LINE友だち追加で最新情報GET!

約9割が失敗した経験あり!?ファッション通販サイトお買いもの事情のリアルな声と失敗を防ぐ3つのポイント

この記事の見どころ

ファッション通販サイトでの失敗経験はなんと約9割!

おんまゆのアイコン画像おんまゆ
う~ん。このデニムパンツ、サイズ合わなくて履けない…。
デニムパンツのサイズが合わないイメージ図
おんまゆのアイコン画像おんまゆ
身長に合わせた丈感を選んで買ったら今度はウエスト周りが…。
おんまゆのアイコン画像おんまゆ
どれだけプチプラで安く買えても履けなかったらもったいない~!
ボスのアイコン画像ボス
僕も通販で買うとき失敗すること結構あるんだよね。
おんまゆのアイコン画像おんまゆ
ボスもあるんだね!
実際、どれくらいの人がファッション通販サイトで失敗経験があるのか気になるかも!
ボスのアイコン画像ボス
確かに他の人のファッション通販でのお買いもの事情は気になるねー。
ボスのアイコン画像ボス
実際にアンケートを取ってみたので、見てみようか。
アンケート内容

過去に通販サイトで買い物をした後、
実際にアイテムが届いた時に
『失敗した…』と感じた経験はありますか?

通販サイトでの失敗経験アンケート結果
はい
88%(483人)
いいえ
9%(49人)
通販サイトで買ったことがない
3%(18人)

(有効回答数:550)
アンケートによる調査結果

おんまゆのアイコン画像おんまゆ
えーーー!!こんなに!?
ボスのアイコン画像ボス
僕もアンケート集計してみてビックリ!
ファッション通販サイトのお買い物で88%もの人が失敗経験アリとの回答だったんだよね。
おんまゆのアイコン画像おんまゆ
でも失敗って一口に言っても、
サイズ感が合わなかったとか、生地感がイメージと違ったとか色々あると思うんだよね。
ボスのアイコン画像ボス
どんな失敗か?という中身の部分ももちろん気になるよね。
じゃあ次は、実際に回答してもらった”リアルな声”を紹介していこうか♪
おんまゆのアイコン画像おんまゆ
気になる~~!

みんなのリアルな声!失敗しやすい5大ポイント!

アンケート内容

失敗経験が”ある”と回答した方、
具体的にどんな失敗経験がありましたか?

具体的な失敗経験のアンケート結果
生地・素材
に関する失敗
41%(180人)
サイズ感
に関する失敗
30%(133人)
安っぽかった
チープだった
16%(69人)
モデルみたいに
着こなせなかった!
9%(39人)
返品・交換のトラブル
2%(10人)

(有効回答数:437)
アンケート調査結果

おんまゆのアイコン画像おんまゆ
私は今回サイズ感で失敗しちゃったけど、多いのは生地感の方なんだね~。

ボスのアイコン画像ボス
サイト上に記載されてるアイテム情報と、実際に届いてからのギャップが大きい場合に、失敗した!と感じるよね。
ボスのアイコン画像ボス
じゃあ、回答が多かった「生地や素材感が違った」失敗経験から順番に見て行こうか♪

(1)生地感がイメージと違った!

生地や素材感の失敗経験イメージ図

生地が薄すぎて透けてて失敗したことがあります。
あと、画像と実際に来た感じが違って、後悔したこともあります。
(30代 女性)

生地が薄くて安っぽくて着れない。写真と全然違いました。
(30代 女性)

思っていたより、生地の質感が違った!っていうのは結構あります。
質感がわかるように画像を載せていたりするサイトさんも多いですが、黒・白の生地をアップにした画像は質感がとってもわかりにくいので困ることも多いです。
(アラサー 女性)

届いてみると「柔らかくて肌触りがいい→伸縮性が全くなくザラザラと硬い生地感」だったり、
「透け感なし→透け透け」だったり、どうやったらこれが柔らかいって感じるの?
透け感なしに感じるの?ってくらい違ったときは本当に失敗したって感じました。
(30代 女性)

HPでは、商品の説明がとても詳しく説明してあり、写真も沢山載せてあり参考にしていましたが、届いたら生地の品質の低さにがっかりでした。
取り扱っている商品はどれもとても安い価格なので生地もそれなりとは思っていたのですが、予想以上に悪くて購入した方達はどうされているのかなと聞きたいくらいでした。
(40代 女性)

ボスのアイコン画像ボス
生地や素材の失敗で多かったのは…?
Check Point!
  • ペラペラ・薄すぎる・透けるが断トツ!
  • サイト上に書いている説明文と違いすぎた!
  • そもそもサイト上の商品情報が少ない・分かりづらい…。

どうすれば失敗を防げる!?押さえておきたい3つのポイント▼

(2)サイズ感が合わなかった!

サイズ感の失敗経験イメージ図

サイズ感が小さすぎや大きすぎ!
同じサイズ表示でも物によって全然違う。
(40代 女性)

ズボンの場合は丈の長さが書いてあったので購入したのに、短かった。
トップスは肩幅、ゆき丈の長さが短かった。
靴はサイズで買っているのにもかかわらず大きかったり、小さかったり。
(40代 女性)

サイズが全く合わなかった。
身長これだけの人はLをお勧めします。
と書かれていたので、Lを注文したらぶかぶかだった。ショック。
(30代 女性)

写真でモデルさんが着てるととってもかわいい!と思ったのに、
いざ自分が着ると、サイズはぶかぶかだし縫い方は雑だし、
なんじゃこれ!こんなもん着れるか!ってなったことがあります。
(30代 女性)

サイズが合わない。大きすぎたり小さすぎたり。イメージ写真と違う。
(30代 女性)

ボスのアイコン画像ボス

サイズ感の失敗で多かったのは…?

Check Point!
  • とにかく大き過ぎる小さ過ぎるが圧倒的!
  • いつもと同じサイズで買ったのに全然サイズが違った!
  • 他にもモデル着用サイズなどを参考にして買ったのに、写真が加工されすぎている等で、サイズが合わなかったなどの失敗経験も!

    どうすれば失敗を防げる!?押さえておきたい3つのポイント▼

    (3)イメージより安っぽかった!

    生地が薄くて安っぽくて着れない。写真と全然違いました。
    (30代 女性)

    思っていた生地と全然違う。
    安っぽい生地だったり、肌触りが悪かったり。
    (アラサー 女性)

    安かったので、これなら似合わなくても…と元々ダメ元で買ったのですが、着れるレベルになくカーテンを切り裂いた様なデザインで驚いた!
    白で透けるし、アレンジをするどころではなく、これを履いたら恥ずかしい!と思うほど…
    写真本当上手く撮ったなーと感じた。
    (30代 女性)

    縫製がとても雑で届いた時に糸が飛び出していたり縫い目が荒く見た目にも安っぽい感じがしたことです。
    (30代 女性)

    想像していたよりも生地がペラペラ・ボタンが軽くて安っぽかったこと。
    ほつれが多くて気になった。
    すぐに毛玉ができてしまい、コスパとして考えるとめちゃくちゃ悪かったこと。
    (30代 女性)

    ボスのアイコン画像ボス

    イメージ違いの失敗で多かったのは…?

    Check Point!
    • 部屋着にしか出来ないほど安っぽかった意見が多数。
    • 縫製の粗さや数回着たレベルで使えなくなるなどの意見も。
    • 肌触りがチープでザラザラ等、着心地が悪かった。などなど。

    どうすれば失敗を防げる!?押さえておきたい3つのポイント▼

    (4)モデルさんみたいな着こなしにはならなかった!

    モデルさんのような着こなしは全くもってできなかった。
    (30代 女性)

    当たり前かもだけど、モデルさんと同じように着こなせない。
    (40代 女性)

    写真のモデルさんが着ているととても似合っていたが、
    自分がいざ着たら全く似合っていなかったので、着ることなくタンスの肥やしになっています。
    (30代 女性)

    (5)返品・交換のトラブル

    写真と色が違うどころか、洋服なの!?っと言いたくなるくらい見栄えが悪く安っぽい商品だったのに、返品で1000円取られてしまった。
    (30代 女性)

    サイズが合わなすぎて返品も出来なくて捨てた!
    (アラサー 女性)

    明らかにほつれや、破れなどが多くて返品もできなかったこと
    (20代 女性)

    おんまゆのアイコン画像おんまゆ
    本当に色んな失敗経験があるんだね~。

    おんまゆのアイコン画像おんまゆ
    でもプチプラで安くゲットできるのが通販の良いところなのに…。
    何か失敗をしない、良い方法ってないのかな?
    ボスのアイコン画像ボス
    予め準備をしてポイントさえ押さえれば、
    購入前後のサイズ違いやイメージ違いなどの失敗もかなり防ぐことが出来るよ♪
    おんまゆのアイコン画像おんまゆ
    え~!知りたい!失敗したくないもん!
    ボスのアイコン画像ボス
    次からは、失敗しないための3つのポイントを紹介するね♪

    どうすれば失敗を防げる?通販時に押さえておきたい3つのポイント

    (1)自分の身体のサイズを計ってメモしておく!

    通販で失敗を防ぐためにメジャーを用意

    自分自身の身体のサイズを知っておくことが全ての始まり!
    試着できるリアルショップなら知らなくても着てみて判断出来るけど、
    プチプラファッションなどの通販サイトを利用するのであれば、やっぱり身体の各サイズを知っておくのはとても重要!

    逆に言えば、自分自身の身体のサイズが分かっていれば、新しく気になったショップなどのどんなファッション通販サイトでも、失敗を事前に防ぐことが出来るようになりますよ♪
    初めは面倒くさいかもしれないけれど、体型が変わらない内は測り直す必要もなく、一度測ってしまえばずっと有効に使えるので、ココはぜひ頑張ってもらいたいところ!

    メジャーを使ってスマホのメモアプリに控える。

    メジャーを使ってスマホのメモアプリに控えよう

    スマホのメモアプリ?と思うかもしれませんが、OLさんなら電車での通勤中、主婦ならママ友との女子会中、いつでもどこでも確認出来るように!がとっても大事なコツ。
    紙のメモだと常に持ち歩かないと、外出中やふとした瞬間にファッション通販サイトでお買いものする時に困るかも!?

    測るポイントはココ!

    測るポイントは例えばココ

    メジャーは家になければ、100均で売っているようなメジャーでもOK!
    注意点は、服の上から測るのは出来るだけ避けましょう。
    細かく色んな部分を測れば測るほど、自分にピッタリなサイズを見つけやすくなって失敗も防げるようになるので、ぜひチャレンジしてみてください♪

    上半身(トップス)の場合は?
    • 肩幅:左右の肩先から肩先までを測る。
    • 腕の長さ(袖丈):肩先から手首までを測る。
    • 身幅:身体に沿わせながら水平にバストトップを中心に一周測り、2で割った数字。
    下半身(ボトムス)の場合は?
    • ウエスト:一番くびれているところを一周測る。
    • ヒップ:ヒップに沿わせながら水平に一番頂点を中心に一周測る
    • 太もも(わたり幅):太ももの付け根を一周測る。
    • 足長(股下):足の付け根から床までを測る。

    (2)ページ内のスペック情報やデティールは必ず確認する!

    checklist


    スペック情報やデティール情報が不足してるアイテムには手を出さない方がベター!
    生地感のチェックには動画も用意されていると更に良し◎
    洗濯時の注意や色落ちなど注意書きがないかも出来るだけチェック!

    (3)信頼出来るショップを見つける!

    イメージ違いの差が大きいショップは注意!と言われても信頼出来るショップの見分け方って?
    それは、必ずしもとは言えないけどやっぱり有名な通販ショップであればあるほど、安心で信頼出来る傾向に!

    有名・人気=それだけたくさんの人に支持されている!

    という考え方はあながち間違っていませんので、ひとつの見分け方として覚えておきたいところです。

    余力があれば、通販ショップの口コミ情報やレビュー情報も要チェックすると更に良し!です◎

    ファッション通販で「失敗しない」のは意外と難しい!?

    ネットショッピングでは実物のアイテムが見られないだけに100%失敗しないというのは意外と難しい!
    SサイズMサイズLサイズとひとくちに言っても、ショップが違うとサイズにバラつきがあったり等、サイズ選びに苦戦したり、ユーザーへのサービスが徹底していないショップで購入してしまうと、明らかに不良品なのに返品交換に対応してもらえなかったり…。
    今回はみんなのファッション通販サイトでのリアルな失敗経験を紹介しながら、「どうすれば失敗しないか?」についてまとめてみました♪
    失敗を防ぐポイントを参考にしながらぜひプチプラファッション通販ライフを楽しんでください♡

    おわりに

    おんまゆのアイコン画像おんまゆ
    なるほどー!こういうポイントに気をつければいいんだね。
    おんまゆのアイコン画像おんまゆ
    早速メジャーで身体のサイズ測ってみよう~♪
    ボスのアイコン画像ボス
    そうそう、測る場所もポイントを押さえてね♪
    おんまゆのアイコン画像おんまゆ
    え?なんでまだボスはここにいるの?
    おんまゆのアイコン画像おんまゆ
    身体のサイズ測るんだから、早く出て行ってよ~!!
    ボスのアイコン画像ボス
    扱いの雑さよ…。

    最新コーディネート


    プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう


    大人のプチプラアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    この記事の見どころ
    閉じる