LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020最新】カラー別マウンテンパーカーコーデ!きれいめから大人カジュアルまで解説!

プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
もくじ

上品アイテムとも相性抜群!大人女子がマウンテンパーカーを着こなすコツ

簡単にカジュアルダウンできて機能性も優れているマウンテンパーカーは、2019年も引き続きマストアイテムとして流行中!
インナーや小物の組み合わせで、春秋冬の3シーズン使えるのも嬉しいポイントです。

  • 実は相性抜群な上品アイテムと合わせる!
  • なりたいイメージに合った色・柄を選ぶ
  • Iラインシルエットを意識したスタイリング

大人上品を狙うならベージュやネイビーのマウンテンパーカーをセレクト

例えば、オンオフ両方で使えるのはベージュやネイビーのマウンテンパーカーです。
カーキはカジュアルに寄ってしまい、黒は通勤用のカッチリアイテムに合わせると重たく見えてしまうので、やわらかく見えつつきちんと感が出る上品カラーが間違いなし。
ベージュやネイビーのマウンテンパーカーは、レザーアイテムやヒールとの相性が良いので、こなれ感が出る着こなしが完成します。

モカのマウンテンパーカーとニットワンピで冬のほっこりスタイルの完成

マウンテンパーカー /Pierrot(ピエロ)

冬はモカやベージュの温かみのある色が大活躍。
アイボリーのニットワンピでまとまり感を出しつつ、足元にブラックのレギンスとシューズで締めるのも忘れずに。
タイツを合わせたい時は、黒ではちょっと重い印象になってしまうのでブラウン系のカラータイツをチョイスしてみてください。
シューズはヒールのあるパンプスでも可愛いですし、ブーティーでも冬らしくてGOODです。
足元のアレンジでコーデのマンネリを防げますよ。

定番ベージュのマウンテンパーカー+甘めワンピで大人可愛いを実現

マウンテンパーカー /Pierrot(ピエロ)

定番のベージュマウンテンパーカーは、難しいことをせずに敢えて同系色のホワイトやアイボリーでまとめてOK。
アイボリーが基調のガーリーな花柄ワンピと、同じく近い色のホワイトのヒールを合わせるだけで、技ありコーデに見えちゃいます。
冬はマフラーなどのあったか小物をプラスしますが、その際もワンピースに入っている色のを選びましょう。
フード付きのマウンテンパーカーにマフラーは首回りがもったりしがち。髪をアップにしてシンプルなピアスを合わせると、こなれ感をさらにアップさせることができます。

モカのマウンテンパーカーは冬の大人コーデに欠かせないデニムとの相性◎!

ビッグポケットマウンテンパーカー/神戸レタス

ビッグポケットが特徴のモカのマウンテンパーカー。腰張りさんの気になる部分をさりげなくカバーしてくれます。
きれいめコーデを作りたい時は、暖色のモカやベージュのマウンテンパーカーを選びましょう。
マウンテンパーカーとデニムはカジュアル要素が強くなりますが、パンプスとデコルテが綺麗に出るトップスを合わせることでレディに仕上がります。
ここでスニーカーをチョイスしてしまうと、子供っぽくなってしまうので、お出かけの時にはぜひパンプスと合わせて欲しいところです。

思い切ったドットスカートもシンプルなネイビーマウンテンパーカーならチャレンジできる

シャイニーマウンテンパーカー/DoCLASSE(ドゥクラッセ)

柄物を思い切って主役に持ってこれるのもマウンテンパーカーの魅力です。
少し間違えると子供っぽくなってしまうドット柄のスカートですが、ストンと落ちるシンプルなディテールのマウンテンパーカーなら大人のきれいめカジュアルに早変わり。
フードをコンパクトにしているところも、子供っぽさを回避するポイントです。
ハイウエストのロングスカートのインパクトが強いので、トップスは無地なホワイトのロングTシャツでできる限り主張を押さえて。

辛口きれいめカジュアルが欲しいなら、カーキやブラックをチョイス

逆にプライベートでガッツリ着まわしたい方は、定番のカーキやブラックがおすすめ。
キュート系のアイテムをカジュアルダウンさせたい、ちょっとしたお出かけにもトレンド感が欲しいという時に、カーキやブラックのマウンテンパーカーが活躍します。
もちろん先ほど挙げたベージュやネイビーのマウンテンパーカーも普段使いできますが、プライベートコーデに遊び心が欲しい、ピリッと辛口な要素を加えたいならカーキや黒のマウンテンパーカーがよりコーデの幅を広げてくれますよ。
どのカラーのマウンテンパーカーも、大人っぽさを演出するためには、オーバーサイズのものではなくジャストサイズのものを選びましょう。

ちょっとした着こなしのコツで大人のきれいめスタイルに格上げできる

簡単にきれいめに仕上げるには、どこか素肌を出すことを意識してみましょう。
手首・足首・デコルテ・髪をアップスタイルにする・髪を耳にかけるなど、ちょっとした素肌の抜け感があるかないかでガラッと印象が変わります。

マウンテンパーカー /Pierrot(ピエロ)

アースカラーなら何でも合わせられてしまう万能アイテムのカーキのマウンテンパーカーは、秋冬はもちろん春先まで使える便利アイテム。
濃いめのカーキとブラウンを主役にすれば、あっという間に秋コーデの完成です。
きれいめ大人コーデの鍵はパンツの素材感。テロっとした上品なものを選んで、カジュアルになりすぎるのを防ぎましょう。
お出かけにはバッグとシューズはローファーやレザー小物で上品に、ご近所使いの時にはスニーカーで思いっきりカジュアルにしてもOKです。
スニーカーを合わせるときには、トップスと同色にすることで適当感を払拭してください。

