LINE友だち追加で最新情報GET!

【2020春夏】ベストを最旬に着こなすコツって?大人女子におすすめスタイル別コーデ17選

もくじ

実は万能!?ベストコーデはこんな方におすすめ!

おしゃれ上級者が着こなすイメージがある“ベスト”は、「なんとなく着こなすのが難しそう」「野暮ったくなりそう」という苦手意識から取り入れるのを躊躇してしまう大人女子も多いはず。
しかし、実はレイヤードの仕方によってきれいめからカジュアルまでデイリーに活躍してくれる、とても優秀なアイテムです。
そこで今回は、今年らしくお洒落にベストを着こなすコツを、コーデを交えてたっぷりご紹介します。

Point 1.季節の変わり目をお洒落に

引用:Pierrot(ピエロ)引用:Pierrot(ピエロ)

ニットを着るには暑くシャツ1枚では物足りない、そんな季節の変わり目にベストはとても便利に活躍してくれます。
シャツやカットソー×ボトムスのシンプルコーデにさらりと重ねるだけで、快適さとお洒落の両方が手に入りますよ。
着丈の長いベストを選ぶなら、ベルトで軽くウエストマークしてあげるとメリハリの効いた着こなしに仕上げることができます。

Point 2.レイヤードスタイルの鮮度をUP

引用:Re:EDIT(リエディ)引用:Re:EDIT(リエディ)

2020年春夏は、引き続きレイヤードスタイルが注目されています。
ロング丈のワンピースをパンツレイヤードで着こなすスタイルもすっかりお馴染み。
さらにその上からベストを重ねることで、ワンランク上のレイヤードコーデを楽しむことができますよ。
ワンピースやゆったりとしたトップスに重ねるベストは、ゆとりあるデザインでショート丈のものが最適です。

Point 3.きれいめスタイルにはロング丈がおすすめ

引用:Pierrot(ピエロ)引用:Pierrot(ピエロ)

ベストのカジュアル感があまり得意ではないという方には、ロングタイプのジレがおすすめです。
ロングカーディガンを羽織る感覚で合わせることができるので、きれいめスタイルが得意な大人女子にも難なく取り入れることができるはず。
すっきりパンツやワイドパンツ、Iラインスカートなどどんなボトムスにも合わせられるのが魅力。
あれこれバランスを考えなくてもきれいにスタイリングが決まるので、ベスト初心者さんにも取り入れやすいアイテムです。
また、華奢見えを叶えてくれるロングジレは、上半身が気になる方にもぴったり
縦ラインを強調してくれるのですっきりとした印象の着こなしに仕上がるのも嬉しいポイントです。

いつものコーデにベストをオンして脱マンネリ大人カジュアル

ベージュカラーベスト×ホワイトロングシャツでこなれデニムスタイル

ベージュカラーベスト×ホワイトロングシャツでこなれデニムスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用トップス:袖タックデザインロングシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ベスト:Vネックロングベスト/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:大人のためのゆるテーパードデニム/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:デザインVカットフラットミュールサンダル/titivate(ティティベイト)

薄手のニット素材のベストは、合わせるアイテム次第でロングシーズン着用することができる優秀アイテムです。
春はシャツやカットソーにさらりと合わせるのがおすすめ。
ロング丈のトップスやワンピースともレイヤードが楽しめるよう、ゆったりとしたデザインのベストを選ぶのがポイントです。
ロングシャツ×細身のデニムのシンプルな組み合わせに合わせるだけで、コーディネートに奥行きが生まれ、お洒落感がグッと高まりますよ。
コーディネートに迷ったら、ベストに近いカラーのアイテムに重ねてあげると、まとまりのあるスタイリングに仕上げることができます。

ベージュカラーロングベスト×ホワイトシャツで大人っぽさ漂うデニムスタイル

ベージュカラーロングベスト×ホワイトシャツで大人っぽさ漂うデニムスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用トップス:ノーカラーチュニックブラウス/Pierrot(ピエロ)
着用ベスト:Vネックロングニットベスト/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:アンクル丈スキニーデニムパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2way巾着バッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:Vカットミュール/Pierrot(ピエロ)

インナーはロング丈のトップス×デニムパンツで同じようなコーデでも、ベストをロング丈にするとグッと大人な雰囲気で着こなすことができます。
全体をIラインに仕上げることができるので、すっきり見えも叶いますよ。
腰回りなど気になる部分をカバーできるのも高ポイント。
サイドスリット入りのデザインなら抜け感もプラスできます。
メリハリが欲しい時にはベルトでウエストマークしてあげると、スタイル良く仕上がります。
足元はミュールやサンダルで女性らしい抜け感を加えましょう。
まとめ髪ですっきりと着こなすのもバランスUPのポイントですよ。

ベージュカラーケーブル編みニットベスト×ブルーストライプ柄ロングシャツで垢抜けパンツスタイル

ベージュカラーケーブル編みニットベスト×ブルーストライプ柄ロングシャツで垢抜けパンツスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用トップス:後ろリボンストライプロングシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ベスト:ケーブルVネックニットベスト/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:アンクル丈スキニーデニムパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:サークル巾着バッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:Vカットミュール/Pierrot(ピエロ)

立体的な編地のベストはコーディネートに表情を与えてくれるので、さらっと重ねるだけでお洒落感を底上げしてくれます。
さらにVネックデザインをセレクトすれば、シャツとのレイヤードもきれいに決まりますよ。
ゆったりとしたサイズ感やフレンチスリーブが抜け感もプラスしてくれます。
共布のベストで軽くウエストマークしてあげるとスタイルアップ効果も抜群。
どんなカラーにも合わせられるベージュカラーのケーブル編みベストは、1枚持っているとスタイリングに変化をつけたい時に便利に活躍してくれます。

グリーンカラーケーブルニットベスト×オフホワイトパンツで旬見えリラックスカジュアルスタイル

グリーンカラーケーブルニットベスト×オフホワイトパンツで旬見えリラックスカジュアルスタイルのコーデ画像
引用:titivate
着用ベスト:ベルト付きケーブルチュニックベスト/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:ハイウエストセミワイドパンツ/titivate(ティティベイト)
着用バッグ:フィッシュネットバッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:オープントゥVカットサンダル/titivate(ティティベイト)

ネックラインの開きが広すぎないベストは、1枚で着るのも素敵です。
こんなニュアンスグリーンカラーのベストなら、旬見えも叶いますよ。
ケーブル編みの編地がスタイリングのアクセントになってくれるので、シンプルコーデに仕上げても垢抜けた印象に。
ボトムスは淡カラーで軽やかにまとめれば、シーズンムードも高まります。
ピアスやバングルなどのアクセサリー使いで大人っぽさをプラスして、洗練リラックスカジュアルスタイルに仕上げましょう。

モカ色ボトルネックニットベスト×ブラウンレッドロングスカートでリラクシーな大人カジュアルスタイル

モカ色ボトルネックニットベスト×ブラウンレッドロングスカートでリラクシーな大人カジュアルスタイルのコーデ画像
引用:Re:EDIT
着用ベスト:片畦ボトルネックニットベスト/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:フロントタックストレートコットンツイードスカート/Re:EDIT(リエディ)
参考バッグ:マルチwayウエストバッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:円柱ヒールクリアサンダル/Re:EDIT(リエディ)

上品なボトルネックのニットベストは、ノースリーブニット感覚でさらりと1枚で着るのにもピッタリ。
脇の開きが大きめのベストを1枚で着る時には、インナーにタンクトップやキャミソールを合わせましょう。
ベーシックないホワイトやブラック、ベストと同色のインナーを合わせれば安心。
ベストはサイドスリット入りデザインを選べば、抜け感たっぷりの着こなしに仕上げることができます。
ボトムスにインしてすっきりと着こなしたり、フロントだけタックインするなど、着こなしのアレンジも楽しめますよ。

ベージュカラーショート丈ニットベスト×オフホワイトロングシャツワンピースでルーズなリラックスフェミニンスタイル

ベージュカラーショート丈ニットベスト×オフホワイトロングシャツワンピースでルーズなリラックスフェミニンスタイルのコーデ画像
引用:Re:EDIT
着用ワンピース:リネンブレンドナチュラルロングシャツワンピース/Re:EDIT(リエディ)
着用ベスト:コットンブレンドショート丈ニットベスト/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:フロントタックストレートコットンツイードスカート/Re:EDIT(リエディ)
着用バッグ:フェイクレザーがま口風ショルダーバッグ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:ベルト付きギャザーミュール/Re:EDIT(リエディ)

サイドリボンデザインが大人可愛いアクセントをプラスしてくれるニットベスト。
ゆったりとしたサイズ感で、ワンピースレイヤードでもバランスが取りやすいショート丈が魅力です。
今年らしいたっぷりとしたシルエットのロングワンピースにレイヤードすれば、奥行きのあるスタイルに。
同系色でまとめてトレンドライクに着こなすのがおすすめです。
さらにボトムスをレイヤードして、今年らしいバランスに仕上げるのも◎

ベージュカラーアシンメトリーニットベスト×シアーシャツワンピースで最旬レイヤードスタイル

ベージュカラーアシンメトリーニットベスト×シアーシャツワンピースで最旬レイヤードスタイルのコーデ画像
引用:Re:EDIT
着用ワンピース:シアーシャツワンピース/Re:EDIT(リエディ)
着用ベスト:アシンメトリーレイヤードニットベスト/Re:EDIT(リエディ)
着用ボトムス:細プリーツワイドパンツ/Re:EDIT(リエディ)
着用シューズ:円柱ヒールクリアサンダル/Re:EDIT(リエディ)

ベーシックなベストの着こなしに慣れてきたら、スタイリングに新鮮な風を吹かせてくれる、モード感たっぷりのベストを取り入れてみるのもGOOD。
大胆なアシンメトリーデザインが目を惹くこんなベストなら、重ねるだけでお洒落上級者の貫禄たっぷりな着こなしが完成します。
2020年春夏注目のシアーワンピースにレイヤードすれば、トレンド感満載のスタイルに
全体を同系色でまとめるのも旬見えのポイントです。

ブラックニットベスト×ストライプ柄フリルブラウスでカジュアル感のある甘辛MIXスタイル

ブラックニットベスト×ストライプ柄フリルブラウスでカジュアル感のある甘辛MIXスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用トップス:スタンドカラー フリルブラウス/Pierrot(ピエロ)
着用ベスト:ワイドリブニットベスト/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:アンクル丈スキニーデニムパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:バケツハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)

ベストのカジュアル感を利用して、フェミニントップスの甘さをコントロールした着こなしもおすすめ。
フリルデザインが大人フェミニンな印象のこんなブラウスに重ねれば、ほどよいカジュアル感がプラスされたMIXスタイルに仕上げることができます。
甘めトップス×デニムの定番甘辛MIXスタイルにちょっぴり変化をつけたい時に便利なテクニックです。
ベストはなるべくシンプルなデザインのものをセレクトすれば、まとまりのある着こなしに。

ベージュカラーショート丈ベスト×ロングワンピースで垢抜けワントーンスタイル

ベージュカラーショート丈ベスト×ロングワンピースで垢抜けワントーンスタイルのコーデ画像
引用:titivate
着用ワンピース:ベストレイヤード起毛ワンピース/titivate(ティティベイト)
着用バッグ:マルチwayウエストバッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:スクエアトゥチャンキーヒールショートブーツ/titivate(ティティベイト)

サイドリボンがポイントのショート丈ベストは、ロングワンピースにレイヤードするのに最適。
視線を上に集めることができるので、自然にスタイルアップが叶います。
シンプルなワンピーススタイルに奥行きが生まれ、垢抜けたリラックスカジュアルスタイルが簡単に手に入りますよ。
パイソン柄シューズで足元にアクセントをプラスすれば、お洒落感も底上げできます。

ベストのちょい外しが気張り過ぎないきれいめスタイルへ

ホワイトニットベスト×白シャツ×きれいめパンツでオフィスカジュアルスタイル

ホワイトニットベスト×白シャツ×きれいめパンツでオフィスカジュアルスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用トップス:バックボタンスキッパーシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ベスト:バックスリットニットベスト/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:高見えストレートパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:バケツハンドバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用スカーフ:2柄から選べるスカーフ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:サイドカット Vデザインパンプス/Pierrot(ピエロ)

シャツ×パンツのスタイルにベストを重ねるコーデは、きれいめのパンツをセレクトするだけでカジュアル感がグッと抑えられます。
よりきれいめに仕上げたいなら、ベストのシルエットはルーズすぎないものを選ぶのがおすすめ。
ヒールパンプスやきちんと感のあるバッグを合わせれば、オフィスカジュアルスタイルにも◎
シャツとベストのカラーを揃えてあげると、すっきりとした統一感が生まれます。

ホワイトベスト×白ロングシャツにチェック柄ダブルジャケットを羽織ったマニッシュスタイル

ホワイトベスト×白ロングシャツにチェック柄ダブルジャケットを羽織ったマニッシュスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用アウター:ガンクラブダブルボタンジャケット/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ギャザー切替Aラインロングシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ベスト:バックスリットニットベスト/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:高見えストレートパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2way巾着バッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:ビット付き ローファー/Pierrot(ピエロ)

シャツ×きれいめパンツ×ベストのコーディネートに、さらりとジャケットを羽織って大人スタイルに仕上げるのも素敵です。
ベストを重ねることで動きにあるスタイリングに仕上がり、さらにカジュアルな抜け感もプラスできますよ。
シックなカラーリングにまとめるのも大人見えのポイント。
足元は、ジャケットのマニッシュなテイストに合わせたビットローファーをセレクトすれば、より大人らしい雰囲気で着こなすことができます。
仕上げに顔回りにさりげなくアクセサリーをプラスして、クラス感も上乗せしましょう。

グレーカラーニットベスト×白シャツ×総柄スカートでこなれモノトーンスタイル

グレーカラーニットベスト×白シャツ×総柄スカートでこなれモノトーンスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用トップス:後ろボタンデザインシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ベスト:バックスリットニットベスト/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ダルメシアン柄スカート/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:サイド切り替えショルダーバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:ポインテッドトゥサイドジップショートブーツ/Re:EDIT(リエディ)

シンプルなベストは、フェミニンなスカートスタイルに重ねれば雰囲気たっぷりの着こなしに仕上げることができます。
シャツ×ロングスカートの大人フェミニンスタイルに重ねて、ほどよいカジュアル感と奥行きのあるスタイルに仕上げましょう。
全体をモノトーンでまとめれば、より大人っぽさを醸せます。
合わせる小物はブラックカラーをセレクトすれば、スタイリングを引き締めることができますよ。
すっきりとしたまとめ髪もバランス感を整えるポイントです。

ブラックカラーロングジレ×ブラウンIラインスカートで洗練シンプルスタイル

ブラックカラーロングジレ×ブラウンIラインスカートで洗練シンプルスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用アウター:リブ編みニットジレ/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ハイネック フレンチTシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:リブカットソーロングスカート/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:ラム革風配色ミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:パイソンチャンキーヒールパンプス/Pierrot(ピエロ)

すっきりとしたデザインのロングジレは、大人のきれいめスタイルにもぴったり。
ロングカーディガン感覚で気負いなく羽織ることができます。
シンプルなカットソー×Iラインスカートに合わせれば、縦のラインが強調されすっきり見えが叶います。
トップスはすっきりとウエストインすることでスタイルUP効果を狙いましょう。
きちんと感のある小物をセレクトして大人の洗練ムードを漂わせて。

ベージュカラーイレギュラーヘムロングジレ×きれいめパンツで鮮度抜群のオフィスカジュアルスタイル

ベージュカラーイレギュラーヘムロングジレ×きれいめパンツで鮮度抜群のオフィスカジュアルスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用ワンピース:イレヘムノースリーブワンピース/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:ネックが選べる ワッフルロンT/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:ベルト付きピンタックパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:機能性パンプス/Pierrot(ピエロ)

イレギュラーなヘムラインが動きのあるスタイリングを作ってくれるロングジレは、ワンピースとしても着用できるお得感も◎
動きに合わせて揺れるフレアシルエットが女性らしい着こなしを後押ししてくれます。
きれいめのパンツスタイルに羽織ればオフィススタイルにも対応できます。
落ち感のある素材で大人っぽさのあるこんなジレは、ベストのカジュアル感が苦手な方にもおすすめですよ。

バックフレアジレ×シンプル白シャツコーデでほんのりフェミニンなパンツスタイル

バックフレアジレ×シンプル白シャツコーデでほんのりフェミニンなパンツスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用アウター:ボンディングバックフレアジレ/Pierrot(ピエロ)
着用トップス:オーバーサイズシャツ/Pierrot(ピエロ)
着用ボトムス:高見えストレートパンツ/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
着用シューズ:Vカットミュール/Pierrot(ピエロ)

バックスタイルのフレアデザインが着映えする立体的なシルエットを作ってくれるロングジレ。
さらっと羽織るだけで大人フェミニンスタイルが完成する美アイテムです。
シンプルなパンツスタイルに合わせるだけで、ほんのりと女性らしさが漂うスタイルが完成します。
フロントはノーカラーデザインなので、どんなトップスにも合わせることができますよ。
もちろんオフィススタイルにも◎
いつものシンプルスタイルのアクセントに便利に活躍してくれます。

モカグレージュカラーのスリーブレスジャケット×ドット柄ロングスカートで抜け感きれいめスタイル

モカグレージュカラーのスリーブレスジャケット×ドット柄ロングスカートで抜け感きれいめスタイルのコーデ画像
引用:Pierrot
着用アウター:インナー付きセットアップ/Pierrot(ピエロ)
参考トップス:コットンノースリーブカットソー/titivate(ティティベイト)
着用ボトムス:ドットスカート/Pierrot(ピエロ)
着用バッグ:2wayミニバッグ/Pierrot(ピエロ)
参考シューズ:6cmヒールストラップサンダル/titivate(ティティベイト)

スリーブレスジャケットタイプのデザインは、羽織るだけで大人のきちんと感を演出してくれます。
ノースリーブのトップスに羽織れば、ヘルシーな肌見せが抜け感のあるスタイルに導いてくれますよ。
マニッシュなパンツスタイルはもちろん、ロングスカートを合わせてきれいめフェミニンスタイルに仕上げるのも◎
足元にはヒールサンダルで女性らしさもプラスすれば、きちんと感がありながらも垢抜けた大人スタイルが完成します。

モカ色テーラードロングジレ×ブラックワンピースで女っぽさ漂う洗練レディスタイル

モカ色テーラードロングジレ×ブラックワンピースで女っぽさ漂う洗練レディスタイルのコーデ画像
引用:Re:EDIT
着用アウター:バックギャザーテーラードロングジレ/Re:EDIT(リエディ)
参考ワンピース:プレミアム二重織・ペプラムワンピース/DoCLASSE(ドゥクラッセ)
参考バッグ:サークルハンドル2wayトートバッグ/titivate(ティティベイト)
着用シューズ:メニーベルトヒールサンダル/Re:EDIT(リエディ)

女っぽさのあるブラックワンピースにロングジレを羽織れば、艶っぽさのあるレディスタイルに仕上げることができます。
ジャケットのようなきちんと感のあるテーラー襟のロングジレなら、さらっと羽織れるのにセンス良くすっきりとした着こなしに。
足元はヒールサンダルでほんのりカジュアルな抜け感をプラスするのがGOODバランス。
イヤリングやピアスで華やかなアクセントを加えれば、洗練ムードもプラスすることができますよ。

最新コーディネート



プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる