LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020最新】オンナ度UPのコツは"抜け感"♡30代40代の似合わせ大人スウェットコーデ術

もくじ

大人らしくおしゃれに着こなすスウェットコーデの着こなしポイント

スウェットを大人らしくおしゃれに着こなすコツは『コーデに締め感を作ること』です。
肌見せやゆるっとした形の隙のあるアイテムが『抜け感』を作るとしたら、『締め感』を作るアイテムは反対のビシッと決めるイメージを持ってください。

引用:Pierrot(ピエロ)

カジュアルやスポーティーなイメージがあるスウェット生地のイメージは、いわゆる『抜け感』が出るアイテム。
綺麗目パンツやタイトスカートのような、分かりやすい『締め』アイテムを組み合わせれば、簡単にスウェットコーデを大人っぽく仕上げてくれます。

引用:Pierrot(ピエロ)

また、デニムやフレアスカートなど、スウェットと同じ『抜け感』アイテムなんじゃないの?と思われるものは、合わせる小物で『締め感』を作ります。
例えば辛口アイテムの代表「レザー素材」の小物を合わせるだけでコーデが引き締まりますし、細いヒールのパンプスも締まりが出ますよね。
スウェット×デニム×スニーカー×リュックサックでは、近所に買い物に行くかのようなスタイルになってしまいますが、小物をショルダーバッグとパンプスに変えるだけで街中を歩けるコーデが完成しちゃいます!

【アイテム別】デニムスタイルのおすすめコーデ3選!

定番ネイビースウェット×カットオフデニムは上品小物で格上げ!

着用トップス:スウェットプルオーバー /Pierrot(ピエロ)
着用パンツ:カットオフストレートデニム/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:レースデザインパンプス/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:タッセル付き キルティングショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

着回しのきく定番のネイビースウェットは、デニムとの相性もバツグン!
合わせるデニムはシーズンのトレンドのものを選びましょう。シンプルなコーデなので、小物で上品さを演出。服がダークカラーなので、バッグとパンプスはアイボリーの明るいものをチョイス。コーデにメリハリが生まれます。
スウェットもデニムもカジュアルアイテムなので、パンプスで抜け感と綺麗目な大人っぽさを、大ぶりのピアスで顔まわりに華やかさをプラス。スニーカーはカジュアルになりすぎてしまうのでNGです。

ボーダースウェットはディテールで選んでおしゃれ見せ!スッキリデニムとも相性◎

着用トップス:ビッグシルエット ミニ裏毛プルオーバー/Pierrot(ピエロ)
着用パンツ:カットオフストレートデニム/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:ウレタンクッション入り サイドゴア ブーティー/Pierrot(ピエロ)
着用アクセ:ねじれフープピアス/Pierrot(ピエロ)

チョイスしやすいボーダー柄は、特徴のある形を選びましょう。
細いボーダーならカジュアル感を抑えて合わせるボトムによってはオフィルカジュアルとして使うことも可能です。アンクル丈のデニムで足首をだして抜け感を!ショートブーティ以外では、ヒールのあるパンプスも使えます。
足首まで隠れるデニムだと、小学生のようで野暮ったくなってしまう恐れあり。きれいめカジュアルの基本は「どこかしら『首』を出す」です。靴の色に迷ったらボーダーの色に合わせてブラックでOKですが、カバンと合わせてブラウンにしても良いですね!

カジュアルになりがちなブラックスウェットはスキニーデニムとシャツインで若作り回避

参考トップス:袖ボタンデザインシンプルトップス/Re:EDIT(リエディ)
参考シャツ:デザイン切替えオーバーサイズシャツ/titivate(ティティベイト)
着用パンツ:裏起毛アンクル丈デニム/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:ポインテッド ショートブーツ/Pierrot(ピエロ)

黒のスウェットは何にでも使える万能アイテム。
カジュアル色が強いので、他の部分で綺麗目色を押し出して若作りになってしまうのを回避しましょう。キチンと感のあるシャツは、カジュアル回避&体系カバーに働いてくれます。
デニムは細身のものを選んで、女っぽさアップ!足元も華奢なヒールを選んでくださいね。もっとカジュアルに寄せたいときは、靴は黒のスニーカーなどでもOK。ただし、ボリュームがあるデザインは学生のようになってしまうので避けてください。

【アイテム別】パンツスタイルのおすすめコーデ3選!

ビッグシルエットのアイボリースウェット×ブラックレギンスのメリハリコーデ

参考トップス:裏シャギー ドルマンプルオーバー/Pierrot(ピエロ)
参考レギンス:ニットリブレギンス/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:Vカット チャンキーヒールパンプス/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:配色バケツバッグ/Pierrot(ピエロ)

楽チンで体型カバーにもなるビッグシルエットのスウェットは、2019年から続く流行アイテム。
上半身にボリュームがくるので、下半身は黒のスウェットで締めましょう。足首を出すことで抜け感がでるので、足元はブーティーやパンプスなど、足首を隠さないものを選んでください。
クツはカラーアイテムを合わせてもよし、柄アイテムを合わせてもよしの万能コーデです。
アイボリーのスウェットはブラウン系の小物とも良い相性。上下とも無地のシンプルな服なので、ブラウンアイテムのレオパードで遊び心をプラスしてもGOOD。

ホワイトスウェット×ブラウンチェックフレアパンツで大人の綺麗めガーリーの完成

参考トップス:ミニ裏毛ボリュームスリーブプルオーバー/Pierrot(ピエロ)
参考シャツ:ワイドスリーブビッグロングシャツ/Re:EDIT(リエディ)
参考パンツ:ニットソーセンターライン美フレアパンツ/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

きれいめにまとまるホワイトのスウェットにガーリーなレース襟シャツをイン。
これだけでカジュアルなレイヤードが完成します。ブラウンのチェックパンツは、裾が広がるフレアタイプでよりフェミニンな要素がプラスされます。
ストレートなパンツにすれば、ガーリーだけどクールに仕上げることができますよ。バッグとクツは黒で引き締めても良いですし、ブラウンで柔らかくまとめるのもOK。
ハンドバッグや小さめのレザーのバックパック等もバランスが取れて可愛いですね♫

ビッグシルエットのアイボリースウェットは華奢ベルトでウエストマークしてワンピ風

参考トップス:裏シャギードルマンプルオーバー/Pierrot(ピエロ)
参考パンツ:裾スリットストレートパンツ /Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:サイドカットVデザインパンプス/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:キルティングショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

アイボリーのスウェットと黒のパンツは、間違いない組み合わせ!
ビッグシルエットのスウェットには、初心者さんは細身のパンツを選んでください。ブラックのスキニーデニムでも代用可能です。オーバーサイズのスウェットそのまま着てもOKですが、ベルトでウエストマークすれば途端にきれいめアイテムに早変わり!華奢ベルトでカジュアル色を薄めていきましょう。
バッグは華奢見せ+辛口要素が強いチェーンバッグ。パンプスも華奢見せピンヒール+辛口パイソン柄でベルトとのバランスを取ります。

【アイテム別】フレアスカートのおすすめコーデ3選!

グレーのスウェットパーカー×ブラックの柄フレアスカートで華やかさをプラス

参考トップス:裏起毛フード付きスウェット/andMe…(アンドミー)
参考スカート:ランダムドットニュアンスプリーツスカート/Re:EDIT(リエディ)
参考シューズ:ローカットキャンバススニーカー/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

ベーシックなグレーのパーカーは、何でも合わせやすい反面地味になりがち。
思い切ってスカートが主役になる総柄ものを選ぶと、メリハリがある印象になりますよ。
カラーを取り入れるのがちょっと苦手…というおしゃれ初心者さんは、白黒グレーでまとめるカラーレスコーデがおすすめです。
ベロア素材のカバンと華奢な腕時計・ピアスで落ち着いた大人のおしゃれ感を演出。
足元をスニーカーでカジュアルにしている分、他の小物できれいめ要素を足していきましょう。

ホワイトスウェットトレーナー×ボルドーフレアスカートでザ・きれいめを狙う

参考トップス:裏起毛フード付きスウェット/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:ラップ風ピーチフレアスカート/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:サイドカット Vデザインパンプス/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ポーチ付きマルチウェイバッグ/Pierrot(ピエロ)

カジュアルなイメージのトレーナーも、ホワイトやライトベージュなどを選ぶと綺麗目アイテムとして十分使えます。
ビッグシルエットではなく、ジャストサイズを選ぶのが大人っぽく清楚にトレーナーを着こなすコツですよ!コンサバなボルドーのフレアスカートをトレーナーに合わせて、絶妙な抜け感ときちんと感を同時に演出しましょう。服が綺麗目にまとまっているので、小物で外すとよりこなれ感がアップ。

ロゴスウェットパーカーは落ち着いたネイビー×てろてろ素材のフレアスカートでキレイ見せ

参考トップス:綿100%Wジップフード付きスウェットパーカー/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:ロングチュールスカート/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:配色バケツバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:スクエアトゥ ショートブーツ/Pierrot(ピエロ)

若者アイテムに思われがちなロゴ入りのスウェットパーカーは、キレイ色代表のネイビーをチョイスすれば間違いなし!
あえてフェミニンなサテン素材のフレアスカートを合わせることで、カジュアル色を抑えることができますよ。女性らしい金具が大きなラウンド型のバッグを合わせれば、若作りに見せないスウェットコーデが完成です。
バッグは黒でも悪くありませんが、全体的に重い配色になってしまうのでスカートのモカに合わせてブラウンが正解。スニーカーを組み合わせてしまうとカジュアルに寄りすぎてしまうので、パンプスかブーツで綺麗要素を足してくださいね。

【アイテム別】タイトスカートのおすすめコーデ3選!

アイボリーパーカー×ブラウンチェックタイトスカートでグッドガールコーデの完成

参考トップス:裏毛フードスウェットパーカー/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:チェックタイトスカート/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:スクエアトゥ ショートブーツ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ポーチ付きマルチウェイバッグ/Pierrot(ピエロ)

たぽっとした袖が可愛いガーリーな形のアイボリーのパーカーを、フェミニンアイテムのチェックスカートでまとめます。
トップス・ボトムス共にやわらかい色味なので、ブラック小物で全体を引き締めましょう。バッグは小ぶりな物の方が、より女性らしさが強調されて◎!足元はタイツを履いても良いですが、抜け感がほしい時はストッキングを選んでくださいね。

白スウェットトレーナー×ベロア素材のブラウンタイトスカートでこなれ感のあるイイ女!

参考トップス:ミニ裏毛ボリュームスリーブプルオーバー/Pierrot(ピエロ)
参考スカート:カットスエードタイトスカート/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:サイドゴアブーツ/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:シンプルショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)

万能ホワイトスウェットトレーナーは、トレーナー自体がカジュアルな形でも、合わせるボトムによってキレイめコーデになっちゃうんです!
ベロア素材のロングタイトスカートと合わせると、ちょっと辛口なイイ女風に。初心者さんはブラウンが取り入れやすいですが、ホワイトのトレーナーは合わせる色を選びません。カラーで遊べるアイテムなので、アースカラー系のスカートや思い切ってビビッドカラーのスカートを合わせても良いでしょう。
小物は引き締め色のブラックを使って、辛口要素をプラスしましょう。小物選びのポイントは、高級感がある素材を選ぶことです。

【アイテム別】スウェットワンピースのおすすめコーデ3選!

上品ブラウンのスウェットワンピはアースカラー小物でカンタンおしゃれ見せが叶う

参考ワンピース:オーバーサイズサイドスリットスウェットワンピース/Re:EDIT(リエディ)
参考パンツ:選べるストレッチスキニーデニム/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:5or7cmから選べる 機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)

ラフな印象になりがちスウェットワンピースですが、袖を肘辺りまで細く絞った技ありディテールで上品なものを。
華奢ベルトで落ち着いた印象をアップして、品のある大人カジュアルに仕上がります。アイボリーの小さめチェーンバッグ、カーキのパンプスはブラウンと相性が良いアースカラーでまとめてください。
ワンピースの下は、デニム風のレギンスを合わせていますが、レギンスの色は黒でも良いですし、スキニーデニムに変えてもOK。ただし、抜け感を出すために足の甲を肌見せしているので、タイツは避けたいところです。

ネイビーースウェットワンピ×グレーレギンスのリラックスコーデ

着用ワンピース:裏起毛チュニック/Pierrot(ピエロ)
着用レギンス:選べる2typeリブレギンス/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ポインテッドトゥローファー/Re:EDIT(リエディ)

上品カラーのネイビーは、スウェットワンピでも部屋着感は出にくいお役立ちアイテム。
ただし、スウェットワンピを選ぶときにはワンピースの形にこだわりましょう。
首元が少しハイネック気味になっているものは、すっきりと女性らしいシルエットに見せてくれるのでおすすめです。また、裾部分にちょっとだけ入ったスリットに美脚効果がありますので、ディテールに技ありな物を選んでください。
パンプスなどのレザーアイテムと合わせることで、よりきちんと感をアップさせましょう。

ホワイトスウェットワンピース×カーキのマウンテンパーカー合わせで潔く白を楽しんで!

参考ワンピース:裏毛スウェットワンピース/Re:EDIT(リエディ)
着用アウター:マウンテンパーカー/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:5or7cmから選べる 機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)
参考バッグ:ラム革風リュック/Pierrot(ピエロ)

きれいめカジュアルで大活躍するホワイトのスウェットワンピース。他のカラーよりもフェミニンアイテムとして使いやすいので、上品系のコーデに取り入れたい方は必須です!
カラーアイテムは、ベロア素材のモカパンプスとカーキのマウンテンパーカーで控えめに。
レザーのホワイトバックパックは、素材と小ぶりのサイズ感が上品さを演出してくれます。
小物はブラウン系のアイテムでも良いのですが、せっかくホワイトが主役のコーデなので、思い切って準主役にホワイトのバッグを持ってくるのもおしゃれで可愛いですよね♫

最新コーディネート



プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる