LINE友だち追加で最新情報GET!

万能!モスグリーンを使った大人コーデを徹底解説♪今季っぽく取り入れるコツとは?

プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
もくじ

おしゃれに着こなす♡モスグリーンコーデの着こなしポイントって?


なぎさのアイコン画像なぎさ
一般的には写真左側がモスグリーンと言われていますが、実は左右2色とも”モスグリーン”と呼ばれているんですよ

2020年のトレンドカラーのひとつでもある「モスグリーン」
モスグリーンの「モス(moss)」とは、英語で「コケ」のこと。
静かな森の中にひっそりと佇んでいるコケのような、ちょっぴりグレーがかったシックな黄緑色のことを指すんです。
カーキやオリーブグリーンともよく似ている色ですが、モスグリーンはカーキよりも赤みが弱く、オリーブグリーンよりも黄みが強いのが特徴です。
とはいえ、ファッションの世界ではそこまで厳密な線引きはされておらず、カーキやオリーブグリーンに近いものもひとまとめにして「モスグリーン」と呼ばれていることもあります。

モスグリーンは、「見る者の心を癒してくれる効果のある色」とも言われています。
あなたもお寺などの庭園に佇むコケむした石や木々を見て、心が落ち着いたという経験があるのではないでしょうか?
そんなモスグリーンは、ファッション業界ではとても重宝されている色でもあるんです。
モスグリーンはどんな色ともとても相性が良いので、着回しが効くという特徴を持っているからというのがその理由のひとつですね。
また、いつものコーディネートにブラックやホワイト、ブラウンなどの定番カラーを合わせるよりも、モスグリーンをチョイスした方がコーディネート全体があか抜けて見え、新鮮味が出ることが多いんです。
《合わせやすいのに無難になりにくい》…それがファッションコーディネートにおけるモスグリーンの魅力です。

着るだけでサマ見え叶う♪モスグリーンのトップスコーデ5選!

淡いモスグリーンブラウス×アイボリーワイドパンツで作る大人の上品リラックスコーデ

淡いモスグリーンブラウス×アイボリーワイドパンツで作る大人の上品リラックスコーデ
参考トップス:後ろボタンデザインシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:ハイウエストボックスパンツ/Pierrot(ピエロ)

まだ生まれたばかりのモスをイメージさせる淡いモスグリーンは、やさしい雰囲気のある淡いアイボリーカラーにぴったり♪
ボトムスをスカートにするとかわいらしくなりすぎてしまうので、ここではあえてクールなワイドパンツをチョイス。
ふんわりしたモスグリーンブラウスとアイボリーパンツのリラックスコーデが大人上品な印象に格上げしているのは、ブラックのかっちりバッグとぺたんこサンダルのおかげです◎

明るめモスグリーンニット×チェック柄ロングスカートを合わせたトレンドレトロコーデ

明るめモスグリーンニット×チェック柄ロングスカートを合わせたトレンドレトロコーデの画像
参考トップス:モヘアタッチハイネックケーブルニット/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:チェック柄フレアスカート/Pierrot(ピエロ)

レトロな雰囲気が漂うロング丈のチェック柄スカートにボリュームニットを組み合わせた王道スタイリングも、トップスに明るめのモスグリーンを持ってくればトレンド感がアップします♪
明るめモスグリーンには暗くなりがちな秋冬コーデを華やかな印象にしてくれる効果もあるから、気分も明るくなりそう♡
大人見えするコーデを目指すなら、ブラックのショートブーツとチェーンバッグでスタイリングにスパイスを効かせるのが正解◎

モスグリーンTシャツ×チェック柄グレーパンツが叶える大人のオフィスカジュアル

モスグリーンTシャツ×チェック柄グレーパンツが叶える大人のオフィスカジュアルのコーデ画像
参考トップス:フレンチTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:チェック柄ワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)

シックな雰囲気が漂う濃いめのモスグリーンはビジネスシーンでも浮かない色の代表格◎
モスグリーンのシンプルTシャツはグレーのチェック柄ワイドパンツに合わせて、スタイリッシュな雰囲気に。
ベージュのポインテッドトゥパンプスとブラックのチェーンバッグで女っぽさをプラスしたら、腕時計はメンズライクなものを選んでバランスをとるのが正解。
きちんと感のある小物をチョイスすることで、カジュアルスタイルもオフィス向けにチェンジできるんです!

