LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020春夏】万能“ロンT”を大人女子はどう着こなす?系統別おすすめ最旬コーデ15選

もくじ

ロンTを大人っぽいこなれた着こなしにアップデートする大切なポイント

シーズンレスで活躍してくれるロンTは、ワードローブに欠かせないアイテムです。
カジュアルスタイルでは定番のロンTですが、“普段着っぽくなってしまう”“だらしなく見えてしまう”など、なかなかおしゃれに着こなすことができないとお悩みの女性も多いかもしれません。
ロンTとひとくちに言っても、ネックラインの形状や開き具合、素材感やサイズ感で印象が変わります
魅力たっぷりのロンTを着こなすポイントはこちら!

Point 1.なりたい印象にあったデザインをチョイスすること

オーバーサイズイメージ画像BASEMENT online(ベースメントオンライン)フェミニンイメージ画像Pierrot(ピエロ)

たとえばリラックスカジュアルに仕上げたいならオーバーサイズのゆったりしたシルエットのロングTシャツを選ぶこと。
女性らしいふんわりとしたスカートを合わせてフェミニンに着こなしたいならほどよく体にフィットするものをチョイスする。
など、どのようなスタイルに仕上げたいかによって上手にセレクトすることが大切です。

Point 2.ボトムスや小物は上品なアイテムをセレクトすること

パンプス参考画像1""Pierrot(ピエロ)パンプス参考画像2Pierrot(ピエロ)

ロンTはカジュアル感の強いアイテムなので、大人スタイルに仕上げるには合わせるボトムスや小物の合わせ方が着こなしのポイントに。
カジュアルスタイルに仕上げる時でも足元は女性らしいパンプスをセレクトするなど、工夫次第で大人っぽい印象を残すことができますよ。

Point 3.トレンドアイテムと合わせて今っぽく着こなす

レイヤード参考画像
Re:EDIT(リエディ)
合わせるアイテムで季節感やトレンド感を上乗せすることで、グッと垢抜けた印象に仕上がります。
シンプルなアイテムだからこそ、レイヤードスタイルに仕上げたり、ヘアスタイルや顔周りのアクセサリー使いで変化をつけるなどのアレンジも楽しめます。

王道カジュアルの大人ロンTおすすめコーデ5選!

カジュアルの定番白×ネイビーボーダーロンTにベージュカラーワイドパンツを合わせた爽やか大人カジュアル

カジュアルの定番白×ネイビーボーダーロンTにベージュカラーワイドパンツを合わせた爽やか大人カジュアルのコーデ画像
参考トップス:綿100%地厚長袖カットソー/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:2丈から選べる ボックスパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:2wayハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考ベルト:細ベルト/Pierrot(ピエロ)

カジュアルスタイルに欠かせないボートネックのボーダーT。
王道のデニム合わせはもちろん、どんなボトムスにもフィットする汎用性の高さが魅力です。
ワイドシルエットのパンツは細ベルトでウエストマークすることでカジュアル感がほどよく抑えられ、メリハリのあるスタイリングに仕上がります。
ヘアスタイルはすっきりとまとめて、清々しさのある大人の爽やかカジュアルに。
足元はカジュアルなスニーカーで軽やかさをプラスしたら、きちんと感のあるバッグを合わせるのが大人っぽく仕上がるポイントです。

赤ロンT×カットオフデニムコーデに上品小物をプラスした洗練カジュアルスタイル

赤ロンT×カットオフデニムコーデに上品小物をプラスした洗練カジュアルスタイルのコーデ画像
着用トップス:3ネックから選べる テレコリブカットソー/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:カットオフストレートデニム/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:異素材切り替えハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:スタッズ付き ポインテッドトゥパンプス/Pierrot(ピエロ)

首元の開きが女性らしさを演出してくれるカラーカットソーは、1枚で着てもさまになるほどよい厚みと体のラインをきれいに見せてくれるシルエットがポイントです。
カットオフデニムを合わせることでグッと洒落感がアップ。
首元が開いている時はトップスをウエストインすることでバランス良く着こなすことができます。
足元はレディライクなヒールパンプスで大人女性ならではの上品さをプラスしましょう。
シンプルなアイテム同士のスタイリングは、デザイン性のある小物でアクセントが加えることでコーデが引き締まって見えますよ。
ゴールド使いものなら洗練ムードも漂います。

キーネックロンT×コーデュロイパンツにカーディガンを羽織ったベージュカラーのワントーンスタイル

キーネックロンT×コーデュロイパンツにカーディガンを羽織ったベージュカラーのワントーンスタイルのコーデ画像
着用カーディガン:コットンブレンド裾ダメージカーディガン/Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:シンプルキーネックトップス/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:ウエストシャーリングコーデュロイパンツ/Re:EDIT(リエディ)
着用バッグ:ファー巾着バッグ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:スクエアトゥ異素材切り替えショートブーツ/Re:EDIT(リエディ)

2019年流行だったベージュカラーの系統色コーデは2020年も引き続きトレンドです。
淡いトーンの同系色でまとめる時は、素材感や質感の違いで変化をつけるのがぼやけて見えないポイント。
トップスのキーネックデザインが首元に女性らしい抜け感をプラスし、コーデュロイパンツの素材感とウエストシャーリングデザインがコーデにリズム感を与えてくれます。
Tシャツ×リラクシーなパンツの組合せでだらしない印象にならないよう、ブーツは濃いめカラーのヒールブーツをセレクトするのが正解。
さらにファー素材のバッグで季節感も上乗せすれば、トレンドライクなリラックスカジュアルスタイルが完成します。

くすみピンクロンTにきれい目シルエットのデニムを合わせたこなれカジュアルスタイル

くすみピンクロンTにきれい目シルエットのデニムを合わせたこなれカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:選べる2TYPEロングスリーブリブニットソートップス/Re:EDIT(リエディ)
参考ボトムス:大人のためのゆるテーパードデニム/Pierrot(ピエロ)

落ち着いた印象のくすみピンクのカットソーにデニムを合わせたシンプルカジュアルスタイル。
さりげないフレアスリーブデザインが女性らしい華奢見えを叶えてくれます。
シンプルなワンツーコーデは小物選びが肝心。
くすみピンクに色馴染み良く、柔らかい雰囲気をプラスしてくれるベージュカラーのパンプスとショルダーバッグで大人スタイルに仕上げましょう。
小ぶりのアクセサリーで顔周りに華やぎムードをプラスするのも素敵。
デニムはきれい目なシルエットのものをチョイスするのも上品見えのポイントです。

ベージュカラーのオーバーサイズロンTにブラウンリブパンツを合わせたトレンドライクなリラックスカジュアルスタイル

ベージュカラーのオーバーサイズロンTにブラウンリブパンツを合わせたトレンドライクなリラックスカジュアルスタイルのコーデ画像
参考トップス:天竺ビッグシルエットロングTシャツ/Re:EDIT(リエディ)
参考ボトムス:リブニットパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考ベルト:細ベルト/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

ゆったりとしたビッグシルエットは2020年も引き続き大人気。
オーバーサイズのベージュロンTは、ベージュカラー~ブラウンのグラデーションでまとめたトーン・オン・トーンでトレンドライクに着こなします。
リラクシーなリブパンツを合わせても、ダークトーンのブラウンを選ぶことで引き締まった印象に。
さらに細ベルトでウエストマークしてあげると、コーデにメリハリが生まれます。
足元はカジュアルなスニーカーやブーツを合わせても素敵ですが、パンプスを合わせると女性らしさと大人っぽさがプラスできますよ。
バッグもきれい目をセレクトするとGOODバランス。
色合わせもアイテム選びもトレンド感たっぷりのスタイリングは、どこかにきれい目な要素も加えることで大人女性にも着こなしやすいスタイリングに。

イマドキフェミニンの大人ロンTおすすめコーデ5選!

すっきり黒ロンTに華やかカラーのプリーツスカートを合わせた大人フェミニンスタイル

すっきり黒ロンTに華やかカラーのプリーツスカートを合わせた大人フェミニンスタイルのコーデ画像
参考トップス:ラウンドネックワイドリブニットトップス/Re:EDIT(リエディ)
参考ボトムス:2丈から選べる プリーツスカート/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

すっきりとしたシルエットの黒リブトップスに華やかなピンクパープルのプリーツスカートを合わせた大人フェミニンスタイル。
広がりすぎないプリーツデザインが大人ムードを醸します。
小物も黒で統一することですっきりとまとまり、よりスカートの美しい色合いが強調されます。
バッグは小ぶりのショルダーバッグをチョイスして、大人っぽい中にも女性らしい可愛らしさを演出しましょう。
バッグやアクセサリーにゴールドをしのばせると、リュクス感もプラスできますよ。

ライトピンクのデザインロンTに黒ジャンパースカートを合わせたメリハリフェミニンスタイル

すっきり黒ロンTに華やかカラーのプリーツスカートを合わせた大人フェミニンスタイルのコーデ画像
参考ワンピース:Vネックフレアジャンスカ/Pierrot(ピエロ)
参考トップス:メローボートネックコットン混リブカットソートップス/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

シャーベットカラーの華奢見えカットソーにVネックデザインのジャンパースカートを合わせたガーリースタイル。
カットソーの襟元のフリルデザインが女性らしいデコルテを繊細に惹き立ててくれます。
ジャンパースカートのVネックデザインとフレアシルエットがウエストラインをキュッと見せてくれるので、さらりと着こなすだけで女性らしさ満点の仕上がり。
カットソーの優しい色合いは、ジャンパースカートのシャープなVラインをふんわりと和らげてくれます。
子供っぽい印象にならないよう、足元はヒールパンプスでシャープに決めるのが大人スタイルに仕上げるポイントです。

白×ネイビーのボーダーロンTにふんわりギャザースカートを合わせたカジュアルフェミニンスタイル

白×ネイビーのボーダーロンTにふんわりギャザースカートを合わせたカジュアルフェミニンスタイルのコーデ画像
参考トップス:綿100%地厚長袖カットソー/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:レーヨン混ウエストゴムロングフレアスカート/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:3wayキルティングチェーンショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

カジュアルスタイルの定番ボーダーTシャツにたっぷりとしたボリュームのふんわりスカートを合わせた爽やかフェミニンスタイル。
スカートはフロント部分だけをタックインすれば、全体のバランスを整えつつトレンドライクな着こなしを叶えてくれます。
動きに合わせてひらりと揺れる裾が女性らしさを後押し。
パンプスとバッグはベージュカラーをセレクトし、優しげなニュアンスをプラスしましょう。
ボリューミーなボトムスを使ったスタイリングの時は、すっきりとしたヘアスタイルで着こなすとバランス良く仕上げることができますよ。
袖を少し捲って手首を見せるのも、細見えのポイントです。

オレンジロンT×白プリーツスカートの華やぎフェミニンスタイル

オレンジロンT×白プリーツスカートの華やぎフェミニンスタイルのコーデ画像
着用トップス:ネックが選べる ワッフルロンT/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:プリーツスカート/Pierrot(ピエロ)

デイリースタイルに大活躍してくれるロンTは、目を惹くカラーをチョイスして季節感を取り入れるのもおすすめ。
オレンジカラーなら、春先などにぴったりの華やいだ雰囲気を運んでくれます。
ボトムスには軽やかな印象のプリーツスカートを合わせることでリズム感のあるコーディネートに仕上げることができます。
足元は肌に馴染むベージュカラーのパンプスで上品に仕上げるのがポイント。
Vネックからのぞくデコルテや軽く捲った袖から見える手首から女性らしさが漂い、シンプルながらもこなれた印象に。
上品なアクセサリーで顔周りにアクセントを加えるとさらに洗練度が高まります。

白×ネイビーのボーダーロンTをフレアスカートですっきり着こなした清潔感溢れる爽やかフェミニンコーデ

白×ネイビーのボーダーロンTをフレアスカートですっきり着こなした清潔感溢れる爽やかフェミニンコーデの画像
着用トップス:綿100%地厚長袖カットソー/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ボンディングフレアスカート/Pierrot(ピエロ)
着用スカーフ:2柄から選べる 大判スカーフ/Pierrot(ピエロ)

カジュアルなイメージのあるボーダーTシャツにハリのある素材のミモレ丈フレアスカートを合わせてメリハリの効いたフェミニンスタイルに。
トップスはウエストインすることで腰の位置を高く見せ、すっきりと着こなすのがポイントです。
首元にスカーフをあしらって顔周りに華やかなアクセントをプラスすると、目線が上に行くことでスタイルアップ効果も期待できます。
シューズやバッグはブラウンをチョイスし、上品で柔らかな印象に仕上げましょう。
清潔感のあるフェミニンコーデは大人のデートスタイルにもおすすめです。

大人のオンナっぽさ溢れるきれいめロンTおすすめコーデ5選!

白ロンT×鮮やかピンクフレアスカートにネイビージャケットを羽織った大人スタイル

白ロンT×鮮やかピンクフレアスカートにネイビージャケットを羽織った大人スタイルのコーデ画像
参考アウター:ダブルボタンジャケット/Pierrot(ピエロ)
参考トップス:コットン100% ロングTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:リネンタッチ麻混ロングフレアスカート/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:3wayキルティングチェーンショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

鮮やかなピンクのフレアスカートは落ち感のある素材とはっきりとしたカラーで可愛らしさが抑えられ、大人スタイルにもぴったり。
カジュアルな白カットソーに合わせたら、ネイビージャケットをさらりと羽織ってこなれ感たっぷりのスタイリングに仕上げます。
インナーにブラウスやシャツではなくカットソーを合わせることで、かっちりしすぎずほどよく力の抜けた印象に
足元にもスニーカーを合わせてカジュアルな抜け感をプラスすると、カットソーが浮くことなくバランスの良い仕上がりになります。
さらにベージュカラーのバッグで柔らかいニュアンスを加えることで、パキっとしたカラーリングのコーディネートを優しくまとめることができますよ。

オーバーサイズの黒ロンTにキャメルカラーのストレートパンツを合わせたトレンドライクな大人コーデ

オーバーサイズの黒ロンTにキャメルカラーのストレートパンツを合わせたトレンドライクな大人コーデ画像
着用トップス:ラウンドヘムワッフルプルオーバーツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:高見えストレートパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)

リラックス感のあるワッフル素材のトップスにきちんと感のあるセンタープレスデザインのストレートパンツを合わせて、大人の上品スタイルにクラスアップしたコーディネート。
きれい目な小物を合わせるのが最大のポイントです。
小ぶりのショルダーバッグとヒールパンプスは、シンプルなスタイリングにレディムードをプラスしてくれます。
さらに2020年も引き続きトレンドのパイソン柄をセレクトすることで、全体がグッと旬顔に。
小物にダークカラーを合わせてしまうと全体が重たい印象になってしまうので、明るめのカラーを合わせて抜け感を演出しましょう。
ヘアはラフなまとめ髪で着こなすと、より女性らしいこなれ感も加わり素敵です。

VネックロンT×タイトスカート×ガンクラブチェックジャケットのニュアンスベージュカラーコーデ

VネックロンT×タイトスカート×ガンクラブチェックジャケットのニュアンスベージュカラーコーデ画像
着用アウター:ガンクラブダブルボタンジャケット/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:サイドスリットVネックロンT /Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:カットスエードタイトスカート/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:サイド切り替えショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:ショートブーツ/Pierrot(ピエロ)

カジュアルなロンTでもVネックデザインを選べばきれい目な印象の着こなしにも対応できます。
ベージュカラー×アイボリーのニュアンスカラーでまとめたコーディネートは、優しげムードとほどよい抜け感が漂う今どきスタイル。
ガンクラブチェック柄のダブルジャケットを羽織って大人のきちんと感をプラスするとともに、淡色でぼやけがちなスタイリングをキリっと引き締めましょう。
足元はダークカラーのショートブーツでレディにまとめたら、小ぶりのショルダーバッグでかわいげなアクセントを。

ニュアンスベージュカットソー×ダルメシアン柄ロングスカートに小物を効かせた洗練レディスタイル

ニュアンスベージュカットソー×ダルメシアン柄ロングスカートに小物を効かせた洗練レディスタイルのコーデ画像
参考トップス:3ネックから選べる テレコリブカットソー/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:ランダムドットニュアンスプリーツスカート/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:サイド切り替えショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ショートブーツ/Pierrot(ピエロ)

ニュアンスカラーのカットソーに大人っぽいマキシ丈スカートを合わせた女性らしいスタイリング。
スカートは落ち感のある素材を選ぶことでボリュームが出すぎず、エレガントに決まります。
2019年から引き続きトレンドのアニマル柄ですが、シックな印象のモノトーンカラーのダルメシアン柄なら大人女性にもぴったり。
ほどよくフィットするトップスをウエストインですっきりと着こなすことで、カジュアル感がグッと抑えられます。
ダークカラーのヒールパンプスやきちんと感のあるバッグを合わせると、より大人の洗練スタイルに振ることができますよ。

ミントカラーのロンTをライトグレーのセミワイドパンツでスタイル良くきめたフレッシュなオフィススタイル

ミントカラーのロンTをライトグレーのセミワイドパンツでスタイル良くきめたフレッシュなオフィススタイルのコーデ画像
着用アウター:ガンクラブダブルボタンジャケット/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:選べるワッフルTシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ベルト付き セミワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:バンブーハンドル トートバッグ/Pierrot(ピエロ)

きれい色で作るパンツスタイルはオフィスにも対応〇。
パッと目を惹くミントカラーで顔周りも華やかな印象に見せてくれます。
ボトムスは淡カラーのセミワイトシルエットパンツをセレクトし、全体を縦長のIラインですっきりと仕上げてスタイルアップ。
足元はパンツと同色のシューズでリンクさせると一体感が出て、ノーヒールでも脚長効果が期待できます。
ハイウエストデザインのパンツはトップスインスタイルで腰高に着こなすとより効果的。
さらにほんのり広がるセミワイドシルエットを選べば体のラインを拾わず美脚に見せてくれます。
全体を明るいトーンでまとめると、高感度抜群の爽やかスタイルに仕上げることができますね。

最新コーディネート



プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる