MENU
おすすめ人気通販ショップ


LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう! >

ふくらはぎが太くてスカートが似合わない問題!足が細く見えるコツからコーデまで徹底解説!

「脚が太くて似合うスカート選びが難しい…」と色んなスカートコーデを諦めてしまっていませんか?ちょっとしたアイテムの選び方や着こなしポイントをおさえれば、意外とかんたんに似合うスタイリングが叶うんです♪

おんまゆ

今回は「脚にコンプレックスがあって似合うスカートがわからない」と悩む大人女子のために、おすすめのアイテムから着こなしポイントまで徹底解説!

Scroll to Contents!
LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
この記事の見どころ

脚やふくらはぎが太くて似合わない…スカート選びの悩み

脚やふくらはぎが太くて似合わない…スカート選びの悩み

レディースファッションにおいて、スカートの丈問題は、常に悩ましいところ。今季のトレンドや流行によって、大きく左右されます。

20代なら、脚を出しても平気だったけれど、30代以降になると、体型の悩み、職場や子供のお付き合いで落ちついた印象を求められることも増え、どんな丈感を選べばいいのか悩みますね

大人女子のスカート選びのよくある悩み
  • 太ももががっちりしていてぱつぱつに見える
  • ふくらはぎが横に張っている”ししゃも足”
  • 足首の締まりがない
  • 低身長で裾が余る
  • 浮腫みでぷよぷよして見える
  • 通販で買いたいけれど丈感がわからない
  • 忙しくて気軽に試着に行けない

人気のスカートに挑戦してみたいけれど、脚にコンプレックスがあって似合うスカートがわからない、うまく着こなせるか心配。それに加えて、身長による、悩みも発生します。

同じ膝丈スカートを高身長さんが穿いたらミニ丈に、低身長さんが穿いたらミモレ丈になってしまうなんてことは、よくあること。通販で買う方も増えた昨今、ファッション雑誌やSNSのモデルさんと同じように穿きたいけれど、着用イメージがわからず、自分のサイズ選びに苦労する人が多いです。

そもそも「脚」は、付け根から指先までの部分を指します。下半身の大きな面積を占める脚は、腿、ひざ、ふくらはぎ、足首とさまざまなパーツがあります。

脚の悩みといっても、その種類は実に多く、その人がどのパーツにどんな悩みを抱えているか、さらに身長問題が絡んで、多種多様な悩みが生まれるのです。

おんまゆ

大人女子ならではの脚に関するお悩みを、タイプ別、身長別に細かく解説し、最適なスカート丈が見つかるおすすめコーディネートも紹介します♪

自分の脚のタイプを知ろう!

おんまゆ

まずは、脚のタイプを3つ解説します!自分がどれに当てはまるかチェックしてみてください♪

ヒップが大きめ逆三角タイプ

ヒップが大きめ逆三角タイプ

逆三角形タイプとは、ヒップ>太もも>ふくらはぎの順番で、ヒップが大きく、太もももがっちりしていています。ひざ下から足首にかけて徐々に細くなる脚です。

おんまゆ

ひざ下の脚の細さに比べて、おしりと太ももが大きいのが特徴です!

凹凸がないまっすぐタイプ

凹凸がないまっすぐタイプ

凹凸がないまっすぐタイプとは、太もも、ひざ、ふくらはぎから足首にかけて、平坦で、直線的な脚です。

おんまゆ

ひざ下の脚の細さに比べて、おしりと太ももが大きいのが特徴です!

メリハリのある砂時計タイプ

メリハリのある砂時計タイプ

砂時計タイプとは、おしり、太もも、ふくらはぎがそれぞれにくびれがあり、メリハリのある脚です。

おんまゆ

適度な筋肉と脂肪が感じられ、健康的で女性らしさが特徴です。

【丈別診断】あなたの脚のタイプに合った丈は?

【丈別診断】あなたの脚のタイプに合った丈は?

自分の脚のタイプがわかったところで、どのスカート丈が合うのか見ていきましょう。 4種類のスカート丈を解説します。

おんまゆ

それぞれ脚のタイプ別に「似合うレベル」を4段階で表示しました!ぜひ参考にしてください

似合うレベルおすすめ度
とても似合う
素材や形に注意すれば似合う
おすすめではないが、取り入れてOK
苦手

ひざ上丈

ひざ上丈
引用:pierrot

ひざ上丈とは、ひざより上の丈のことを指します。ミニ丈スカートとも呼ばれます。健康的で、活発なイメージ。

ひざより、10cm~15cm短いミニ丈は、太ももを隠し、膝下からすっきり見せてくれるで、脚がきれいに見えます。

似合うタイプおすすめ度
逆三角形タイプ
凹凸がないまっすぐタイプ
砂時計タイプ
おんまゆ

健康的で、メリハリのある脚の砂時計タイプの方が似合います!逆に、凹凸がないまっすぐタイプは、やや貧相に見えます!

ひざ丈

ひざ丈
引用:pierrot

ひざ下丈とは、ひざのお皿が隠れる丈のことを指します。ひざ丈、ミディ丈とも呼ばれます。

スーツや制服は、基本的にひざ下丈ですので、言わばスカート丈の基準となる丈です。落ち着いた印象になるので、オフィスやフォーマルなシーンでは、ひざ下丈が好まれます。

似合うタイプおすすめ度
逆三角形タイプ
凹凸がないまっすぐタイプ
砂時計タイプ
おんまゆ

どのタイプの人も似合う丈ですが、ひざ下が強調されるので、凹凸のないまっすぐタイプのような、特にひざ下が細いタイプのほうがきれいに見えます!

ひざ下10cm

ひざ下10cm

ひざ下10cm丈とは、ちょうどふくらはぎ中間で切れる丈のことを指し、ミモレ丈とも呼ばれます。ふくらはぎがほどよく隠れる丈感で、足首を華奢にみせてくれるので、ナチュラルで女性らしい雰囲気があります。

ふくらはぎの太い部分で切れるため、ふくらはぎにはりがある砂時計タイプは、逆に脚がたくましくみえることがあります。

似合うタイプおすすめ度
逆三角形タイプ
凹凸がないまっすぐタイプ
砂時計タイプ
おんまゆ

ふくらはぎのコンプレックスがある人はおすすめしません。似合う、似合わないがはっきりと分かれる丈です。

ロング丈

ロング丈

ロング丈とは、ふくらはぎをすっぽり隠す長いスカートの総称。足首丈とも呼ばれます。厳密に分けると、足首が見えるとロング丈、足首も覆うのがマキシ丈です。

露出が少なく、脚のほとんどを覆うので体型カバー効果があります。フレアとタイトでは、雰囲気が全く変わりますが、いずれも女性らしさがあり、カジュアルなシーンでの着用が多い丈です。

似合うタイプおすすめ度
逆三角形タイプ
凹凸がないまっすぐタイプ
砂時計タイプ
おんまゆ

脚全体を包みこんでくれるので、どのタイプのお悩みも解決してくれる心強い丈です♪

シルエットだけじゃない!色や素材でも見え方はかわる!

シルエットだけじゃない!色や素材でも見え方はかわる!

自分の脚のシルエットと似合う丈感がわかったところで、色や素材の特徴を知ってスカート選びに活かしていきましょう。

色選びのポイント

まずは、覚えておきたい基本の色選び。太って見える膨張色、着やせして見える収縮色があります。凹凸のないまっすぐタイプは、ボリュームを足してメリハリをつけたいので膨張色の淡いトーンの色も問題ありません。

反対に、お腹、ヒップのボリュームをおさえたい逆三角形タイプや、砂時計タイプは、濃色の収縮色で引き締め効果を狙います。

濃色だからといって黒ばかり選んではさみしいので、難しく考えずトップスより濃い色で引き締めると思って色を楽しんでみてください。

おんまゆ

スカートは顔から遠いため、比較的パーソナルカラーに左右されず、好きな色にチャレンジできるのがいいところ♪

素材や生地選びのポイント

生地の種類も考え方は同じ。もこもこ、ふわふわした起毛タイプの生地は、膨張と考えてボリュームを足したい時に、表面がフラットな生地は、ボリュームをおさえる効果があります。

おんまゆ

脚のラインをカバーしたい時に、薄手のとろみ素材を選んでしまうと、体に沿ってラインをはっきり強調させるためNG。適度な厚みがあるものが安心です♪

スカートに合わせる「足元」にも工夫を!靴の選び方

スカートに合わせる「足元」にも工夫を!靴の選び方

スカートに合わせる靴選びも注意したいポイント。脚をすらっと見せるには、スカートとのバランスを考えましょう。

ひざ上丈や、ひざ丈スカートなら、ブーツやハイカットにスニーカーボリュームを足せますが、ミモレ丈、ロング丈に、ボリューム感のあるブーツ合わせはNG。細身のシューズや、足首が見えるサンダル、バレエシューズをあわせて。

ヒールの高さでも印象が変わります。ミモレ丈やロング丈のように、下半身が重くなるスカートには、ヒールをのある靴や底の厚い靴を履くだけでバランスがとりやすくなります。

おんまゆ

重要なのは、靴だけが主張しないようにすることです。スカートの色か肌の色にあわせて自然に縦ラインがつながるように気をつけましょう!

身長で見え方が変わる丈感!低身長さんと高身長さんのそれぞれの着こなし方は?

身長で見え方が変わる丈感!低身長さんと高身長さんのそれぞれの着こなし方は?

スカートの丈や、色、素材の特徴を把握できたら、自分の身長と照らし合わせて考えていきましょう。

身長の一般的な定義は、下記の通りです。

低身長155cm以下
標準156cm~164cm
高身長165cm以上
おんまゆ

標準身長に当てはまる人は、比較的お悩みが少ないので、ここでは、低身長さんと高身長さんにむけたそれぞれの丈の解説をしていきます!サイズ選びの参考にしてください♪

低身長さん&高身長さんの丈感別ポイント

ひざ上丈

ひざ上丈
引用:神戸レタス

低身長さんの着こなしポイント

ひざ上丈やミニスカートは、低身長さんにおすすめ。背が低いと腰の位置も低く見える傾向にありますが、ひざ上なら、重心を上にひきあげてくれるので、脚長に見えます。

注意したい点は、子供っぽく見えてしまう場合があるので、装飾やデザインは控えめなシンプルなもの、上品な生地感のものを選びましょう。

高身長さんの着こなしポイント

高身長さんにも、すらっと見えるミニ丈は似合います。

しかし、ミニスカートやミニワンピを実際着てみたら、思った以上に短く、セクシーに見えてしまうことも。 肌の露出を減らすには、スカートと同色のタイツを穿いて統一感を出すこと、ロングブーツやロングカーデをあわせると違和感がありません。

おんまゆ

ミニ丈には脚が長くみえる効果があるけど、素材や形によっては幼くみえてしまったり、過度にセクシーにみえてしまうので注意!

ひざ丈

ひざ丈
引用:pierrot

低身長さんの着こなしポイント

ひざ丈、ミディ丈は、低身長さんには、もっとも似合う丈です。小柄な人が持つ清楚でかわいい印象をさらにアップさせてくれます。トップスや靴ともバランスがとりやすくコーディネートに悩むことがありません。

ミニ丈と同じく、子供っぽいイメージにならないように気をつけることが大切です。横に広がるシルエットは幼く見えるので、ギャザーやフレア分量に注意しましょう。

高身長さんの着こなしポイント

高身長さんにとってひざ丈は、スカートの形によって似合う・似合わないが別れるので、選ぶ際には注意が必要。

タイトスカートは、問題なくまとまりますが、ボリュームがあるギャザースカートやフレアスカートは、高身長さんにとっては、短く見えてしまい子供っぽくなることがあります。 形や素材に注意して選択しましょう。

おんまゆ

低身長さんも高身長さん、どちらもひざ丈に関しては、横に広がりすぎないデザインのスカートがおすすめ!

ひざ丈10cm

ひざ丈10cm

低身長さんの着こなしポイント

ふくらはぎが半分隠れるミモレ丈は、低身長さんが着こなすには、やや難易度が上がります。重心が下がって、バランスをとるのが難しくなるからです。

ミモレ丈を上手に着こなすには、Iラインを強調させること、ハイウエストやウエストマークで重心を上にもってくることです。 フレアスカートやギャザースカートのように、長くてボリュームがあるものは重すぎてNG。

ペンシルスカートやマーメイドスカートのようなタイトな形ですっきりみせましょう。

高身長さんの着こなしポイント

高身長さんにとっては、ミモレ丈は得意な丈です。一般的にはスカート丈が長くなるほど、下半身が重く見えバランスがとりづらくなるものですが、身長が高ければ難なくすらっと着こなしてしまいます。

スカートのシルエットも、タイトやフレアとNGがなく、自由に選べます。

おんまゆ

低身長さんは、ふくらはぎが隠れてしまう丈は、下半身が重く見えてしまいやすいので、アイテム選びに工夫が必要です!

ロング丈

ロング丈

低身長さんの着こなしポイント

ロング丈もミモレ丈と同様に、低身長さんには難しい丈です。重心が下がってスタイルが悪く見えます。

注意点は、地面すれすれのマキシ丈は避けて、ヒールの靴でスタイルアップさせ足首を見せること。ボリュームのあるシルエットは避けてIラインを作り、コンパクトにまとめるように意識しましょう。

高身長さんの着こなしポイント

ロング丈は、高身長さんにこそ、もっとも似合う丈。すらっとした大人の女性らしい雰囲気がでます。

ただし、布の面積が大きくなるので、色や柄は、インパクトが強すぎたり、重めに見えてしまうので、全体のバランスを考えて選ぶと失敗が少ないです。

おんまゆ

ロング丈のスカートを履きこなすには、バランス感を意識したコーデに♪

【タイプ別】すらっと魅せ!体型カバーのおすすめスカートコーデ

【タイプ別】すらっと魅せ!体型カバーのおすすめスカートコーデ

続いては、逆三角形タイプ、凹凸のないまっすぐタイプ、砂時計タイプとそれぞれの脚のタイプ別にスカートコーデを3つご紹介します。

おんまゆ

自分には、着用方法が難しいと感じていたスカート丈やシルエットがあれば、是非コーディネートの参考にしてください

【逆三角形タイプ】黒ニット×チェックのナロースカートにロングコートでつくる細見えIラインコーデ

【逆三角形タイプ】黒ニット×チェックのナロースカートにロングコートでつくる細見えIラインコーデ

逆三角形タイプの脚をきれいに見せてくれるのが、長めのタイトスカート。タイト過ぎず、程よい厚みとハリ感のある生地を選べば、レッグラインを拾わず美シルエットが作れます。

大柄チェックも細見え効果があるのでおすすめ。ミモレ丈には、ショートブーツをあわせて、脚の露出をおさえてカバーします。

おんまゆ

ロングコートの前をあけて羽織れば、さらにIラインが強調され、すらっと感がアップします♡

【逆三角形タイプ】黒白ダルメシアンロングスカートにベージュシャツ&小物でフェミニンムードをプラス

【逆三角形タイプ】黒白ダルメシアンロングスカートにベージュシャツ&小物でフェミニンムードをプラス

逆三角形タイプの脚には、Aラインの三角形でカバーするのも効果があります。逆三角形タイプの悩みのおしり回りが太く見えるのを防ぐには、ウエストがすっきりしたデザインを選ぶことです。

ロング丈スカートの柄面積が大きくなりすぎないように、シャツを羽織って調節。おしり回りをさりげなく隠してくれるうれしい効果も◎

おんまゆ

インパクトのある黒白ダルメシアン柄には、ベージュでまとめてふんわり和らげると女性らしさが増します!

【ぽっちゃり×逆三角タイプ】白×黒ボーダーTシャツにキャメルのミニ丈フレアでフレンチレディスタイル

【ぽっちゃり×逆三角タイプ】白×黒ボーダーTシャツにキャメルのミニ丈フレアでフレンチレディスタイル

ウエストからヒップのぽっちゃり感が気になる逆三角形タイプは、腰回りを曖昧にみせるのも有効テクニック。

ゆったりサイズのトップスに、前だけ少しインして、後ろはヘムラインを出してカバー。ミニ丈で、細い膝下を効果的に見せることで、スタイルアップ効果を狙います。

おんまゆ

カジュアルアイテムのボーダーカットソーにかわいらしいミニ丈フレアスカートと、バッグとバレエシューズの華奢見え小物をあわせて、フレンチレディスタイルに昇華♡

【凹凸のないまっすぐタイプ】白T×ネイビーのチュールスカートでカジュアルフェミニンコーデ

【凹凸のないまっすぐタイプ】白T×ネイビーのチュールスカートでカジュアルフェミニンコーデ

おしりや太ももが細めな凹凸のないまっすぐタイプは、たっぷりギャザーが入ったチュールスカートでボリュームを足すと、華やかさがでます。得意なミディ丈でひざ下からまっすぐのきれいな脚のラインをアピールして◎

ネイビーのチュールスカートに、シルバーの華奢見えサンダルというフェミニンアイテムを、Vネックの白Tシャツとチェックのバッグでカジュアルダウンさせています。

おんまゆ

お出かけやデートにもおすすめのコーディネートです♪

【凹凸のないまっすぐタイプ】華やかフリルブラウスに、フレアスカートをあわせたグリーンのワントーンコーデ

【凹凸のないまっすぐタイプ】華やかフリルブラウスに、フレアスカートをあわせたグリーンのワントーンコーデ

凹凸のないまっすぐタイプは、ハリ感のあるミモレ丈のフレアスカートが似合います。ロングブーツでさらにボリュームを足してもOK。まっすぐタイプにしかできない、足し算コーデを楽しんで。

下半身にボリュームを足したら、上半身はコンパクトにするのが正解。落ち感のあるとろみ素材のブラウスがきれいに体にフィットしています。胸元の優美なフリルで華やかさをプラスしています。

おんまゆ

落ち着いたグリーンが、秋冬のコーディネートにぴったり!

【凹凸のないまっすぐタイプ】ベージュニット&ロングブーツ×ブラックミニスカートでふんわり上品美脚コーデ

【凹凸のないまっすぐタイプ】ベージュニット&ロングブーツ×ブラックミニスカートでふんわり上品美脚コーデ
引用:pierrot

凹凸のないまっすぐタイプは、華奢で貧相にみえがち。ミニスカートを穿く時は、ロングブーツで隠す&ボリュームを足してあげると美脚が引き立ちます。ベージュのロングブーツで肌と一体感をもたせるとすらっと魅せに♪

ふんわりやさしいベージュのアンサンブルニットに同色のロングブーツをブラックのミニスカートで引き締めています。

おんまゆ

シンプルながらも、上品さがあり大人可愛い印象になります♪

【砂時計タイプ】ドレープがきれいなブルーのフリルブラウスにネイビーのミディスカートの清楚コーデ

【砂時計タイプ】ドレープがきれいなブルーのフリルブラウスにネイビーのミディスカートの清楚コーデ
引用:pierrot

メリハリのある脚の砂時計タイプは、コーディネート全体にも、女性らしい曲線をつくると、きれいに見えます。

上半身は、立体的な袖フリルのデザインブラウスに、ウエストはインしてくびれ強調させ、下半身は、ミディ丈のフレアスカートで膨らみをもたせてメリハリを作って。

おんまゆ

美しいドレープがでるとろみ素材でブルーとネイビーでまとめれば清楚な印象に!オフィススタイルにもぴったりです♪

【砂時計タイプ】デニムシャツ×黒のロングプリーツできれいめ大人カジュアルコーデ

【砂時計タイプ】デニムシャツ×黒のロングプリーツできれいめ大人カジュアルコーデ

ロングスカートは、全タイプに似合いますが、ふくらはぎのハリが特に気になる砂時計タイプには、プリーツスカートでカバーするのがおすすめ。

足を細く見せたいなら横に広がらず、まっすぐ縦落ち感があるものを選んで直線的なラインを強調させます。黒のプリーツが重くならないように、デニムシャツの襟元をあけ、袖口をまくって抜け感をつくります。

おんまゆ

レオパード柄のバッグで遊び心をプラスしてきれいめ大人カジュアルに仕上げています♡

【砂時計タイプ】チェック柄ストールのボリュームをアクセントにしたベージュニットワンピースコーデ

【砂時計タイプ】チェック柄ストールのボリュームをアクセントにしたベージュニットワンピースコーデ

砂時計タイプが苦手なミモレ丈を穿くには、気になるふくらはぎを目立たなくすることがポイント。黒タイツでふくらはぎのハリを隠します。同色のブーツで足元をすっきり引き締めれば細見えします。

さらに、首元に大柄チェックのストールを巻くことで、目線を上に集めるようにすると足元が気になりません。ストールにボリュームがあるので、縦ラインが強調できるリブ目のニットワンピースでコンパクトにまとめるのがベター。

おんまゆ

スカートに合わせて首元、足元のアイテムを取り入れると、下半身の細見え効果がさらにUP!

大人の高見えプチプラアクセサリー通販【ChooMia】
  • ミドルブランド品質がプチプラで買えると好評!
  • 「圧倒的な高見え感!」とSNSで人気上昇中!
  • 金属アレルギー対応アクセサリーも多数!
  • 新規会員登録で全商品15%OFFに!

LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
大人のための高コスパアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」
アプリダウンロードページへ
PDFダウンロードページへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の見どころ