フレッシュモスグリーン×ギンガムチェックスカートの春夏向けフェミニンコーデ

フレッシュモスグリーン×ギンガムチェックスカートの春夏向けフェミニンコーデ画像
参考トップス:ドルマンTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:ドットスカート/Pierrot(ピエロ)

ギンガムチェック柄のモノトーンフレアスカートとボートネックのシンプルTシャツを合わせた、フレンチフェミニンなコーディネート♪
2020年春夏のトレンドを意識するなら、トップスにブラックやホワイトなどの定番カラーを合わせるより、フレッシュなモスグリーンをチョイスするのが断然おすすめ。
ホワイト×ベージュが爽やかな雰囲気のバッグと涼し気なブラックのフラットサンダル、メンズライクな時計をプラスすれば、更に洗練されたスタイルに!

モスグリーンカットソー×デニムジャケット×花柄ワイドパンツの上級者見えスタイル

モスグリーンカットソー×デニムジャケット×花柄ワイドパンツの上級者見えスタイルのコーデ画像
参考トップス:サイドスリットボートネックロンT/Pierrot(ピエロ)
参考アウター:デニムジャケット/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:スムースタッチ・フィットオールストレート/DoCLASSE(ドゥクラッセ)

小さな花柄が全面にプリントされたワイドパンツが主役の上級者見えコーデ。
インパクトのある柄物ワイドパンツは、トップスにブラックやホワイトを持ってくると悪目立ちしてしまいがち…。
そんな時に役立つのがモスグリーントップスです♪
モスグリーンは中間色なので、派手めパンツの印象を程よく和らげてくれます
ブルーデニムのジャケットでコーデに明るさを出したら、レッドパンプスとブラックチェーンバッグで大人フェミニンな雰囲気をプラスするのも忘れずに♪

甘くなりすぎない!落ち着いた印象が漂うモスグリーンのボトムスコーデ5選!

カーキフレアスカート×オフショルホワイトトップスで作る大人のフェミニンコーデ

カーキフレアスカート×オフショルホワイトトップスで作る大人のフェミニンコーデの画像
参考トップス:肩あきレイヤード風ニットトップス/and me(アンドミー)
参考ボトムス:前スリットチノフレアスカート/Pierrot(ピエロ)

2020年春夏も引き続きトレンド入りしているのが、オフショルダートップス。
ホワイトのオフショルダートップスは幼く見えてしまいがちで心配という方は、深いモスグリーンのフレアスカートを合わせてみて♡
大人見えするモスグリーンの効果で、ホワイトのオフショルトップスも落ち着いた印象にシフトチェンジします。
足元はヒールパンプスではなく、あえてオレンジ系のフラットサンダルを選んでリラックス感を出すのがおすすめ。頑張り過ぎない大人のフェミニンスタイルが叶います。

モスグリーンのストレートパンツ×ピンクベージュトップスのシンプル通勤スタイル

モスグリーンのストレートパンツ×ピンクベージュトップスのシンプル通勤スタイルコーデの画像
参考トップス:ネックが選べる半袖リブニット/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:センタープレスワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)

シックなモスグリーンのストレートパンツに、肌なじみの良いピンクベージュのノースリーブリブニットを合わせたシンプルコーデ。
シンプルなスタイルがあか抜けて見えるのは、トレンドのモスグリーンときれい色のピンクベージュという、スタイリッシュな配色の効果です◎
ブラックのきれいめパンプスとオレンジブラウンのショルダーバッグを合わせれば、きちんと感もばっちり。ジャケットを羽織ればオフィスでもOKな通勤スタイルとしても活用できますよ♪

モスグリーンプリーツスカート×ライトグレーニットの上品スタイルは小物使いがカギ

モスグリーンプリーツスカート×ライトグレーニットの上品スタイルは小物使いがカギのコーデ画像
参考トップス:Vネックボリューム袖ニット/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:ロングプリーツスカート/Pierrot(ピエロ)

ゆったりとしたVネックニットはデコルテ美人になれる優秀アイテム。
ライトグレーを選べばどんなボトムスとでも相性は良いけど、トレンド感を出したいならモスグリーンのプリーツスカートに挑戦してみて♡
カジュアルスタイルを上品見えさせるには小物使いに工夫が必要。
アイボリーのきれいめミニバッグと光沢感のあるブラックレースアップシューズというかっちりアイテムで、バランスをとるのが賢いやり方◎

モスグリーンロングスカート×ボーダーカットソーのフレンチカジュアルスタイル

モスグリーンロングスカート×ボーダーカットソーのフレンチカジュアルスタイル
参考トップス:選べる綿100% ロングTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:リブカットソーロングスカート/Pierrot(ピエロ)

フレンチカジュアルなボーダーカットソーにハイウエストのロングスカートを合わせたカジュアルスタイル。
見惚れてしまうようなモスグリーンのスカートをチョイスすれば、フランス映画の中にもたびたび登場する王道コーデにも新鮮味を加えることができます♪
さらにハイセンスに仕上げたいなら、トレンドのバケツ型カゴバッグをアクセントに加えてみて。
足元はスニーカーでもOKですが、チャコールグレーのフラットバレエシューズをチョイスすればよりおしゃれな雰囲気に仕上がります◎

モスグリーンワイドパンツ×あずき色トップス×ホワイト小物で作る簡単洗練コーデ

モスグリーンワイドパンツ×あずき色トップス×ホワイト小物で作る簡単洗練コーデの画像
参考トップス:ネックが選べる半袖リブニット/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:チノワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)

モスグリーンのワイドパンツとあずき色のリブニットを合わせた、シックな配色コーデ。
ただし、モスグリーンとあずき色の組み合わせはどうしても重たい印象になってしまいがち…。
そんな時に挑戦してみたいのが、ホワイトのサンダルやバッグです♪
モスグリーン×あずき色というシックコーデの中に明るいホワイトが加わることで、簡単に洗練コーデが作れちゃいます。

バカンス・休日コーデもあか抜けるモスグリーンのワンピースコーデ5選!

モスグリーンのフードワンピ×ブルーデニムで作る大人見え休日カジュアルスタイル

モスグリーンのフードワンピ×ブルーデニムで作る大人見え休日カジュアルスタイル
着用ワンピース:裏起毛フードワンピース/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:綿100%ストレートデニム/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:ショートブーツ/Pierrot(ピエロ)

身体を締め付けないゆったりフードワンピは休日の定番アイテム。
そんなフードワンピもモスグリーンをチョイスすれば、おしゃれ度がぐんとアップします♡
正統派のモスグリーンは、明るめブルーやブラウンとも好相性
ワンピの下に爽やかなブルーデニムを合わせてコーデに明るさをプラスしたら、ブラウンブーティやバケツバッグでトレンド感も取り入れて♪カジュアルコーデが一気に華やか見えします!

モスグリーンシャツワンピ×ブラックレギンス×ヒールパンプスの上品デートコーデ

モスグリーンシャツワンピ×ブラックレギンス×ヒールパンプスの上品デートコーデの画像
参考ワンピース:カシュクールワンピース/Pierrot(ピエロ)
参考レギンス:ワッフルレギンス/Pierrot(ピエロ)

相手をリラックスさせる心理効果があると言われているモスグリーンは気になる相手とのデートにもぴったりな優秀カラー♪
ただし、デートで着て行くならリボン付きのシャツワンピなど上品なアイテムをチョイスするのが断然おすすめ。
モスグリーンのクールさがシャツワンピのフェミニンさで中和され、男性ウケもアップします♡
足元にはこなれた雰囲気のブラックレギンスと個性的な柄物パンプスを持ってきて、シンプルコーデにアクセントを加えるのがおしゃれ上級者のお約束です◎

