LINE友だち追加で最新情報GET!

大人女子の定番アイテム“ストライプシャツ”を今っぽく着こなすには?最旬コーデ15選

プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
この記事の見どころ

ストライプシャツコーデを攻略しよう!トレンドライクに着こなす3つのポイント!

さまざまなシーンで活躍してくれる“ストライプシャツ”。
ワードローブに欠かせない定番アイテムですが、トレンドライクに着こなすにはいくつかのポイントを押さえるのが重要です。
定番のストライプシャツを今っぽくおしゃれに着こなす3つのポイントをご紹介します!

Point 1. 今っぽさを出すなら、コーデに“抜け感”を作る!

Pierrot(ピエロ) Pierrot(ピエロ)

ストライプシャツを今っぽく着こなすなら、コーデのどこかに“抜け感”を作るのがポイントです。
コーデに抜け感を出すテクニックとしてもっともおすすめなのが、手首やデコルテなどの”肌見せ”。
かっちりとしたイメージのストライプシャツはボタンをすべて閉めてしまうと、きちんと感が出すぎてしまうことも…。
1~2番目のボタンはラフに開けてデコルテを覗かせたりスキッパータイプのものを選んで素肌を見せたりすれば適度なこなれ感が生まれます
また、ストライプシャツの袖口はロールアップして、手首周りを見せるのもおすすめ。
ほかにもシャツを少し後ろにずらすように着て”抜き襟”をおこなうのもアリです。
うなじを覗かせた抜き襟も、きちんと感のあるストライプシャツならヘルシーに仕上がります。

Ppint 2. TPOに合わせてストライプのバリエーションを使い分ける!

DoCLASSE(ドゥクラッセ) DoCLASSE(ドゥクラッセ)

TPOに合わせて、ストライプのバリエーションを使い分けるのもおしゃれ見えのポイントです。
たとえば、かっちり見せたいビジネスシーンにおすすめなのが、写真左のような細めのストライプ。
端正なイメージの細ストライプなら、オフィスにぴったりなきちんとコーデを作るのに一役買ってくれます。
反対にOFFの日に着たいのが、写真右のような太め幅のストライプ。
カジュアル感のある太めストライプなら、リラクシーな装いにもぴったりです。

Point 3. シンプルなアイテムだからこそ、合わせる小物にこだわる!

DoCLASSE(ドゥクラッセ)

シンプルなストライプシャツは、合わせる小物次第でイメージががらりと変わる汎用性の高さが魅力。
ストライプシャツをよりおしゃれに着こなすなら、合わせる小物にもこだわってみてください。
特にパンツスタイルには、女性らしさが際立つ小物を合わせるのがポイント。
センシュアルなカラーパンプスやメタリックなアクセサリー、華奢な雰囲気の細ベルトやチェーンバッグなど、フェミニンで大人っぽいアイテムをコーディネートしてみましょう。
気分やTPOによって合わせる小物を変えれば、ストライプシャツコーデのマンネリ化を防ぐのにも役立ちます。
ご紹介した3つのポイントを押さえて、トレンドのストライプシャツコーデにチャレンジしてみてくださいね!

OFFの日はラフに着こなそう♪ストライプシャツで作る大人のカジュアルコーデ

モノトーンのスキッパーストライプシャツ×カーキのワイドパンツでカジュアルコーデ

モノトーンのスキッパーストライプシャツ×カーキのワイドパンツでカジュアルコーデの画像
参考トップス:スキッパーストライプシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:チノワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:アシンメトリーフラットコルクサンダル/Pierrot(ピエロ)

ホワイトベースにチャコールグレーの細ラインが小粋なストライプシャツとカーキのワイドパンツを合わせたカジュアルコーデ。
ストライプシャツはトレンドのスキッパータイプ。
手首&デコルテの肌見せで、こなれ感もアップします◎
大人見えを狙うなら、シャツの裾はパンツにタックインするのが正解。
パンツについたウエストリボンの効果も相まって、スタイルアップも叶います♪

ロングのグレーストライプシャツ×ブラックのレギンスで春のトレンドカジュアルコーデ

ロングのグレーストライプシャツ×ブラックのレギンスで春のトレンドカジュアルコーデの画像
参考トップス:後ろリボンストライプロングシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:ワッフルレギンス/Pierrot(ピエロ)

ロング丈のストライプシャツにブラックのレギンスをレイヤードした春のカジュアルコーデ。
シンプルなストライプシャツをおしゃれ見えさせるコツは、合わせる小物にあり!
ブラックの細ベルト&ベージュのチェーンバッグなら、大人っぽさ&女っぽさがプラスできます♡
スニーカーはレギンスと同じブラックをチョイスして、脚長効果を狙うのがおすすめ♪

ネイビーのスキッパーストライプシャツ×ブルーデニムでラフな大人のカジュアルコーデ

ネイビーのスキッパーストライプシャツ×ブルーデニムでラフな大人のカジュアルコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
着用トップス:スキッパーストライプシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:カットオフデニム/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:5or7cmから選べる 機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)

ネイビーラインのスキッパーストライプシャツにヴィンテージライクなブルーデニムを合わせたカジュアルコーデ。
シャツの裾は前部分だけデニムにタックインするのが、上級者見えのコツ。
”前だけタックイン”でこなれ見え&ヒップ周りのカバーの両方が叶います◎
ストライプシャツに合わせたのは、細ベルト&バッグ&ヒールパンプスという女っぽ小物三拍子。
小物をすべてトレンドのグレージュで統一することで、コーデ全体が一気にあか抜けます!

ベージュ&ホワイトのストライプシャツ×アイボリーパンツで作る上品カジュアルコーデ

ベージュ&ホワイトのストライプシャツ×アイボリーパンツで作る上品カジュアルコーデの画像
引用:DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用トップス:ウエストデザイン・ストライプブラウス /DoCLASSE(ドゥクラッセ)
参考ボトムス:高見え2丈ワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)

ベージュ&ホワイトのストライプシャツにアイボリーのワイドパンツを合わせた上品さの漂うカジュアルコーデ。
太め幅のストライプシャツなら、肩の力を抜きたい日のコーデにもぴったりです。
ストライプシャツはデニムと合わせるのもいいけれど、品よく見せたい日はアイボリーのワイドパンツを選ぶのがおすすめ。
ストライプシャツのIライン効果のおかげで、アイボリーの膨張見えも防止できます◎
ベージュの大ぶりピアス&フリンジ付きクラッチバッグを添えれば、さりげない旬顔コーデの完成です♪

黒トップス×ホワイトのパンツにロングのストライプシャツを羽織ったカジュアルコーデ

黒トップス×ホワイトのパンツにロングのストライプシャツを羽織ったカジュアルコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
着用シャツ:後ろリボンストライプロングシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用インナー:サイドスリットVネックロンT /Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ベルト付き セミワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:アシメトングサンダル/Pierrot(ピエロ)

ブラックのVネックトップス×ホワイトのセミワイドパンツで作ったシンプルスタイルに、ロング丈のストライプシャツをレイヤードした大人のカジュアルコーデ。
ひざ下まであるロングシャツなら羽織りやワンピースとしても使えるから、着回し力も抜群です♪
バータイプのシルバーピアスでストライプ&セミワイドパンツが作る”Iライン”を強調したら、スタイルアップも抜かりなし!
楽ちんなフラットサンダルはきれいめのブラックが断然おすすめ。モード感のあるブラックサンダルなら、リラックスコーデに程よいスパイスが加わります◎

フリルストライプシャツ×ホワイトパンツコーデはデニムジャケットでカジュアルダウン

フリルストライプシャツ×ホワイトパンツコーデはデニムジャケットでカジュアルダウンのコーデ画像
引用:Pierrot(ピエロ)
参考アウター:デニムジャケット /and Me…(アンドミー)
参考トップス:スタンドカラー フリルブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:2丈から選べるボックスパンツ/Pierrot(ピエロ)

スタンドカラーになったフリルのストライプシャツに、ホワイトのパンツ&デニムジャケットを合わせたカジュアルコーデ。
メンズライクなデニムジャケットが、甘いムードのフリルシャツ×ホワイトパンツのコーデを程よくカジュアルダウンしてくれます◎
シルバーのピアス&バングルでコーデにフェミニンさをプラスしたら、バッグはオーセンティックなキャメルを選んでちょっぴりハンサムに仕上げるのがコツ。
甘×辛のバランスがとれた、絶妙コーデの完成です♪

オンナっぽさもお任せ♡ストライプシャツで叶えるリュクスなフェミニンコーデ

レースのストライプシャツ×グレージュのタイトスカートできれいめフェミニンコーデ

レースのストライプシャツ×グレージュのタイトスカートできれいめフェミニンコーデの画像
参考トップス:スタンドカラー フリルブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:フロントボタンロングスカート/Pierrot(ピエロ)

袖周りのレースがポイントになったストライプシャツにグレージュのタイトスカートを合わせたきれいめフェミニンコーデ。
甘めデザインのストライプシャツも、シックなロング丈のタイトスカートと合わせればぐっと大人っぽい印象に◎
センシュアルな雰囲気のアイボリーのエナメルパンプス&ブラックのミニバッグで、コーデの女っぽさを加速させて♡

グレーのストライプシャツ×レモンイエローのフレアスカートで初春のフェミニンコーデ

グレーのストライプシャツ×レモンイエローのフレアスカートで初春のフェミニンコーデの画像
参考トップス:バックデザインストライプブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:プリーツスカート/Pierrot(ピエロ)

グレーラインのストライプシャツにレモンイエローのフレアスカートを合わせた、春にぴったりのフェミニンコーデ♪
ドレッシーなイエロースカートが浮いて見えないのは、ストライプシャツのかっちり感のおかげ。
ウェアを大人っぽく着こなすなら、小物はブラックでまとめるのが正解◎
エナメルのチェーンバッグ&ブラック×クリアのサンダルといった異素材アイテムなら、コーデに“奥行き”や“立体感”を出す効果も。
コーデの洗練度が簡単にアップするこの小ワザ…ぜひトライしてみて♪

ブルーのストライプシャツ×ベージュのトレンチスカートでトラッドなフェミニンコーデ

ブルーのストライプシャツ×ベージュのトレンチスカートでトラッドなフェミニンコーデの画像
参考トップス:スキッパーストライプシャツ/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:綿麻ロングトレンチスカート/Re:EDIT(リエディ)

ブルーのストライプシャツにベージュのトレンチスカートを合わせたフェミニンコーデ。
デザイン性の高いトレンチスカートは無難な無地トップスと合わせがちだけど、たまには柄物トップスとのコーデにもトライして♪
シンプルなストライプシャツなら、トラッド感のあるこなれコーデに仕上がります。
ストライプシャツはスカートにインして、ウエストの細見えを狙うのも忘れずに♡
スカートのふんわりラインがフェミニンだから、シューズはあえてハンサムなスニーカーをチョイスするのが正解。
大人のおしゃれには、”甘×辛のバランス感覚”が必須なんです◎

グレーストライプシャツ×ラベンダーカラーフレアスカートでレディなフェミニンコーデ

グレーストライプシャツ×ラベンダーカラーフレアスカートでレディなフェミニンコーデの画像
参考トップス:バックデザインストライプブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:タックロングスカート/Pierrot(ピエロ)

グレーラインのストライプシャツとラベンダーカラーのフレアスカートを合わせたレディライクなフェミニンコーデ。
華やかなラベンダースカートは、道行く人が思わず振り返りたくなるようなフォトジェニックアイテム♡
そんなアイテムを普段使いするなら端正なストライプシャツと合わせて、スカートの華やかさをセーブするのがおすすめ◎
ホワイトパンプス&グレージュのチェーンバッグ&ホワイトフェイスの腕時計を合わせれば、コーデの品格もワンランクアップします♪

フリルのストライプシャツ×きれいめ小物ならアイボリーのパンツコーデもフェミニンに

フリルのストライプシャツ×きれいめ小物ならアイボリーのパンツコーデもフェミニンのコーデ画像
引用:Pierrot(ピエロ)
参考トップス:スタンドカラー フリルブラウス/Pierrot(ピエロ)
参考ボトムス:高見えセンタープレスボックスパンツ/Pierrot(ピエロ)

ストライプシャツのフェミニンコーデと言えばスカートスタイルに偏りがちだけど、フリルのストライプシャツならパンツ合わせでもフェミニンにシフト♡
アイボリーの半端丈パンツと合わせたストライプシャツは、あえてタックインしないのがポイント。
タックインしないことで、きちんと感のあるストライプシャツがこなれたムードにチェンジします♪
ブルーのストラップが艶やかなヒールサンダルは、素足に合わせて抜け感をゲット。
耳元にシンプルなフープピアスを添えれば、知的フェミニンな好感度コーデの出来上がりです◎

ONの日の強い味方!マンネリ化を防止するストライプシャツのオフィスカジュアルコーデ

ブルーストライプシャツ×アイボリーワイドパンツ×ネイビートレンチでオフィスコーデ

ブルーストライプシャツ×アイボリーワイドパンツ×ネイビートレンチでオフィスコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
着用アウター:ボリュームスリーブトレンチコート/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:スキッパーストライプシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ベルト付き セミワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)

ブルーラインのストライプシャツ×アイボリーのワイドパンツに、ネイビーのトレンチコートをレイヤードしたオフィスカジュアルコーデ。
端正な細め幅のストライプシャツは、オフィスコーデの強い味方です◎
コーデがきちんと見えしているのは、使う色を3色に抑えているから
ネイビー・アイボリー・ベージュの定番カラーなら、オフィスでも浮かないかっちりコーデが完成します。
ストライプシャツには、オフィスコーデのマンネリ化を防ぐ嬉しい効果も◎
普段の白シャツをストライプシャツにチェンジして、信頼感の中にも大人の余裕が漂う洗練コーデにトライしてみて♪

ブルーのノーカラーストライプシャツ×ベージュタイトスカートで女っぽオフィスコーデ

ブルーのノーカラーストライプシャツ×ベージュタイトスカートで女っぽオフィスコーデの画像
引用:Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ノーカラーストライプオーバーブラウス/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:フロントボタンロングスカート/Pierrot(ピエロ)

ブルーラインのノーカラーストライプシャツにベージュのロングタイトスカートを合わせたオフィスコーデ。
白シャツだとセクシーになり過ぎるタイトスカートスタイルも、ストライプシャツなら親しみやすい雰囲気に仕上がります♪
バッグとサンダルはベージュ系でまとめて、センシュアルな雰囲気に♡
きちんと感をアップさせるなら、サンダルをアイボリーベージュのパンプスにチェンジするのがおすすめです◎

ブルーのストライプシャツ×ベージュのテーパードパンツで作る華やかオフィスコーデ

ブルーのストライプシャツ×ベージュのテーパードパンツで作る華やかオフィスコーデの画像
引用:DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用トップス:ストレッチコットン・3Dタックシャツ/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用ボトムス:2丈から選べる ボックスパンツ/Pierrot(ピエロ)

ブルーラインのストライプシャツにベージュのテーパードパンツを合わせた華やかオフィスコーデ。
華やか見えの立役者は、大振りのフープピアス♡
デコラティブなデザインピアスも、ストライプシャツで作るきちんとコーデに合わせればデイリーユースできるんです◎
よりかっちりしたビジネスシーンでは、小ぶりのフープピアスにチェンジしても素敵♪
シャツをタックインしてネイビーのジャケットを羽織れば、急な来客にも慌てない正統派オフィススタイルに仕上がります。

グレーのノーカラーストライプシャツ×ダークグリーンのタックパンツでオフィスコーデ

グレーのノーカラーストライプシャツ×ダークグリーンのタックパンツでオフィスコーデの画像
着用トップス:ノーカラーストライプオーバーブラウス/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ベルト付きハイウエストタックパンツ/Pierrot(ピエロ)

グレーラインのノーカラーストライプシャツにダークグリーンのタックパンツを合わせたオフィスカジュアルコーデ。
ちょっぴりカジュアルなスタイルも、ベーシックなモノトーン小物を合わせればオフィスでもOKなきちんと見えが叶います◎
ウェアがカジュアルな分、足元はホワイトのヒールパンプスをチョイスしてフェミニンさをプラスして♡
仕上げにブラックのチェーンバッグを添えれば、きちんと感もアップします。
シャツの前部分はパンツにインして、トレンドライクなコーデを意識して♪
よりフォーマルに仕上げたいなら、シャツの後ろ部分もタックイン&ブラックのテーラードジャケットを羽織るのがおすすめ。

最新コーディネート







この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の見どころ
閉じる