LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020春夏】大人女子に似合うショート丈カーディガンを気温別に徹底解説♪最旬コーデ15選

もくじ

カーディガンが上手く着こなせない!確認したい3つのポイント

さらっと羽織ることが出来るカーディガン。
便利に活躍してくれる定番のアイテムですが、おしゃれに着こなすのは難しいと感じている大人女子も多いはず。
そこで今回は、大人女子がカーディガンを上手に着こなすポイントを、コーデを交えて詳しくご紹介します

Point 1.どんなカーディガンを選べばいいの?

引用:titivate(ティティベイト)引用:titivate(ティティベイト)

まず1枚手に入れるなら、シンプルなVネックデザインがおすすめです。
ほどよい開きのものなら、プルオーバー風の着こなしもできて便利ですよ。
冷房対策などで夏まで活用したいなら、写真左のようなシアーニットやサマーニットなど、薄手の素材のものを選ぶのがおすすめです。
UVカット効果のあるものなら安心ですね。
また、夜のお出かけやレジャーなど肌寒い時の防寒対策なら、写真右のような厚手のものや編地の詰まったものをセレクトするのがGOOD。

Point 2.今っぽく着こなすコツは?

引用:titivate

カーディガンで旬見えを狙うなら、ボタンを全部閉めてプルオーバー風に着こなしてみましょう。
ほどよい開きのVネックデザインをセレクトし、抜き襟気味に着こなすのがポイントです。
さらに袖をプッシュアップしてボリューム感をプラスすれば、女性らしい抜け感もプラスできます。

Point 3.きれい目に着こなすなら?

引用:Pierrot

オフィスシーンなど、きれい目スタイルにカーディガンを活用したい場合は、ボリューミーなデザインよりもコンパクトなデザインのものを選ぶのがポイントです。
インナーはきちんと感のあるカットソーやブラウスがおすすめ。
ボトムスはウエストインですっきりと着こなせば、好感度もバランスもUPできますよ。

【気温15℃前後】まだ少し冷こむ夜のお花見にももってこいなゆったりカーディガンコーデ

モカ色カーディガン×濃紺デニムパンツでバランスGOODな抜け感カジュアルスタイル

モカ色カーディガン×濃紺デニムパンツでバランスGOODな抜け感カジュアルスタイルのコーデ画像
引用:Re:EDIT
着用カーディガン:コットンブレンド裾ダメージカーディガン/Re:EDIT(リエディ)
着用トップス:涙開きノースリーブトップス/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:リサイクルデニムドロップボタンワイドパンツ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:クリアベルトポインテッドトゥミュール/Re:EDIT(リエディ)

厚手のコットン素材のニットカーディガンは、カジュアルスタイルにもフェミニンスタイルにも活躍してくれる便利アイテム。
袖にボリューム感のあるデザインをチョイスすれば、旬のシルエットが簡単に手に入ります。
ボリュームが出がちな厚手のカーディガンは、軽くウエストマークすることでメリハリの効いた着こなしに仕上げることができます。
ウエストリボン付きのデザインなら、女性らしいアクセントも加えることができますよ。
ウエストマークすれば、ゆったりとしたシルエットのボトムスを合わせてもバランス◎
足元はミュールやサンダルで抜け感をプラスしましょう。

白カーディガン×グリーンパンツできれい目パンツスタイル

白カーディガン×グリーンパンツできれい目パンツスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用カーディガン:ミラノリブショートカーディガン/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:麻混Vネックタンク/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ベルト付きセミワイドパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:アンクルダブルストラップ 華奢サンダル/Pierrot(ピエロ)

しっかりとした編地のミラノリブカーディガンは、上品な印象に仕上げたい時におすすめです。
滑らかな表面感がきれい目スタイルにぴったり。
コンパクトな着丈のものをセレクトすれば、ロングスカートやワイドシルエットのパンツとのスタイリングもきれいに決まりますよ。
ウエストインスタイルで着こなせば、スタイルUP効果も◎
淡いカラーのカーディガンをチョイスする場合は、ダークカラーのインナーを合わせてあげると引き締め効果ですっきり見えが叶います。

黒カーディガン×アイボリー小花柄ワンピースで垢抜けフェミニンスタイル

黒カーディガン×アイボリー小花柄ワンピースで垢抜けフェミニンスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用カーディガン:スラブケーブル ニットカーディガン/Pierrot(ピエロ)
着用ワンピース:スキッパーブラウジングワンピース/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)

ざっくりとしたミドルゲージのニットカーディガンは、まだ肌寒い夜のお出かけにもサッと羽織れて便利です。
編地に表情のあるケーブルニットカーディガンなら、羽織るだけで奥行きのあるスタイリングに仕上げることができますよ。
カジュアルコーデはもちろん、ワンピースなどフェミニンスタイルに合わせるのもおすすめ。
ワンピースの柄の中のカラーに合わせてカーディガンをセレクトすれば、統一感のある着こなしが完成します。
仕上げにカラーパンプスで差し色をプラスすれば、グッと垢抜けたスタイリングに。カーディガンの袖はプッシュアップして、こなれ感たっぷりに着こなすのがおすすめです。

グレーリブカーディガン×黒ワンピースできれい目モノトーンスタイル

グレーリブカーディガン×黒ワンピースできれい目モノトーンスタイルのコーデ画像
引用:Re:EDIT
着用カーディガン:Vネックドルマンニットカーディガン/Re:EDIT(リエディ)
着用ワンピース:フロントツイストウエストリボンロングワンピース/Re:EDIT(リエディ)
着用バッグ:サークル巾着ショルダーバッグ/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:Vカットミュール/Pierrot(ピエロ)

シンプルなデザインのVネックカーディガンは、シックなきれい目スタイルにも難なく合わせることができます。
こんな大人っぽいロングワンピースにさらりと羽織れば、こなれ感たっぷりの着こなしが完成しますよ。
きれい目スタイルに合わせるカーディガンは、適度にすっきりとしたシルエットのものを選ぶのがポイントです。
全体をモノトーンカラーでまとめれば、より大人っぽさをアピールできますよ。
足元にはパイソン柄のサンダルやパンプスで辛口のアクセントをプラスして、トレンド感も上乗せしましょう。

ネイビーフード付きニットカーディガン×デニムスカウチョでマリンテイストな洗練カジュアルスタイル

ネイビーフード付きニットカーディガン×デニムスカウチョでマリンテイストな洗練カジュアルスタイルのコーデ画像
引用:DoCLASSE
着用カーディガン:イタリア糸・コットン混ニットフーディ/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用トップス:ドゥクラッセTシャツ・ボートネック7分袖/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用ボトムス:リヨセルデニム・ギャザースカウチョ/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
参考バッグ:巾着タッセルデザインかごバッグ/titivate(ティティベイト)

コットンニットのフード付きカーディガンなら、カジュアルスタイルの中にも大人の女性らしさを演出することができます。
スウェットパーカー感覚で気負いなく羽織れるのに、カジュアルすぎない大人バランスが魅力的。
しっかりとしたコットンニット素材なら、肌寒い日にも安心です。
白×ブルーの爽やかなカラーリングでほんのりマリンテイストに仕上げれば、お洒落感がグッと高まります。
イヤリングやピアスなど顔周りにアクセサリーをプラスすることで、より大人っぽいスタイリングに仕上げることができますよ。

【気温20℃前後】ぽかぽか陽気の春風が心地よい一枚羽織りたくなるカーディガンコーデ

ベージュカラートッパーカーディガン×スキニーデニムで大人っぽさ漂うシンプルカジュアルスタイル

ベージュカラートッパーカーディガン×スキニーデニムで大人っぽさ漂うシンプルカジュアルスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用カーディガン:ローゲージニットトッパーカーディガン/Pierrot(ピエロ)
参考トップス:刺繍レタリングシンプルロングTシャツ/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:ストレッチスキニーデニム/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:サークル巾着バッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)

ざっくりとした編地のトッパーカーディガンは、さらっと羽織れる気軽さが魅力です。
今年らしいシルエットを狙うなら、ボリュームスリーブデザインがおすすめ。
いつものTシャツ×デニムのシンプルカジュアルスタイルに羽織るだけで、こなれたスタイリングに仕上がります。
大人っぽく仕上げたいなら足元はヒールを合わせるのがGOOD。
袖は軽く捲り上げて手首を覗かせてあげると、女性らしい華奢見えも叶いますよ。

グレーカーディガン×白センタープレスパンツですっきりとした印象のオフィスカジュアルスタイル

ベージュカラートッパーカーディガン×スキニーデニムで大人っぽさ漂うシンプルカジュアルスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用カーディガン:シルクタッチ2丈カーディガン/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:フレンチスリーブブラウス/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:高見えセンタープレスボックスパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:巾着ハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:Vカットミュール/Pierrot(ピエロ)

シンプルなVネックカーディガンは、オンオフ問わず活躍してくれる万能アイテムです。
ほどよい開きのものを選べばプルオーバー風の着こなしもできますよ。
ブラウス×きれい目パンツにさらりと羽織ればオフィススタイルにも◎
インナーをホワイトカラーでまとめれば、すっきりとした好感度抜群の着こなしが完成します。
モデルさんのように袖を通さず肩掛けすれば、グッと垢抜けたスタイリングに仕上がります。
きれい色をセレクトして着映えを狙うのもいいですね。

オフホワイトリブカーディガン×フラワープリントフレアスカートできれい目フェミニンスタイル

オフホワイトリブカーディガン×フラワープリントフレアスカートできれい目フェミニンスタイルのコーデ画像
引用:titivate
着用カーディガン:シアーリブカーディガン/titivate(ティティベイト)
着用トップス:シンプルタンクトップニット/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:フラワープリントフェイク釦フレアスカート/titivate(ティティベイト)
着用バッグ:ロープショルダーミニバッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:フラットヒールポインテッドトゥパンプス/titivate(ティティベイト)

ほどよくフィット感があるリブカーディガンは、女性らしいシルエットを作りたい時に便利。
袖口が締まったデザインのものをセレクトすれば、軽くプッシュアップするだけでふんわりとしたボリューム感も楽しむことができます。
ショート丈なのでロングスカートとのバランスも取りやすく、フェミニンスタイルにも取り入れやすいのがポイント。
淡いカラーでまとめれば、シーズンムードもグッと高まります。
きれい目の小物を合わせて大人っぽく着こなしましょう。

白トッパーカーディガン×ネイビーティアードロングワンピースで抜け感フェミニンスタイル

白トッパーカーディガン×ネイビーティアードロングワンピースで抜け感フェミニンスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用カーディガン:ローゲージニットトッパーカーディガン/Pierrot(ピエロ)
着用ワンピース:ティアードロングワンピース/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:センターシームVカットフラットサンダル/Pierrot(ピエロ)

ざっくりとしたカーディガンをワンピースにさらりと羽織るスタイルもおすすめです。
1枚でスタイリングが決まるワンピースですが、カーディガンをレイヤードすることで着こなしに変化をつけることができますよ。
トッパータイプのカーディガンならラフにサラッと羽織ることができるので、フェミニンスタイルにラフな抜け感が漂います
足元はフラットなミュールでカジュアル感をプラスしてあげると、バランスの良い着こなしに。

白レースデザインカーディガン×グレープリーツスカートでエレガントなきれい目スタイル

白レースデザインカーディガン×グレープリーツスカートでエレガントなきれい目スタイルのコーデ画像
引用:DoCLASSE
着用カーディガン:レースコンボ・ジップカーディガン/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用トップス:インナータンク/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
着用ボトムス:コットンタッチ・プリーツスカート/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
参考シューズ:アンクルストラップワンベルトカラーサンダル/Re:EDIT(リエディ)

きれい目な印象に仕上げたいなら、こんなレースデザインのカーディガンを選ぶのも手。
クリーンな華やかさを演出することができるので、オフィスシーンやお出かけにも活躍してくれます。
インナーに悩んだ時は、同色のタンクトップがおすすめ。
着丈はコンパクトなものを選んだ方がボトムスを選ばず、すっきりと着こなすことができますよ。
スカートスタイルはもちろん、きれい目なパンツスタイルやカジュアルアイテムとの外しコーデもおすすめ。
足元はヒールパンプスやヒールサンダルで大人っぽさをキープしましょう。

【気温25℃前後】肌見せするにはまだ早い?大人上品なサマーカーディガンコーデ

ベージュシアーカーディガン×ホワイトパンツできれい目パンツスタイル

ベージュシアーカーディガン×ホワイトパンツできれい目パンツスタイルのコーデ画像
引用:titivate
着用カーディガン:シアー配色カーディガン/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:ハイウエストストレートデニムパンツ/titivate(ティティベイト)
着用バッグ:マルチwayウエストバッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:7cmヒールスクエアトゥストラップサンダル/titivate(ティティベイト)

涼しげなシアー素材のカーディガンは、トレンド感もプラスできる優秀アイテム
ほんのりとした透け感が軽やかな着こなしを後押ししてくれます。
きれい目のパンツ&ヒールを合わせればオフィスシーンにも◎
インナーとボトムスを同じカラーで揃えて、統一感のある着こなしに仕上げましょう。
すっきりとしたVネックが首元をきれいに見せてくれるので、すっきりとしたまとめ髪で女性らしさをアピールするのもおすすめ。
小ぶりのアクセサリーで華やぎムードをプラスすれば、垢抜けたきれい目スタイルが完成します。

オフホワイトニットカーディガン×ベージュカシュクールパンツでリラックスカジュアルスタイル

オフホワイトニットカーディガン×ベージュカシュクールパンツでリラックスカジュアルスタイルのコーデ画像
引用:Re:EDIT
着用カーディガン:両Vネックショート丈ニットカーディガントップス/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:リネンブレンドカシュクールパンツ/Re:EDIT(リエディ)
着用バッグ:マクラメ編みメッシュバッグ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:メニーベルトヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

涼しげなサマーニットで編み立てられたショート丈カーディガンは、前後どちらを前にしても着られるデザインを選ぶと着こなしの幅がグッと広がります。
ボタンを後ろにしてサマーニット風に着こなせば、後ろ姿までお洒落なスタイリングに
着丈が短めのものをセレクトすると、ボリュームのあるボトムスとのスタイリングもすっきりと決まります。
全体をワントーンでまとめて旬見えを狙うのもおすすめ。
足元はサンダルで抜け感をプラスするのがマストです。
ナチュラルな小物でシーズンムードを盛り上げれば、洒落感がグッと高まりますよ。

パープルシアーカーディガン×ホワイトマキシフレアスカートで華やかフェミニンスタイル

パープルシアーカーディガン×ホワイトマキシフレアスカートで華やかフェミニンスタイルのコーデ画像
引用:titivate
着用カーディガン:シアーカーディガン/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:ウエストゴムマキシフレアスカート/titivate(ティティベイト)
着用バッグ:パイソン柄3wayバッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:メッシュ編みスクエアトゥフラットシューズ/titivate(ティティベイト)

シアー感のある素材が涼しげなカーディガンは、ベーシックなデザインを選べばオンオフ問わず活躍してくれます。
ボタンを閉めたプルオーバー風の着こなしは、ボタンを1~2個外してあげると首元に抜け感が生まれますよ。
ふんわりと広がる裾がレディライクなマキシフレアスカートを合わせて大人フェミニンスタイルに仕上げるのも素敵。
ホワイトカラーのスカートなら、クリーンな華やかさもプラスすることができます。
また、薄手のカーディガンはコンパクトに持ち運びできるのも魅力です。夏のアウターとして1枚持っていると重宝しますよ。

ブラウンリブニットカーディガン×マルチストライプ柄マキシスカートでトレンドライクなフェミニンスタイル

ブラウンリブニットカーディガン×マルチストライプ柄マキシスカートでトレンドライクなフェミニンスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用カーディガン:リネンタッチリブニットカーディガン/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:マルチストライプマキシスカート/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:Vカットミュール/Pierrot(ピエロ)

リネンのようなシャリ感のあるニット素材が使われたカーディガンは、さらりとした涼しげな質感で暑い時期にも気持ちよく着用することができます。
ほどよい開きのVネックデザインは首元をすっきりと見せてくれるので、女性らしい抜け感もプラスできますよ。
ほどよく体にフィットするリブデザインをセレクトすることで、細見えも叶います。
2020年春夏注目のマルチストライプ柄のボトムスを合わせれば、より縦のラインが強調されてスタイルUP効果抜群。
ホワイト系カラーの小物で軽やかさをプラスすれば、トレンドライクな垢抜けフェミニンスタイルが完成します。

ニュアンスグリーン半袖ニットカーディガン×ライトベージュワイドパンツで旬見えリラックスカジュアルスタイル

ニュアンスグリーン半袖ニットカーディガン×ライトベージュワイドパンツで旬見えリラックスカジュアルスタイルのコーデ画像
引用:titivate
着用カーディガン:前後2wayコットンニット/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:リラックスワイドパンツ/titivate(ティティベイト)
着用バッグ:フェイクレザーベーシック巾着バッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:フラットスクエアサンダル/titivate(ティティベイト)

さらっとしたコットンニット素材の半袖カーディガンは、前後どちらを前にしても着られる着回し力の高さが魅力。
ボタンがスタイリングのアクセントになってくれるので、シンプルなワンツーコーデに奥行きが生まれます。
トレンドライクに着こなすなら、ニュアンスカラーをセレクトするのがおすすめ
全体を淡いトーンでまとめるだけで、旬見えが叶いますよ。
ゆったりとしたシルエットのパンツを合わせてリラックスカジュアルスタイルにまとめるのも素敵です。
足元はフラットサンダルで抜け感をプラスしましょう。

最新コーディネート



プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる