LINEお友達追加で更新速報GET!

【シーン別】次の飲み会その服装で大丈夫?30代40代の失敗しない大人女子コーデ特集!

仕事終わりにそのまま行ける!気張り過ぎない会社の飲み会コーデ

着映えする白アウターで女性らしさをプラスしたハンサムなブラウンパンツスタイル

アウター:バックフレアデザインアウター/Pierrot(ピエロ)
パンツ:360°美脚見え ストレートパンツ/Pierrot(ピエロ)
バッグ:ハーフラウンドショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)
シューズ:ビット付きローファー/Pierrot(ピエロ)
マフラー:ウール混チェックマフラー/Pierrot(ピエロ)

ベーシックな黒ニットに、トレンド感のあるキャメルカラーのストレートパンツを合わせたハンサムコーデ。センタープレスのパンツ、ハイゲージニットをセレクトしてきちんと感を残します。すっきりとしたきれいめのパンツなので、あえてフリルデザインやドロップショルダーなど少しフェミニンなデザインのものをチョイスすることで、女性らしさがプラスされ絶妙なバランスがこなれ感のあるコーデへ仕上げてくれます。
女性らしいヘアスタイルでスマートに着こなすパンツスタイルは、大人だからこそ似合う洗練コーディネートです。

品見えするネイビーブラウスでつくるこなれた大人パンツスタイル

パンツ:360°美脚見え ストレートパンツ/Pierrot(ピエロ)
バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
シューズ:バイカラーサイドスリットフラットパンプス/Pierrot(ピエロ)

オンタイムにも活躍してくれるネイビーブラウスには、トレンドカラーのブラウンを合わせて旬感を乗せて着こなすのがポイント。ウエストインしなくてもきれいに決まるほどよい着丈が飲み会にも好都合です。
パイソン柄のパンプスでトレンド感と遊びごころをプラスして、大人のこなれ感たっぷりのパンツスタイルに仕上げましょう。シンプルなスタイリングなのでクラス感のあるアクセサリーを効かせるのもおすすめです。

ハンサムコートとギャザーブラウスでつくる大人の甘辛MIXパンツスタイル

アウター:グレンチェックコート/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
トップス:ドビーストライプ・ギャザーブラウス/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
パンツ:3Dストレッチ・フレアストレート/DoCLASSE(ドゥクラッセ)

マニッシュな印象の上質なグレンチェックコートに、ラインのきれいなストレートパンツを合わせたハンサムコーデに合わせたのは、女性らしいギャザー使いのコットンブラウス。詰まった首元が上品さをキープしつつ、ヘルシーな女性らしさを演出してくれます。
アウターはノーカラーデザインをセレクトすることでブラウスのデザインを邪魔することなくすっきり見えが叶います。軽く袖を捲ってラフに羽織ることでこなれ感もプラスして、ほんのり女性らしさ漂う大人のパンツスタイルに仕上げましょう。

旬のブラウンニット×プリーツスカートでつくるきれい目フェミニンスタイル

トップス:ネックが選べる レーヨン混リブニット /Pierrot(ピエロ)
スカート:ピーチ起毛プリーツスカート/Pierrot(ピエロ)

トレンドのブラウンカラーをメインにした大人フェミニンなスカートスタイル。ボトムには長めのプリーツスカートを選ぶことで落ち着いた女性らしさを演出することができます。
トップスには、ふわりと揺れるスカートのシルエットとは対照的なコンパクトシルエットを選ぶことでスタイルアップが叶います。ほどよくフィットするブラウンのニットをチョイスしてトレンド感もプラスして。
ミドル丈ブーツとミニショルダーバッグを合わせて上品な大人コーデに仕上げましょう。

女性らしいドレープブラウスでつくるシックなニュアンスフェミニンコーデ

バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)

ドレープ感とボリュームスリーブがフェミニンな印象のトップスは、詰まった首元が上品見えする美人ブラウス。ウエストはタックインして美シルエットで着こなして。
ボトムにはニュアンスのあるシックなテラコッタカラーを選んでシーズンムードをプラスしましょう。軽くまくった袖や控えめなスリットがほどよい女性らしさと抜け感を演出し、小ぶりのショルダーバッグが大人可愛いコーディネートにまとめてくれます。

とろみシャツとフロントタックスカートでつくる垢抜けコンサバスタイル

トップス:スキッパーブラウス/Pierrot(ピエロ)
トップス:Vネックケーブルニット/Pierrot(ピエロ)
スカート:フロントタックハイウエストスカート/Pierrot(ピエロ)
バッグ:スクエアデザインミニショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

とろみ素材のシャツにハリのあるフロントタックスカートを合わせ、白ニットを肩掛けしたスタイル。カーキとネイビーの色合わせがこなれ感と知的な印象をプラスしてくれます。
光沢感のあるシャツにハリのある素材のスカートを合わせてコンサバ感をほどよくコントロールしつつ、フロントタックデザインで大人らしい抜け感も演出。また、スカートのハイウエストデザインはメリハリのあるスタイルをメイクしてくれるうえ、ニットを肩掛けすることでさらにスタイルアップが狙えます。
ラフなまとめ髪でさらりと着こなすと、やりすぎ感のないこなれたイメージに仕上がりますよ。

程よい抜け感で周りと差を付ける!男性ウケ抜群コーデ

ゆったりニットとドレープワイドパンツで魅せる大人のオールホワイトコーデ

 

トップス:選べる2丈2ネックデザイン畦ニット/Pierrot(ピエロ)
パンツ:ドレープワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
バッグ:バケツハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)

寒い季節のホワイトは、女性を可愛らしく見せてくれる魔法のカラー。ゆったりシルエットのオフホワイトカラーのタートルニットにフレアシルエットが美しいワイドパンツを合わせた、柔らかい印象のホワイトコーデに仕上げましょう。タートル部分にほどよいゆとりがあるので、華奢見えが叶うと同時に女性らしさもプラスできます。
やわらかなニットスタイルにはあえてパンツを合わせて甘さを抑え、ブラウンのブーツで引き締めてスタイルアップを狙いましょう。
バッグは淡ブルーをセレクトしてホワイトコーデを惹き立てて。

ベージュ×ペールグリーンの淡トーンでつくる 女性らしいAラインスタイル

スカート:フェイクスエードフレアスカート/Pierrot(ピエロ)
シューズ:5or7cmから選べる 機能性パンプス /Pierrot(ピエロ)

シンプルなVネックカーディガンに膝下丈のフレアスカートを合わせた控えめな女性らしさ漂うAラインスタイル。ベージュカラーと淡いグリーンをセレクトすることで、上品で優しい雰囲気のフェミニンスタイルに仕上がります。シンプルなニットを合わせることで「やりすぎ感」を回避し、ウエストインできれい見えを狙いましょう。足元はダークカラーで引き締めて、アクセサリーは控えめにするのが好バランスです。

パープルニットワンピースで抜け感たっぷりの大人フェミニンスタイル

ワンピース:前後2way釦ワンピース/titivate(ティティベイト)

前後どちらを前にしても着ることができるベルト付き2wayワンピースは、トレンド感のあるパープルをセレクト。カーディガン風デザインでニットセットアップのような抜け感もプラスできます。
ベルト付きデザインは着るだけでスタイルアップが叶いますが、首元にスカーフをあしらうことでより重心を高く見せるのがポイント。カジュアルな小物使いで頑張りすぎないこなれたムードを演出しましょう。

ペールトーンで仕上げた清楚&フェミニンなニットワンピーススタイル

アウター;フェイクスエード ノーカラーコート/Pierrot(ピエロ)
ワンピース:リブ編みボートネックニットワンピース/Pierrot(ピエロ)
バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)

体のラインを拾いすぎないストンとしたシルエットのニットワンピースは、ラベンダーグレーを選ぶことで清潔感漂うフェミニンスタイルを叶えます。アウターにも淡いトーンを合わせて女性らしくまとめるのがポイント。気負いなく着られるニットワンピースはほどよくリラックス感もあってデートスタイルにぴったりです。アイシーなカラーリングをブラウンのブーツで引き締めてバランス良く仕上げましょう。

トレンド感溢れるCPOジャケットを女性らしく着こなすフェミニンカジュアル

アウター:ウールタッチチェック柄CPOジャケット/Pierrot(ピエロ)
トップス:ネックが選べる カシミヤタッチリブニット/Pierrot(ピエロ)
パンツ:ドレープワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
シューズ:5or7cmから選べる 機能性パンプス /Pierrot(ピエロ)

トレンド感たっぷりのCPOジャケットはオーバーサイズが今年らしいバランス。襟を抜いてゆるっとラフに羽織るのがポイントです。
シンプルなニットにドレープがきれいなワイドパンツ、足元にはヒールを合わせることでカジュアルになり過ぎず、女性らしく着こなすことができます。トレンドアウターを抜け感たっぷりに着こなしながらもフェミニンムード漂うスタイルは、大人デートにぴったり。

抜け感たっぷりのニットワンピースにクラス感をプラスした大人カジュアル

ワンピース:タートルネックバックスリットニットワンピース/titivate(ティティベイト)

一見シンプルなタートルニットワンピースですが、バックスリットで女性らしさと抜け感をプラスできる技ありワンピース。袖をラフに捲り上げることで細見えを狙って。
ほどよいゆとりのタートルラインは首をきれいに見せてくれるので、まとめ髪で着こなすのがおすすめです。クラス感のあるアクセサリーやバッグでアクセントをプラスして、大人っぽいスタイリングに仕上げましょう。パイソン柄のブーツでトレンド感も乗せればおしゃれな彼とのデートにもぴったり。

思わず女友達に褒められる!女子会・同窓会コーデ

楽ちんカットワンピースにスウェードライクな質感を合わせた高見えカジュアル


ワンピース:ミニ裏毛ロングワンピース/Pierrot(ピエロ)
レギンス:選べる2typeリブレギンス/Pierrot(ピエロ)
バッグ:配色バケツバッグ/Pierrot(ピエロ)
シューズ:ビット付きローファー/Pierrot(ピエロ)

食べたり飲んだりする居酒屋女子会には着心地の良い綿素材のワンピースがぴったり。そのままではカジュアルすぎるスタイルには、カットスウェードブルゾンの素材感で上品さをプラス。
さりげない光沢感が抑揚のあるスタイリングに導いてくれます。今年らしくレギンスをレイヤードしてクラス感のある小物をプラスすれば、カジュアルながらもおしゃれ見えする一目おかれるスタイルに仕上がります。

落ち感のあるとろみ素材ワンピースをシンプルに着こなすトレンドカジュアル

ワンピース:ベルト付きVネックシャツワンピース/Pierrot(ピエロ)
バッグ:配色バケツバッグ/Pierrot(ピエロ)

華奢見えが叶うとろみ素材のシャツワンピースは、ベルトマークせずにシンプルに着こなして楽ちんスタイルに。今年らしいブラウンカラーをセレクトしてさりげなくトレンド感もアピールしましょう。
レイヤードしたパンツや小物はダークカラーで統一してまとまりのあるコーデに仕上げます。シンプルな着こなしにはクラス感のあるアクセサリーなど小物使いで差をつけて。

ボリューム感があっても華奢見えする美人ニットでトレンドカジュアルコーデ

トップス:ボリュームニット/titivate(ティティベイト)

ボリュームシルエットのタートルニットは存在感のある着映えアイテム。ぽわんとたるむ袖のシルエットが可愛らしく、ニットの落ち感で華奢見えも叶います。しっかりと立ち上がるタートル部分が首元をすっきりと見せてくれるので、ヘアはコンパクトにまとめるのがおすすめ。シーズンムードたっぷりのコーデュロイスカートを合わせれば、シンプルな中にもトレンド感のあるスタイリングに仕上がります。

差し色がバランスの取れたリラックスカジュアルスタイルへ

トップス:選べる2丈 カシミヤタッチニットカーディガン/Pierrot(ピエロ)
トップス:ミニ裏毛Aラインプルオーバー/Pierrot(ピエロ)
パンツ:360°美脚見え 2丈ワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
シューズ:5or7cmから選べる 機能性パンプス /Pierrot(ピエロ)

気のおけない女友達とカジュアルなお店で女子会をするなら、力の抜けたリラックススタイルで行くのも手。ボーダーTシャツにワイドパンツで大人っぽいリラックスカジュアルはどうでしょう。
2019年のトレンドカラー、ベージュとブラウンを取り入れてさりげなくトレンド感をアピール。ニットの肩掛けスタイルは、コーデの重心を上げてスタイル良く見せつつこなれたおしゃれ見えが叶います。
小物やアクセはシンプルながらもクラス感のあるものを合わせて、リラックス感の中に大人カッコいいスパイスをプラスしましょう。

シンプルフェミニンなワンピースにハンサムジャケットを羽織った上品コーデ

アウター:イタリアンツイード・ダブルジャケット/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
ワンピース:プレミアムストレッチ・カッティングワンピース/DoCLASSE(ドゥクラッセ)

シンプルながら立体的な裁断で体のラインを美しく見せてくれるノースリーブワンピースに上品なツイードジャケットを羽織ったスタイル。女性らしいワンピースにマニッシュなジャケットを合わせることで大人カッコいいスタイルが叶います。
ストッキングではなくカラータイツで着こなして、さりげなく若々しさもアピール。ファーバッグでシーズンムードもプラスして、上質なアクセサリーで品のある着こなしを目指しましょう。

ミラノリブ×ジャガードの華やかなドッキングワンピースで辛口フェミニンスタイル

ワンピース:ニットドッキング・ジャカードワンピース/DoCLASSE(ドゥクラッセ)

上品なミラノリブニットにジャガードスカートを合わせたドッキングデザインのワンピースはパッと着映えする華やかなアイテム。ミラノリブの滑らかで上質な質感がクラス感を演出してくれます。
フラワーモチーフのジャガードスカートのほどよい光沢感がスタイルの華を添え、上品でどこか可愛らしい大人の女性にぴったりのアイテムです。ヘアやメイクは甘さを控えめに、辛口の小物でスパイスをプラスするのが好バランス。

美シルエット&素材のコントラストで魅せるワンランク上のボアジャケットコーデ

アウター:ボアニット・ノーカラージャケット/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
トップス:シルクフィール・リブタートル/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
スカート:ミラノリブ・ウール混アシメスカート/DoCLASSE(ドゥクラッセ)

ほどよいフィット感のリブタートルニット×アシメトリースカートに旬のボアジャケットを羽織ったスタイル。トレンドのベージュコーデも素材感のコントラストで魅せる大人スタイルに。
ジャケットの短めの袖丈やスカートのアシンメトリーデザインが、コーデに動きを与えると共に綺麗なシルエットをメイクします。ベーシックな色使いでも周りに差が付く、ワンランク上の大人コーデに仕上がりますよ。