モスグリーンゆったりワンピ×ブラックレギンスのバカンス風コーデは小物を効かせて

モスグリーンゆったりワンピ×ブラックレギンスのバカンス風コーデは小物を効かせたコーデ画像
参考ワンピース:キーネック ロングワンピース/Pierrot(ピエロ)
参考レギンス:ワッフルレギンス/Pierrot(ピエロ)

ゆったりとしたシルエットが嬉しいワンピースをメインにしたバカンス風コーデ。
身体のラインを拾わないので、マタニティスタイルにも使えそう♡
そんなリラックスワンピもモスグリーンをチョイスすることで、おしゃれ感がアップするから不思議。
ブラックレギンスとブラックラインがポイントになったカゴバッグで全体の印象を引き締めたら、足元はパイソン柄のフラットサンダルで個性をプラスするのがおしゃれ!

モスグリーンセットアップ×ブラックパンプス×大ぶりピアスで叶えるきれいめスタイル

モスグリーンセットアップ×ブラックパンプス×大ぶりピアスで叶えるきれいめスタイルの画像
着用ワンピース:綿麻スカートセットアップ/Pierrot(ピエロ)

優しい印象のモスグリーンセットアップで作った、大人のきれいめスタイル。
セットアップは一枚でサマになるから、忙しい日のお役立ちアイテム◎
きれいめに仕上げたい時は、ブラックのオープントゥパンプスと大ぶりピアスで華やかさを出すのがおすすめ
ホワイトのジャケットをプラスすれば、ちょっとしたお呼ばれにも活用できます。
足元を正統派ブラックパンプスにチェンジ&大ぶりピアスをはずしてから、ネイビーやチャコールグレーのジャケットを羽織ればオフィススタイルとしても着まわせます♪

個性派モスグリーンワンピ×ブラックカットソー×ホワイトパンプスのレトロスタイル

個性派モスグリーンワンピ×ブラックカットソー×ホワイトパンプスのレトロスタイルの画像
参考ワンピース:ツイル素材 ジャンパースカート/and me(アンドミー)
参考トップス:もちもちハイネックロングニット/Pierrot(ピエロ)

トレンチコートライクな個性派ジャンパースカートも落ち着いたモスグリーンをチョイスすれば、品よくまとまります◎
個性派ワンピースを大人らしく着るには、トップスにブラックを持ってくるのがコツ。
ただし、重くなりすぎないように足元はホワイトパンプスで軽やかさを出して♪
モスグリーンと同じアースカラーのブラウンはバッグで取り入れるのが正解

大人っぽさと華やかさが同時に叶うモスグリーンのアウターコーデ5選!

モスグリーンシャツジャケット×ブラックデニム×ブラウントップスのカジュアルコーデ

モスグリーンシャツジャケット×ブラックデニム×ブラウントップスのカジュアルコーデの画像
参考アウター:マウンテンパーカー/Pierrot(ピエロ)
参考トップス:クルーネックTシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:裏起毛アンクル丈デニム/Pierrot(ピエロ)

モスグリーンのシャツジャケットは、メンズライクなハンサムアイテム。
モスグリーンと相性の良いブラウンのトップスをシャツジャケットのインに持ってきたら、ボトムスはブラックデニムで引き締めるのがポイント◎
このスタイルにカジュアルなスニーカーやトートバッグを合わせると、モスグリーンの男っぽさが強調されてしまうのでNG
淡いベージュのポインテッドトゥパンプスときれいめショルダーバッグで女っぷりを上げてこそ大人女子です♡

モスグリーンロングカーディガン×白シャツ×アイボリーパンツの風格通勤コーデ

モスグリーンロングカーディガン×白シャツ×アイボリーパンツの風格通勤コーデの画像
着用カーディガン:ケーブルロングカーディガン/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ウールタッチボックスパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:ビット付き ローファー/Pierrot(ピエロ)

きちんと感のある白シャツ×きれいめなアイボリーワイドパンツの上に、ざっくりとした生地感のモスグリーンロングカーディガンを羽織った大人の風格漂うスタイリング。
リラックス感のあるモスグリーンニットカーデを脱げばオフィスでもOKなかっちりスタイルにチェンジするので、通勤コーデにも使えます♪
ハンサムな雰囲気が魅力のローファーと華奢なイメージの細身ベルト、ソフトレザーのバッグは3つともすべてブラックで統一して、“できる女”をきどって♡

モスグリーンショートコート×ブラックデニム×アイボリーニットの上品スタイル

モスグリーンショートコート×ブラックデニム×アイボリーニットの上品スタイルの画像
着用アウター:ショート丈コート/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ふわふわストレッチハイネックニット/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:裏起毛デニム/Pierrot(ピエロ)

アイボリーのハイネックニットとブラックのスキニーデニムで作る定番コーディネートも、アウターにモスグリーンをチョイスすることで一気にあか抜けた印象に♪
スタイルアップを狙うなら、アウターはロングよりもショート丈のコートを選ぶのが鉄則
足元はダークブラウンのショートブーツで引き締めると脚長効果もプラスされて一石二鳥です♡

白シャツ×ブルーデニムコーデはモスグリーンマウンテンパーカーでブラッシュアップ

白シャツ×ブルーデニムコーデはモスグリーンマウンテンパーカーでブラッシュアップの画像
着用アウター:ドロストロングマウンテンパーカー/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:Aラインシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:綿100%ストレートデニム/Pierrot(ピエロ)

クリーンな白シャツ×ラフな雰囲気のブルーデニムという定番コーデは、モスグリーンのロングマウンテンパーカーでブラッシュアップするのが正解◎
モスグリーンのシックな雰囲気と明るさをプラスすることで、コーデが春めきます♪
首元には花柄スカーフ、足元にはパイソン柄パンプスを持ってくれば、シンプルコーデにスパイスを加えることができます。
バッグはブラウンでも素敵だけど、大人っぽさを狙うなら引き締め効果のあるブラックが断然おすすめ♪

モスグリーンワークジャケット×ホワイトスカートで作る甘辛ミックススタイル

モスグリーンワークジャケット×ホワイトスカートで作る甘辛ミックススタイルの画像
着用アウター:オーバーサイズショートジャケット/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ハイネックボリュームニット/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ニットソーロングスカート/Pierrot(ピエロ)

モスグリーンのショートジャケットは、ハンサムなワーク感が魅力。
けれど、パンツと合わせてしまうとメンズライクになりすぎてしまう危険性も…。
大人の女性を目指すなら、ボトムスはホワイトのタイトスカートを選ぶのがおすすめ
ハイウエストのものをチョイスすれば、スタイルアップも叶います♡
トップスはブラックよりもやわらかさのあるダークブラウンにチャレンジしてみて。
アースカラーのブラウンをコーデにプラスすることで、全体のカラーがきれいに調和します。

2020年春夏トレンド!モスグリーンの小物で作る最旬おすすめコーデ5選!

明るめモスグリーンバッグ×ホワイトトップス×ブラックパンツのモノトーンコーデ

明るめモスグリーンバッグ×ホワイトトップス×ブラックパンツのモノトーンコーデの画像
参考トップス:ノーカラーチュニックブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:2丈裏シャギーパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:クラシック トップハンドルバッグ/Pierrot(ピエロ)

ホワイトのチュニックブラウス×ブラックのワイドパンツというシンプルなモノトーンコーデ。
ちょっぴり寂しくなりがちなモノトーンコーデをブラッシュアップしてくれるのが、モスグリーンのチェーンバッグです♪
ブラウンやネイビーのバッグだと優等生感が出過ぎてしまうのですが、トレンドのモスグリーンを取り入れることでコーデに大人のこなれ感がプラスされます。
このコーデでは明るいモスグリーンのバッグをチョイスしていますが、もう少し大人っぽいイメージに挑戦したいなら暗めのモスグリーンを使ったバッグにチェンジするのもアリ
周りと差をつけるモノトーンコーデにチャレンジしたい方におすすめです◎

モスグリーンウエストバッグ×花柄ブラックワンピがかわいい大人のレトロコーデ

モスグリーンウエストバッグ×花柄ブラックワンピがかわいい大人のレトロコーデの画像
参考ワンピース:スキッパーブラウジングワンピース/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:フェイクファー 2WAYクラッチバッグ/Pierrot(ピエロ)

レトロな雰囲気が大人かわいい小花柄のワンピース。
一枚でそのまま着るのに抵抗がある時は、モスグリーンのウエストバッグを合わせて程よいカジュアル感をプラスしてみて♡
モスグリーンはブラックやブラウンなどの定番カラーとは違い、コーデ全体に程よい明るさや抜け感を出すことができるんです◎
寒い時期にはモスグリーンのファーバッグとコーディネートしても、大人らしさが強調されて素敵です♡
足元には肌なじみのいいアイボリーサンダルを合わせて、大人のフェミニンさを忘れないのも大切。

モスグリーンマフラー×テラコッタニット×ブラックデニムのショッピングコーデ

モスグリーンマフラー×テラコッタニット×ブラックデニムのショッピングコーデの画像
参考トップス:タートルケーブルニット/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:裏起毛アンクル丈デニム/Pierrot(ピエロ)
参考マフラー:ウール混チェックマフラー/Pierrot(ピエロ)

トレンドのテラコッタニットとシンプルなブラックデニムを組み合わせた旬顔コーデ。
テラコッタニットは旬なアイテムだけど、女友だちとショッピングへ行くならもう少しトレンド感をプラスしたいところ。
そんな時に活躍するのが、モスグリーンのチェック柄マフラーです♪
明るめのモスグリーンマフラーをテラコッタニットと組み合わせれば、コーデも春めいた印象に
ホワイトバッグとレッドパンプスで遊び心もプラスして、楽しい休日ムードを加速させて♡

モスグリーンストール×ブラックニット×ブラウンチェックパンツのハンサムコーデ

モスグリーンストール×ブラックニット×ブラウンチェックパンツのハンサムコーデの画像
着用トップス:タートルケーブルニット/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:チェック柄ワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用マフラー:無地マフラー/Pierrot(ピエロ)

ブラックのシンプルなタートルニットにチェック柄が印象的なブラウンのクロップドパンツを組み合わせた潔いコーデ。
そんなシンプルスタイルに、モスグリーンのストールを肩がけすれば大人かっこいいスタイリングの完成です!
コーディネートからハンサムなこなれ感が漂っているのは、ストールにモスグリーンをチョイスしているから◎
絶妙カラーのモスグリーンを選べば、モノトーンの定番カラーに比べてニュアンスのあるやわらかさもプラスできます。
トレンドのモスグリーンストールを身につけて、大人の余裕を漂わせて。

モスグリーンパンプス×グレーブラウス×ブルーデニムで作るエフォートレスコーデ

モスグリーンパンプス×グレーブラウス×ブルーデニムで作るエフォートレスコーデの画像
着用トップス:タートルケーブルニット/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:チェック柄ワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:ポインテッドトゥパンプス/Pierrot(ピエロ)

エフォートレスな雰囲気が漂う淡いグレーのスキッパーブラウスに、ラフなかっこよさを感じさせるブルーのカットオフデニムを合わせた大人カジュアルな装い。
このコーデにブラックのポインテッドトゥパンプスを合わせても悪くはないけれど、あえて深いモスグリーンのパンプスを選べば頑張り過ぎないこなれ感を演出することができます◎
バッグも定番ブラウンより明るめのピンクベージュを持ってくるのが正解◎明るいトーンのカラーを身にまとうことで、春夏にぴったりな軽やかさのあるスタイリングに仕上がります♪

最新コーディネート





この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる