LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020最新】定番ボアブルゾンの旬な着こなし術とは?30代40代におすすめ大人コーデ♪

プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
もくじ

ボアブルゾンを大人っぽいこなれた着こなしにアップデートする重要ポイント

説明画像
titivate(ティティベイト)
モコモコの素材感が季節感と大人可愛さを演出してくれる“ボアブルゾン”。あたたかさと、気軽に羽織れるカジュアル感も魅力です。

point 1.きれいめに着こなすなら“ショート丈デザイン”を選ぶこと。

DoCLASSE(ドゥクラッセ)
ひとくちにボアブルゾンと言ってもいろいろなデザインがありますが、大人女子におすすめなのは、きれい目にも着こなしやすい短め丈デザイン
スリムなシルエットのボトムスはもちろん、ロングスカートなどボリューミーなボトムスともバランスが取りやすく、フェミニンスタイルやきれい目スタイルにも難なく合わせることができます。

point 2.女性らしさをプラスするなら“ノーカラーデザイン”をチョイス

titivate(ティティベイト)
カジュアル感が気になる人にはノーカラーデザインがおすすめです。
合わせるインナーを選ばず、トレンドのタートルネックとも好相性。袖口や裾を軽く絞ったデザインなら女性らしさも感じさせてくれますよ。
羽織るだけでこなれ感たっぷりに仕上がるボアブルゾンですが、グッと襟を抜いて着こなすことで旬見えも叶います。
体が泳ぐオーバーサイズのものなら、ゆるっとしたゆとりが逆に女性らしい抜け感を演出してくれます。

point 3.トレンドを意識した着こなしは“オフホワイト・ベージュカラー”をセレクト

Re:EDIT(リエディ)  and Me…(アンドミー)
引き続き注目のベージュやブラウンカラーに馴染むカラーを選択すれば、さらにトレンドライクな着こなしが叶います
オフホワイトやベージュカラーなら、どんなカラーにも色馴染み良く、幅広いコーディネートに活躍してくれること間違いなし。
ダークカラーのコーデが増えがちな寒い時期でも、アウターにオフホワイトやベージュカラーを取り入れることで、スタイリング全体を明るくブラッシュアップすることができますよ。

パンツスタイルでメリハリ引き立つ大人ボアブルゾンコーデ

パイピングが効いた白ボアブルゾン×定番デニムコーデでこなれカジュアルスタイル

パイピングが効いた白ボアブルゾン×定番デニムコーデでこなれカジュアルスタイルの画像
着用アウター:デザインラインボアブルゾン/titivate(ティティベイト)
着用トップス:前後2way細リブニット/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:ハイウエストストレートデニム/titivate(ティティベイト)

シンプルなニット×デニムのワンツーコーデですが、ボアブルゾンを羽織ることでグッと垢抜けた印象のカジュアルスタイルに仕上がります。
ブルゾンのパイピングとシューズのカラーをリンクさせているのがさりげないこなれポイント
バッグもきれい目のものをセレクトして、大人っぽい印象のきれい目カジュアルに仕上げましょう。

ベージュボアブルゾン×センタープレスパンツで大人のトーン・オン・トーンコーデ

ベージュボアブルゾン×センタープレスパンツで大人のトーン・オン・トーンコーデの画像
参考アウター:ボアブルゾン/and Me…(アンドミー)

センタープレスのきれい目パンツをほどよくカジュアルダウンしたい時にもボアブルゾンが大活躍。
2020年も引き続き流行のベージュ~ブラウンのグラデーションでまとめれば、トレンドライクな着こなしが完成しますよ。
ブルゾンは短めの着丈をセレクトすれば、ボリューミーなボア素材でもバランス良く着こなすことができます。
ワイドパンツやロングスカートに合わせてもきれいに決まるのでおすすめ。
バッグやシューズにきちんと感を残してあげると、カジュアル過ぎない大人バランスに仕上がります。

ネイビーボアブルゾン×黒スリムパンツで上品カジュアルスタイル

着用アウター:デザインラインボアブルゾン/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:タブベルトストレッチストレートパンツ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:Vカットフラットパンプス/titivate(ティティベイト)

ボアブルゾンもネイビーカラーをセレクトすれば上品で知的なイメージの着こなしに仕上がります。
細身のパンツを合わせてきれい目カジュアルスタイルに。
ダークカラーのコーデでも、ボアの素材感とブルゾンのパイピングがアクセントになって地味見え知らず
シューズのパイソン柄で辛口のスパイスを加えつつ、ヒールではなくフラットパンプスをセレクトすることで抜け感もプラスできます。

ベージュノーカラーボアブルゾン×コーデュロイワイドパンツの抜け感系統色コーデ

ベージュノーカラーボアブルゾン×コーデュロイワイドパンツの抜け感系統色コーデの画像
着用アウター:リバーシブルチェストジップボアブルゾン/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:コーデュロイカジュアルワイドパンツ/titivate(ティティベイト)

カジュアルなコーデュロイ素材のワイドパンツコーデには、どこか女性らしい印象のノーカラーボアブルゾンを合わせれば大人っぽい印象の着こなしに
短め丈を選ぶのがスタイル良く仕上がるポイントです。
全体を同系色でまとめてほんのりとトレンド感もON。
足元にカジュアルなスニーカーを合わせるなら、バッグはきれい目なミニショルダーでバランスを取りましょう。

ボアブルゾン×ニット×リブパンツのリラクシーなベージュワントーンスタイル

ボアブルゾン×ニット×リブパンツのリラクシーなベージュワントーンスタイルの画像
着用アウター:ボアパイピングフライトジャケット/Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:アルパカタッチラウンドネックミックスニット/Re:EDIT(リエディ)

ニット×リブパンツのようなリラクシーなスタイルは2020年も引き続きトレンドです。
モカカラーのボアブルゾンを羽織って旬見えリラックスカジュアルに仕上げましょう。
ワントーンでまとめたスタイルはぼやけた印象になりがちですが、アウター、ニット、パンツの質感がそれぞれ異なることでグッとおしゃれ感が高まります。
バッグとシューズはレザー素材をセレクトして、異素材合わせを意識しましょう。

ボアブルゾン×スキニーデニムのスタイリッシュシンプルスタイル

着用アウター:シェルパフリースオーバーサイズパーカーブルゾン/Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:静電気防止加工ワイドリブタートルネックニットトップス/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:リラックス裏起毛デニムパンツ/Re:EDIT(リエディ)
着用バッグ:エコファー巾着バッグ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:ポインテッドトゥサイドジップショートブーツ/Re:EDIT(リエディ)

タートルニット×スキニーデニムにヒールを合わせたエッジの効いたシンプルスタイル。
ふわふわっとした質感のボアブルゾンを羽織ることでカジュアルな抜け感がON。
スタイリングにほんのり柔らかさも加わり、あたたかみを感じるスタイルにシフトします。
辛口のレオパード柄バッグもファー素材をセレクトすれば、ブルゾンの素材とリンクしておしゃれ感がグッとUP。
ボアブルゾンは、“いい女風”コーデにちょっぴり柔らかさを加えたい時にも便利ですよ。

ボアブルゾンが抜け感を与えるイマドキスカートコーデ

ボアブルゾン×プリントロングスカートのカジュアルフェミニンスタイル

ボアブルゾン×プリントロングスカートのカジュアルフェミニンスタイルの画像
着用アウター:デザインラインボアブルゾン/titivate(ティティベイト)
着用トップス:ボトルネックベーシックニットプルオーバー/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:ダルメシアン柄マキシスカート/titivate(ティティベイト)

動きに合わせて揺れる裾が女性らしいマキシ丈スカート×ニットのフェミニンコーデには、パイピングの配色デザインがこなれた印象のボアブルゾンを羽織ってカジュアルダウン。
足元もスニーカーを合わせてカジュアルな抜け感をプラスしましょう。
アウターとスニーカー、スカートとパイピングのカラーをさりげなくリンクさせておしゃれ感をUPさせるとバランスの良いコーディネートに。
ミニバッグとボアのフワフワ感がアクセントになった大人可愛いカジュアルフェミニンスタイルが完成します。
動きに合わせて揺れる裾が女性らしいマキシ丈スカート×ニットのフェミニンコーデには、パイピングの配色デザインがこなれた印象のボアブルゾンを羽織ってカジュアルダウン。
足元もスニーカーを合わせてカジュアルな抜け感をプラスしましょう。
アウターとスニーカー、スカートとパイピングのカラーをさりげなくリンクさせておしゃれ感をUPさせるとバランスの良いコーディネートに。
ミニバッグとボアのフワフワ感がアクセントになった大人可愛いカジュアルフェミニンスタイルが完成します。

白ボアブルゾンの質感際立つ大人のプリーツスカートコーデ

白ボアブルゾンの質感際立つ大人のプリーツスカートコーデの画像
参考アウター:リバーシブル裏ボアMA-1ブルゾン/and Me…(アンドミー)

タートルニット×プリーツスカートのフェミニンスタイルは、黒とブラウンのシックなカラーリングが大人っぽい印象です。
地味見えが気になりがちなダークカラーコーデをこなれた旬スタイルに引き寄せてくれるのがボアブルゾンです。
落ち着いたカラーリングの中でふわふわの質感が際立ち、優しげな雰囲気もプラスされたフェミニンスタイルに仕上がります。
カジュアルになりすぎないようきれい目の小物を合わせれば、大人っぽさもしっかり残せます。

ボアブルゾンでレオパード柄スカートの印象を和らげた大人フェミニンコーデ

ボアブルゾンでレオパード柄スカートの印象を和らげた大人フェミニンコーデ画像
着用アウター:リバーシブルチェストジップボアブルゾン/titivate(ティティベイト)
着用トップス:フォックス混ボトルネックニット/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:レオパード柄セミフレアスカート/titivate(ティティベイト)

レオパード柄のスカートはやや派手なイメージがあり、苦手意識のある大人女子も多いかもしれません。
全体をきれい目コーデにまとめてしまうと“きめすぎ感”が出てしまうので、ボアブルゾンを羽織ることでほどよくカジュアルダウンしてあげましょう。
レオパード柄の強めの印象がボアの質感とカジュアル感で中和され、こなれた大人バランスに仕上げることができますよ。
ちょっぴり着こなしにくく感じるアイテムでも、ボアブルゾンのほどよいカジュアル感さえあればグッと着こなしやすくなりますね。

黒ボアブルゾン×グレーIラインスカートで垢抜けモノトーンスタイル

黒ボアブルゾン×グレーIラインスカートで垢抜けモノトーンスタイルのコーデ画像
着用アウター:リバーシブル裏ボアMA-1ブルゾン/and Me…(アンドミー)

タイトシルエットのロングスカートはしっとりとした大人の印象です。
きれい目にまとめてしまうとコンサバなイメージになりがちですが、ボアブルゾンを合わせることでほどよくカジュアル感がプラスされ、おしゃれ感もグッとUP。
ハンサムなレースアップシューズを合わせておしゃれ女子をアピールしちゃいましょう。
モノトーンカラーの組み合わせでもボアの質感が地味見えを回避してくれます。

ベージュボアブルゾン×スリット入りデニムロングスカートの大人カジュアルスタイル

ベージュボアブルゾン×スリット入りデニムロングスカートの大人カジュアルスタイルのコーデ画像
着用アウター:ウエストドローストリングボアロングジャケット/titivate(ティティベイト)

やや長め丈のボアジャケットの場合は、すっきりとしたシルエットのスカートを合わせるとスタイル良く見えます
前スリット入りのデニムスカートはほどよい抜け感が大人にもぴったり。
スリットデザインが醸す女っぽさは、カジュアルなトップスやスニーカーで調節しましょう。
ボアジャケットやファーバッグのふわふわした質感とデニムスカートの素材感のコントラストが楽しい、大人カジュアルスタイルが完成します。

ラベンダーカラーのボアブルゾン×プリントスカートで優しげフェミニンスタイル

ラベンダーカラーのボアブルゾン×プリントスカートで優しげフェミニンスタイルのコーデ画像
着用アウター:ボアフードブルゾン/神戸レタス

フェミニンスタイルがお好きな方にはこんなきれい色のボアブルゾンもおすすめです。
きれい目カラーなので、女性しいスカートスタイルにも難なく馴染んでくれますよ。
足元はスニーカーやフラットシューズでカジュアルに抜け感をプラスするのがGOODバランス。
ボアブルゾンのカジュアル感が甘さをほどよく抑えてくれるので、大人にもぴったりのほんのりフェミニンスタイルに仕上がります

モダンデザインのボアブルゾン×膝下丈スカートの上品モードスタイル

モダンデザインのボアブルゾン×膝下丈スカートの上品モードスタイルの画像
着用アウター:ボアニット・ノーカラージャケット/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用トップス:シルクフィール・リブタートル/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用ボトムス:ミラノリブ・ウール混アシメスカート/DoCLASSE(ドゥクラッセ)

ノーカラーデザイン、短めで裾広がりデザインの袖がモードな印象の着こなしを後押ししてくれるボアジャケットなら、大人っぽい上品コーデのイメージを崩さずに取り入れることができます。
きれい目なスカートコーデはもちろん、スポーティーなスタイルにも難なくマッチ。
さらに袖や裾がドローコードで絞れるデザインを選べば、イメージに合わせてシルエットが変えられて便利です。
ヒールでカッコよく着こなしたくなる1着ですね。

ボアブルゾン×濃グリーンプリーツスカートで洗練フェミニンスタイル

ボアブルゾン×濃グリーンプリーツスカートで洗練フェミニンスタイルの画像
参考アウター:ボアブルゾン/and Me…(アンドミー)
参考ボトムス:フェイクスエード ロングプリーツスカート/Pierrot(ピエロ)

黒タートルニットにダークグリーンのプリーツスカートを合わせたレディスタイルに、モコモコ感が可愛いボアブルゾンを羽織ることでカジュアルな抜け感をプラスした上品フェミニンスタイル。
グリーンの持つおしゃれ感がコーデをグッと洗練させてくれます。
ブラウンのシューズが女性らしい柔らかさも醸す、大人らしい魅力溢れるスタイリング。
シックなカラーリングもベージュボアジャケットを合わせることで、明るさと優しげな雰囲気がプラスされますね。

ワンピースなら垢抜けるボアブルゾンのこなれコーデの完成!

ベージュボアブルゾン×シンプルな黒ワンピースのモード感漂う大人シンプルスタイル

ベージュボアブルゾン×シンプルな黒ワンピースのモード感漂う大人シンプルスタイルのコーデ画像
着用アウター:リバーシブルボアブルゾン/Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:袖スリットリブニットトップス/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:リバーシブルボアブルゾン/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:サイドカッティングポインテッドトゥショートブーツ/Re:EDIT(リエディ)

ノーカラーデザインのボアブルゾンなら、きれい目コーデにも難なく合わせることができます。
シンプルシックな黒ワンピースに羽織ればボアの質感が際立つ大人カジュアルフェミニンスタイルに。
ブーツも黒で合わせて統一感を持たせ、レオパード柄バッグでワンポイント加えれば、シンプルながらも洗練された印象の着こなしに仕上げることができます。

白ボアブルゾン×赤チェック柄ワンピースの今どきカジュアルスタイル

白ボアブルゾン×赤チェック柄ワンピースの今どきカジュアルスタイルのコーデ画像
着用アウター:リバーシブル裏ボアMA-1ブルゾン/and Me…(アンドミー)

ちょっぴりレトロなチェック柄ワンピースを今どきスタイルに着こなしたい時にもボアブルゾンは便利。
ファーの質感がポイントになり、季節感をプラスして奥行きのあるスタイリングに仕上げてくれます。
赤系チェックにオフホワイトがパッと映えて、大人可愛い印象の着こなしに。
ショルダーバッグやブーツは黒をセレクトしてまとまり感をUPさせるとグッとおしゃれ感が高まります。

ボアブルゾン×ロングワンピースのオールホワイトコーデ

ボアブルゾン×ロングワンピースのオールホワイトコーデの画像
着用アウター:襟付きボアブルゾン/and Me…(アンドミー)

ボアブルゾン×ワンピースで大人フェミニンなワントーンスタイル。
淡いトーンのワントーンコーデでも、ボアの質感がコーデに動きを与えてくれるのでぼやけた印象になりません。
さらにシューズやバッグはダークカラーをセレクトし、全体をキュッと引き締めてあげるとバランス良く仕上がりますよ。
また、ワンピースがロング丈なら、ブルゾンはショート丈を合わせるとスタイルアップが叶います。

ボアブルゾン×タイトシルエットのジャンパースカートの垢抜けレイヤードスタイル

ボアブルゾン×タイトシルエットのジャンパースカートの垢抜けレイヤードスタイルのコーデ画像
着用アウター:リバーシブルボアブルゾン/Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:ハイネックカットソートップス/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:ポインテッドトゥサイドジップショートブーツ/Re:EDIT(リエディ)

ジャンパースカートタイプのワンピースやキャミワンピースコーデにもボアブルゾンは好相性。
タイトなラインのワンピースならグッと大人っぽい印象に仕上がります。
ブルゾンはノーカラーの短め丈を選ぶことで、インナーのレイヤードスタイルを邪魔せずすっきりとした着こなしに
トップスと小物を同系色でまとめて統一感をプラスすれば、おしゃれ感を底上げすることができますよ。

ボアブルゾン×グレンチェック柄ワンピースの旬見えレトロカジュアル

ボアブルゾン×グレンチェック柄ワンピースの旬見えレトロカジュアルのコーデ画像
着用アウター:リバーシブル裏ボアMA-1ブルゾン/and Me…(アンドミー)

クラシカルな印象のグレンチェック柄ワンピースは、レースアップシューズでレトロムード満点な着こなしを。
フェミニンなカーディガンやハンサムなジャケットを羽織るのも素敵ですが、ボアブルゾンを羽織ってカジュアルに着こなせば、季節感とおしゃれ感のどちらも手に入りますよ。
一見テイストの異なるアウターを羽織る時は、小物のカラーや雰囲気を統一してあげるとスタイリング全体を垢抜けた印象に仕上げることができます。

最新コーディネート





この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる