrot
着用セットアップ:綿麻Vネックノースリーブセットアップ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:サイドカット ポインテッドトゥパンプス/Pierrot(ピエロ)

春夏に持っておきたいリネンのセットアップ。
明るいカラーも良いけれどパンツスタイルでは旬なブラウンがおすすめです。明色よりも普段着に使いやすく、着るだけでモードな印象に見せてくれますよ。ブラウンは汚れも目立ちづらいのでママ世代にはうれしいですよね。

白の小物で華やかさもプラス。ブラウンはくすみやすさもあるので白のパンプス&バッグで透明感を底上げしてくださいね。
身長を選びやすいセットアップのコーデでは髪をアップスタイルにまとめて縦に長く、上品にまとめましょう。

リネンワンピース×リネンパンツでモードなレイヤードコーデ

リネンワンピース×リネンパンツでモードなレイヤードコーデの画像
参考ワンピース:麻ライクロングシャツワンピース/Re:EDIT(リエディ)
参考ボトムス:リネンブレンドナチュラルストレートパンツ/Re:EDIT(リエディ)
参考スカーフ:マルチパターン柄スカーフ/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:2wayポーチ付きバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ポインテッドトゥバックレスブーティーサンダル/Re:EDIT(リエディ)

リネンワンピースはリネンパンツとレイヤードしてモード見せ。
ふんわりとしたリネンの重ね着なので春夏でも重たく見えませんよ。カジュアルに見せたい日はフレアパンツ、きれいめに見せたい日はスキニーパンツでイメージチェンジしてみてくださいね。

淡い色のリネンは小物でアクセントを付けることが大切。柄スカーフやブラウンブーティ―、ブラウンバッグで彩りを加えるとおしゃれになりますよ。

リネンスカート×柄ブラウスでトレンドモードコーデ

リネンスカート×柄ブラウスでトレンドモードコーデの画像
参考トップス:シャツ ブラウス ノースリーブ/and Me…(アンドミー)
参考ボトムス:マキシ丈スカート ロング/and Me…(アンドミー)
参考バッグ:レザーコンビカゴ巾着バッグ/神戸レタス
参考シューズ:スクエアトゥアンクルストラップミュールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

トレンドの柄ブラウスにリネンのブラウンスカートを合わせた大人コーデ。
すとんと落ちるリネンスカートが綺麗なIラインを作っていますよね。30代・40代のデイリーコーデは可愛げのあるAラインよりも上品なIラインがおすすめ。人気のバケットバッグが縦長シルエットをより強調してくれますよ。

柄ブラウスとスカートの色味を合わせることも忘れずに。ベーシックカラーが使われた柄はどんなアイテムとも似合いやすいので便利ですよ。モードに仕上げたいので足元は黒のストラップサンダルでストリート寄りに仕上げてくださいね。

最新コーディネート


プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう


大人のプチプラアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事の見どころ
閉じる