ホワイトワントーンコーデにカーキのマウンテンパーカーで秋冬らしさをプラス

マウンテンパーカー/andMe…(アンドミー)

カーキのマウンテンパーカーは組み合わせの色を選ばない万能選手ですが、暗いトーンの服が多くなる秋冬はあえてホワイトと合わせてみませんか?
難易度が高く思えるワントーンコーデは、上下の素材の違いで乗り切りましょう。
コットンツイル素材がこなれ感を出しつつ、カジュアルになりすぎないようレディライクなチノパンと丈がこのコーデの肝。
足元はヒールにすると綺麗目にまとまりますが、白スニーカーにしてみても大人カジュアルに振れるのでコーデの幅が広がります。
デニム合わせは悪くはないのですが、近所にちょっとお使い感が出てしまうのでお出かけの時にはやはりディテールにこだわった技ありパンツをチョイスしてください。

クールなブラックマウンテンパーカーをキュートに仕上げるワンピースコーデ

コンパクトパーカー/titivate(ティティベイト)

マウンテンパーカーとキュート系のワンピは、実は相性バツグン!
30代、40代では「甘すぎる?」と尻込みしてしまうアイテムも、マウンテンパーカーでカジュアルダウンすることで大人なきれいめスタイルにすることができるんです。
統一感を出すために身につけるものには共通の色があるものを選びましょう。
黒のマウンテンパーカーをアウターに選ぶ時には、ワンピースも黒が配色されているものを。シューズも黒で、バッグも持ち手に黒が入っているので綺麗にまとまって見えますね。

カーキマウンテンパーカーのベーシックコーデを秋冬トレンドパイソン柄で一気に今年顔に

マウンテンパーカー /Pierrot(ピエロ)

ダークなトーンでまとめた一見守りのコーデを、2019年の秋冬のトレンド・パイソン柄で一気に攻めコーデに転身!
全身落ち着いた色でまとめているので、ここに無地のバッグやファーバッグを合わせるとどことなく寂しい印象になってしまいます。
柄物はちょっと敷居が高いという方も、バッグやシューズなどの小物からならパイソン柄にチャレンジしやすいのではないでしょうか。
ローファーでクラシカルなきちんと感を演出すれば、絶妙な大人カジュアルの完成です。

好相性のアイテムと合わせて冬の大人女子コーデを完成させて

ロングスカートとの相性がよく、フレアスカートでもタイトスカートでもサッと羽織るだけでOKです。ミニ丈のスカートは女子大生のようになってしまうのでNGです。
コンパクトなマウンテンパーカーなら、ニットやフーディーなどのボリュームアイテムとの相性も◎。防寒・防風性に優れているので、寒い時期に重宝します。

マットな質感のネイビーのマウンテンパーカーはご近所コーデをワンランクアップ

マウンテンパーカー /Pierrot(ピエロ)

張りがある素材のネイビーのマウンテンパーカーは、軽く羽織るだけで様になるのでご近所使いに重宝します。ただし、ザックリしたシルエットのマウンテンパーカーを選ぶ時にはカジュアルになりすぎないように注意です。どこかに1点きれいめアイテムを投入することで、子供っぽくなってしまうのを避けてください。
インナーに明るい色を持ってくることで、秋冬の重たくなりがちなカラーを緩和。
暗い色は重ねすぎると膨張して見えるので、色のメリハリを意識してみましょう。

カーキマウンテンパーカー×白黒コーデで簡単にトレンドに格上げできちゃう

ショートマウンテンパーカー/神戸レタス

初心者さんにおすすめしたいのが、白黒コーデにカーキのマウンテンパーカーの差し色を投入するこの組み合わせです。
トップスとシューズをホワイトにして、真ん中にブラックのスカートを合わせます。バッグはスカートに合わせてブラックをチョイス。
色の組み合わせが難しくないので、ブラックデニム・白やアイボリーのトップスでも応用できちゃいます。
ベージュ・モカ系のマウンテンパーカーではまとまりすぎてしまうので、カーキやレッドなど、色味があるマウンテンパーカーをチョイスしてください。

レディ系なベージュのマウンテンパーカーはデニムスカート×スニーカーでカジュアルに

ツイルマウンテンパーカー/神戸レタス

袖口がゆったりしているレディ系のマウンテンパーカーは、カジュアルアイテムと合わせることで甘辛のバランスが取れます。デニムスカートとスニーカーと合わせれば大人カジュアルの完成です。子供っぽくならない秘訣は、デニムスカートの長さとバッグをコンパクトにまとめること。
ミニすぎると女子大生になってしまいますし、大きなバッグやリュックはカジュアルすぎてやぼったくなってしまう原因です。
もしリュックを合わせたい時は、ミニサイズのお出かけ用のものをチョイスして。

アイボリーのマウンテンパーカーはブラック小物とセット使いで綺麗見せ

ボアライナー付きフレアマウンテンパーカー/神戸レタス

春のイメージがあるアイボリーのマウンテンパーカーですが、黒小物と上手に合わせることで秋冬も使える便利なアイテムです。
ニュアンスカラーのグリーンのニットとベージュのスカートでやわらかで優しげな雰囲気を、バッグとシューズをブラックにすることでコーデに締まりが生まれます。
冬は黒タイツが使いたくなりますが、途端に全体が重たくなってしまうのでできればストッキングで抜け感を残したいところです。
タイツを合わせたい時には、ブーティーではなくパンプスで足首を見せて女性らしいシルエットを出しましょう。

最新コーディネート





この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる