MENU
おすすめ人気通販ショップ


LINEお友だち追加13,000人突破!最新情報をGETしよう! >

11月の服装は?冬物コートは早い?上旬・中旬・下旬の気温別コーデと着こなし方を解説!

秋から冬へとより一層寒さが増す11月。秋用に買ったアイテムの本番がやってきます♪10月ほどではありませんが、まだまだ朝と夜、上旬と下旬の寒暖差の激しい時期。
そこで今回は11月の上旬・中旬・下旬に分けてコーディネートを徹底解説!

EMI

ぐっと寒くなる10月下旬から11月中旬までが秋アイテムの本番♪買ったアイテムを着ることなく衣替えしないように、11月をおしゃれに過ごすコツをご紹介♪

折れ線グラフ:東京の11月の気温平年値の画像
折れ線グラフ:東京の11月の気温平年値(日ごとの値)
データ引用元:国土交通省 気象庁
折れ線グラフ:東京の11月の3時間毎気温平年値の画像
折れ線グラフ:東京の11月の3時間毎気温平年値
データ引用元:国土交通省 気象庁
EMI

朝晩の冷え込みと昼の温度差には引き続き注意が必要ですね。秋から冬にかけての注意点を気にかけながら、上旬・中旬・下旬に分けて徹底解説!

Scroll to Contents!
LINEお友だち追加13,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
この記事の見どころ

11月上旬(1~10日)は最高気温18℃と心地よい寒さに

折れ線グラフ:東京の11月上旬の気温平年値の画像
折れ線グラフ:東京の11月の気温平年値(日ごとの値)
データ引用元:国土交通省 気象庁

11月上旬は、平均気温14℃前後です。日中の最高気温は、18℃前後で、最低気温は10℃前後と、寒さを感じる秋本番の気候に。

気象庁が発表した2021年11月の1か月予報では、2021年11月の気温は全国的に平年並みか、高い見込みとのこと。

EMI

一気に寒くなった10月下旬の勢いはいったん収まり、晩秋を楽しめそうです。

レザーやニットなど秋物の素材が本番を迎える!

レザーシャツなど息の短いアイテムがおすすめ◎
大判ストールが活躍する時期

11月上旬は秋アイテムを楽しめる短い季節の本番。冬物を取り出す前に積極的に秋のおしゃれを楽しんで!

EMI

レザーシャツやレザースカート、厚手のカーディガンなどが活躍してくれる季節です。

Check Point!!
  1. 秋アイテムの本番!
  2. 薄手のレザー素材が活躍
  3. 厚手ニットやレザースカートも◎

【最高気温18℃】大判ストールをアウター風に◎ラフなスタイリングが雰囲気たっぷりの秋冬コーデ

大判ストールをアウター風に◎ラフなスタイリングが雰囲気たっぷりの秋冬コーデ

チェック柄の大判ストールをアウター風に着こなした上級者見え確実のコーディネート。
ベルトでウエストマークするだけで簡単に普段と一味違った着こなしが楽しめます♪

ざっくりとしたスタイリングでこなれ感も◎
中に着たニットはストールの色と合わせるとより上級者感が演出できます。足元はスキニー×ミドル丈ブーツですっきり見せると好バランス。

【最高気温18℃】ALLブラック×レザーでいつもと違う強気な自分を演出♡

ALLブラック×レザーでいつもと違う強気な自分を演出♡

質感の違う黒を組み合わせた、ちょっぴり上級者なコーディネート。
トレンドのフェイクレザーオーバーシャツは、取り入れるだけでおしゃれ見え確実。ボトムスは透け感のある黒のプリーツスカートで、奥行きを感じる着こなしに。

トップスもボトムスもロング丈の場合は、ウエストマークをすると好バランス◎
シューズやバッグもとことん黒でまとめることで、人とかぶらないモードなスタイリングに仕上がります。

【最高気温18℃】モノトーンが基調のミニマムコーデは小物使いがこなれて見えるポイント!

モノトーンが基調のミニマムコーデは小物使いがこなれて見えるポイント!

上品ベーシックな着こなしにキャスケットをプラスした、どこかフレンチシックな雰囲気のコーデイネート。
色数を抑えた、ベーシックなスタイリングが高見えすること間違いなしです。

ケーブルニットカーディガンやワイドパンツでラフな雰囲気を演出しつつ、ヒールパンプスを合わせることできれいめな印象もキープ。
今季トレンドのプリーツバッグでシンプルな着こなしの中にも遊び心を取り入れて。

【最高気温18℃】ベーシックなのにこなれ感♪オーバーサイズブラウンタートルでデニムコーデを極める

ベーシックなのにこなれ感♪オーバーサイズブラウンタートルでデニムコーデを極める

ブラウンベージュのタートルニットにブルーデニムを合わせた、きれいめなカジュアルスタイルです。
ニットはオーバーサイズでトレンド感を演出し、こなれた印象に。お尻が隠れる丈感は、細身のパンツとの相性も最高です。

ダークブラウンのショートブーツにデニムをインすることで、さらにこなれた雰囲気がアップ♪
キャメルのバッグやつば広帽をプラスして、抜け感のあるスタイリングに仕上げましょう。

大ぶりのピアスやブレスレットのアクセサリーも、着こなしのスパイスになります。

【最高気温18℃】甘さ控えめのピンクがポイント!こなれた雰囲気に仕上がる旬のくすみカラーコーデ

甘さ控えめのピンクがポイント!こなれた雰囲気に仕上がる旬のくすみカラーコーデ

くすみピンクのワイドパンツをポイントに、スモーキーな色合いでまとめたコーディネート。
甘くなりすぎないピンクなら、可愛い系の着こなしが苦手な方でも取り入れやすいですよ♪

アウターのCPOジャケットはオーバーシルエットのものを選んでよりカジュアルなイメージを強調。
足元はベージュのパンプスならきれいめだけどコンサバにならず、コーデと好相性◎
黒のプリーツバッグでさらにトレンド感を演出しましょう。

【最高気温18℃】フェイクレザーシャツ×レオパード柄スカートで辛口な大人っぽさを漂わせて

フェイクレザーシャツ×レオパード柄スカートで辛口な大人っぽさを漂わせて

クールな印象に仕上げたい日は、フェイクレザーシャツにレオパード柄スカートを合わせて洗練されたスタイルに♡
辛口な着こなしですが、プリーツスカートをチョイスすることで柔らかさもプラス。
またオーバーサイズのトップスはウエストマークや袖をまくって着こなすことでメリハリが出て、こなれ感のあるスタイリングに。

シューズやバッグも黒で統一することで、シックな雰囲気漂うコーディネートの完成です。

【最高気温18℃】テラコッタカラーのふんわりスカートが主役♪シンプルTシャツで甘さ控えめなこなれ感

テラコッタカラーのふんわりスカートが主役♪シンプルTシャツで甘さ控えめなこなれ感

ホワイトのロゴTシャツにテラコッタカラーのフレアスカートを合わせた、フェミニンなコーディネートです。
アウターにはベージュのケーブルニットカーディガンを合わせ、カジュアルダウンさせたこなれコーデに。ケーブル編みの適度なボリューム感は、下半身を華奢に見せてくれる効果も◎

透け感のあるスカートは、動きも出やすくて女性らしいシルエットです。
スカートを際立たせるために、足元はベーシックなベージュのパンプスを合わせます。バッグもきちんと感のあるブラックのショルダーバッグを合わせ、きれいめにまとめましょう。

【最高気温18℃】トレンドのネイビーフレアパンツで女っぽコーデ♪ざっくりニットでカジュアルを足す

トレンドのネイビーフレアパンツで女っぽコーデ♪ざっくりニットでカジュアルを足す

ブラックのケーブルニットにネイビーのフレアパンツを合わせた、トレンド感のあるスタイルです。
パンツはトレンドのフレアラインで、女性らしいスタイリングに。落ち感のある素材が、さらに大人っぽさを加えてくれます。

ざっくりとしたニットは、カジュアル感がパンツの女らしさを際立たせてくれるアイテム。
ブラックの小さめのスクエアショルダーバッグを合わせ、きれいめテイストをプラス。足元もブラックでまとめましょう。レースアップのシューズで、こなれ感のある着こなしに。

【最高気温18℃】ブラウンのハイネックトップス×ベージュのフレアパンツでオフィス仕様コーデに♪

ブラウンのハイネックトップス×ベージュのフレアパンツでオフィス仕様コーデに♪

上品なブラウンのハイネックニットにベージュのフレアパンツを合わせた、きちんと感のあるコーディネートです。
ベーシックなニットは、ハイネックがきちんとした印象をプラスしてくれます。
ピンクがかったベージュのパンツは、トップスのブラウンとも好相性。ニットインすることで、脚長効果も生まれます。

インパクトのあるパイソン柄のハイヒールパンプスで、着こなしにアクセントをプラス。ホワイトの小さめショルダーバッグを合わせて、上品なオフィス仕様のスタイルに仕上げましょう。

【最高気温18℃】一枚でトレンド見え♪フェイクレザー素材のオーバーシャツで定番コーデを格上げ♡

一枚でトレンド見え♪フェイクレザー素材のオーバーシャツで定番コーデを格上げ♡

この秋冬注目のフェイクレザー素材のアウターを取り入れたコーディネート。
そのまま着るとクールな印象が強いので、襟を抜いてゆるっと着こなすことで抜け感をプラス。ベルトでウエストマークすることでオーバーサイズでもメリハリが出て、おしゃれ見えも叶います。

インナーは白をチョイスすれば顔周りも明るく見えますよ◎
さらにボトムスやシューズはベージュ系でソフトなイメージに仕上げると好バランス。トレンドアイテムを取り入れる時は色数を絞って着こなすと大人らしい雰囲気に仕上がります♪

【最高気温18℃】ベージュのざっくりニット×ロングタイトスカートできれいめな大人女子スタイル♪

ベージュのざっくりニット×ロングタイトスカートできれいめな大人女子スタイル♪

ベージュのケーブルニットに同系色のベージュのロングタイトスカートを合わせた、きれいめなシンプルコーディネートです。
ニットはハイネックデザインで、ざっくりとしたフォルムがカジュルな印象。
きちんと感のあるタイトスカートは、センタースリットが女性らしさをプラスしてくれます。ニットを前だけインしてこなれ感のある着こなしに。

ブラウンのショートブーツは、ポインテッドトゥデザインをチョイスすることで大人っぽい雰囲気になります。バッグもブラウンのスクエア型を合わせ、きれいめテイストをキープ。

【最高気温18℃】暗くなりがちな秋冬はALLホワイトで着こなしに新鮮さを取り入れて

暗くなりがちな秋冬はALLホワイトで着こなしに新鮮さを取り入れて

どうしても色味が重たくなりがちな秋冬は、あえてのALLホワイトで周りと差がつく着こなしに♪
明るい色を取り入れることで表情も明るい印象に見えますよ◎

ボトムスやバッグはややベージュに近い色味を取り入れることでワントーンでも奥行きが出ます。足元はグレーのパンプスを合わせて、コーデを引き締めつつも柔らかい印象にまとめました。

【最高気温18℃】コクーンシルエットパンツ×ざっくりニットで細見えが叶う♪ベージュワントーンコーデ

コクーンシルエットパンツ×ざっくりニットで細見えが叶う♪ベージュワントーンコーデ

ホワイトのざっくりニットにベージュのコクーンシルエットのパンツを合わせた、カジュアルライクなコーディネートです。
ニットはトレンド継続中のボリューム袖で、ゆるっとしたシルエットが細見え効果を発揮。
コクーンシルエットのパンツは体型をカバーしてくれるだけでなく、立体的なラインを際立たせてくれます。

ブラウンのつば広帽でこなれ感もプラス。靴とバッグはブラックのきれいめなアイテムで統一しましょう。
ポインテッドトゥのショートブーツでクールな印象も加わり、きれいめなカジュアルスタイルになります。

【最高気温18℃】大人女子のベージュワントーンコーデ♪中折れ帽&ブーツでウェスタンテイストに

大人女子のベージュワントーンコーデ♪中折れ帽&ブーツでウェスタンテイストに

ベージュのタートルニットにキャメルのテーパードパンツを合わせた、ベーシックなワントーンコーディネートです。
長め丈のニットは、前だけインしてこなれ感を出します。トレンドのオーバーサイズでスタイルアップ効果も◎
パンツもブーツインで、スッキリと着こなしましょう。

ダークブラウンのショートブーツとベージュのフェルト中折れ帽で、ウエスタン調に仕上げます。キャメルカラーのきちんと感のあるバッグを合わせ、統一感のあるコーディネートに。

【最高気温18℃】ケーブルニットカーデが主役のゆるっとカジュアル♪レオパードパンプスがアクセントに

ケーブルニットカーデが主役のゆるっとカジュアル♪レオパードパンプスがアクセントに

ホワイトのロゴTシャツにオフホワイトのコーデュロイパンツで、シンプルなカジュアルスタイルに。
アウターにはベージュのケーブルニットカーディガンを羽織り、ゆるめなカジュアルコーデを完成させます。

タックが入ったテーパードパンツは、立体的なフォルムが体型カバーにも◎
適度にボリュームのあるカーディガンは、下半身をスッキリと見せてくれます。

レオパード柄のパンプスが着こなしのアクセントになってくれ、大人の辛口要素をプラス。巾着型のプリーツバッグは、ブラックをチョイスして大人っぽくまとめます。

【最高気温18℃】大人女子のモノトーンコーデはウエストリボンパンツで甘さちょい足しがマスト

大人女子のモノトーンコーデはウエストリボンパンツで甘さちょいい足しがマスト

ホワイトのリブタートルトップスにグレーのワイドパンツを合わせた、大人っぽいモノトーンスタイルです。
シンプルなトップスは、リブのラインが着やせ効果を発揮してくれます。タートルニットはインナーとしても重宝するアイテムなので、ワードローブに加えるのにオススメ。
ワイドパンツは大人っぽい印象のアイテムですが、ウエストリボンのかわいさが少しだけ甘さを加えてくれて抜け感が◎

モード感のあるブラックのブーティを合わせて、女性らしい足元に。バッグもブラックでまとめ、モノトーンの大人っぽさをキープします。

【最高気温18℃】ふんわりボリューム袖のフェミニンニットをプリーツスカートで大人っぽく着こなす♪

ふんわりボリューム袖のフェミニンニットをプリーツスカートで大人っぽく着こなす♪

ホワイトのざっくりニットにスエードタッチのプリーツスカートを合わせた、大人カワイイコーディネートです。
ニットはトレンド感のあるボリューム袖で、ゆったりめのシルエットが体型カバーにも一役かってくれます。

フェミニンライクなトップスには大人な雰囲気のボトムスを合わせると、甘辛バランスが取れて◎
スエードタッチの素材がリッチ感も加えてくれるので、より大人っぽいスタイルになります。

キャメルのブーツを合わせてボトムスのブラウンカラーと繋げ、一体感を演出。つば広帽子をかぶり、こなれ感のあるコーディネートに仕上げます。

【最高気温18℃】ゆるっと着こなしてこなれ感を演出◎オーバーサイズシャツ×チェックフレアパンツコーデ

ゆるっと着こなしてこなれ感を演出◎オーバーサイズシャツ×チェックフレアパンツコーデ

ゆるっとしたシルエットが抜け感を醸し出すスタイリング。
アウターは黒のフェイクレザーシャツでクールに引き締めつつ、他のアイテムはベージュ〜ブラウンのワントーンでまとめることでこなれた印象に。

トップスはオーバーサイズに着こなす分、ボトムスはやや細身のパンツを選ぶとメリハリが出てバランスが取りやすいです◎
裾がフレアになっているシルエットならより今季らしさが演出できます。

足元はパンプスではなくブーツを合わせることでメンズライクを意識したコーディネートに。

【最高気温18℃】ベージュニットを前だけインでこなれ感♪パンツもブーツインの上級者ワントーンコーデ

ベージュニットを前だけインでこなれ感♪パンツもブーツインの上級者ワントーンコーデ

ベージュのタートルニットにオフホワイトのテーパードパンツを合わせた、ワントーンコーディネートです。
ゆるめラインのニットは、パンツに前だけインの着こなしでこなれ感を出します。ふんわり感を見せることで、スタイルアップ効果も◎

コーデュロイのテーパードパンツは、縦のラインが脚長効果を発揮してくれます。
ショートブーツにインして、さらに上級者のスタイリングを完成。ブーツやショルダーバッグもホワイトカラーをチョイスして、ワントーンでまとめましょう。

【最高気温18℃】スキニーデニムにニットをインしてこなれ感を演出♪アニマル柄バッグでスパイスをプラス

スキニーデニムにニットをインしてこなれ感を演出♪アニマル柄バッグでスパイスをプラス

カジュアルなローゲージニットにスキニーパンツを合わせた、きれいめスタイルです。
カジュアルなだけで終わらせないために、ニットをインした着こなしでこなれた印象を出しましょう。

足元はスッキリと、ブラックのローファーを合わせます。アクセントにするのは、アニマル柄のバッグ。コロンとした丸みのあるフォルムで柔らかさが出るので、ローゲージニットとの相性も◎です。
トレンド感を出したい場合は、ブラックのロングブーツにパンツをインする着こなしもオススメ。

【最高気温18℃】ケーブル編みニット×プリーツロングスカートのオンオフ両用ブラウンコーデ♪

ケーブル編みニット×プリーツロングスカートのオンオフ両用ブラウンコーデ♪

ベージュのニットトップスにプリーツスカートを合わせた、大人女子スタイル。
ケーブルニットはカジュアルテイストにもトラッドな雰囲気にも相性がいいので、秋冬には活躍のアイテムです。
ブラウンのプリーツスカートと合わせることで、きれいめで大人っぽいコーディネートが完成します。

足元には、ブラックのショートブーツを合わせ、ブラウンコーデの引き締め役に。
バッグもブラックのきちんと感のあるアイテムでまとめ、オフィスにもデートにも対応できるスタイリングにします。

【最高気温18℃】トラッドなジャケットのセットアップでマニッシュスタイルに♪足元もベーシックがマスト

トラッドなジャケットのセットアップでマニッシュスタイルに♪足元もベーシックがマスト

ブラウン系チェックのジャケットとパンツのセットアップで、マニッシュなコーディネートを完成。
インナーはホワイトのカットソーで顔周りを明るく見せます。足元もトラッドなブラックのローファーをチョイスし、テイストをキープ。バッグもブラックのショルダーバッグを合わせ、統一感を出しましょう。

セットアップはベーシックなシルエットなので、単品使いもしやすいアイテムです。合わせるアイテムのテイストによって表情も変わるので、着回しを楽しむことができます。

【最高気温18℃】チェック柄ジャケット×スキニーデニムできれいめなカジュアルコーデ♪大人っぽいパンプスをプラス

チェック柄ジャケット×スクニーデニムできれいめなカジュアルコーデ♪大人っぽいパンプスをプラス

チェック柄のジャケットにスキニーデニムを合わせたきれいめカジュアルスタイル。
インナーには、ベージュのシャツを合わせてベーシックなスタイリングにします。ジャケットは長過ぎない丈感なので、スカートとも好相性です。

カジュアルな印象のデニムですが、インディゴカラーをチョイスすることできれいめなテイストに。
さらに大人っぽい雰囲気をプラスするために、ブラックのヒールパンプスを合わせます。下半身がスッキリと見えて、脚長効果もプラス。

【最高気温18℃】透け感&ティアードがフェミニンで着こなしの主役級スカート♪シャケットできちんと感コーデ

透け感&ティアードがフェミニンで着こなしの主役級スカート♪シャケットできちんと感コーデ

ブラウンのジャケットにベージュのロングスカートを合わせた、フェミニンな装いです。
ティアードデザインがフェミニンなスカートは、透け感もあって軽さが魅力のアイテム。トップスはホワイトのカットソーをベーシックに合わせ、甘くなり過ぎないようにしましょう。
ジャケットを羽織ることできちんと感が出るので、オフィスにもOKなスタイリングになります。

グリーンの型押しスクエアバッグでトレンド感もプラスして、差し色としても活用。きちんと感も加わるので一石二鳥です。

【最高気温18℃】ネイビージャケットにホワイトブーツを合わせたきれいめデニムコーデ♪

ネイビージャケットにホワイトブーツを合わせたきれいめデニムコーデ♪

デニムのカジュアルさを、フリルのブラウスできれいめなスタイルに格上げしました。
ネイビーのテーラードジャケットを羽織りきちんと感も加えることで、オフィスにもOKなよそ行きなデニムコーディネートになります。
きれいめテイストをキープするために、足元はホワイトのショートブーツをチョイス。今年らしさも出て、好感度の高い着こなしになります。

バッグは、ブラックのきちんと感のあるカッチリめのアイテムで仕上げましょう。寒くなってきたら、ベーシックなニットにチェンジしてもOKです。

【最高気温18℃】トラッドなチッェック柄ジャケットをフリルブラウスできれいめにアップデート♪

トラッドなチッェック柄ジャケットをフリルブラウスできれいめにアップデート♪

ブラウンのジャケットにデニムを合わせたカジュアルスタイルですが、フリルブラウスをインナーにしてきれいめテイストをプラスしました。
フェミニンなアイテムを一点投入するだけで、一気に女性らしさが加わります。甘くなりすぎるのを防ぐために、靴やバッグの小物類はきちんと感のある物を合わせましょう。

デニムとの相性もいいブラックのローファーは、ボリュームのあるソールが今年らしい一品。バッグもトレンドカラーのグリーンをチョイスし、きれいめにまとめます。

【最高気温18℃】ノーカラーツイードカーデで女っぽカジュアル♪スキニーデニムにはロングブーツがマスト

ノーカラーツイードカーデで女っぽカジュアル♪スキニーデニムにはロングブーツがマスト

ノーカラーのツイードカーディガンにスキニーデニムを合わせた、きれいめなカジュアルスタイルです。
インナーには、フリル使いが女性らしいハイネックのブラウスを大人っぽく合わせます。

今年らしい着こなしにするポイントは、ブラックのロングブーツにデニムをインすること。
バッグもブラックでまとめ、チェーン使いがリッチなスクエアトートバッグで仕上げましょう。他のカラーを用いないことで、大人っぽい雰囲気のきれいめカジュアルが完成します。

【最高気温18℃】ツイードカーディガン×デニムの大人女子カジュアル♪差し色はホワイトのキルティングバッグ

ツイードカーディガン×デニムの大人女子カジュアル♪差し色はホワイトのキルティングバッグ

ブラックが基調のツイードカーディガンは、女性らしさときちんと感のあるアイテムです。
デニムと合わせることでカジュアルダウンし、きれいめなスタイリングを完成。足元はビットローファーを合わせ、カジュアル感をキープしましょう。

アクセントにもなるバッグは、ホワイトカラーをチョイスします。キルティングデザインやチェーン使いが上品なので、大人カジュアルスタイルにピッタリ。インナーはフリルデザインのブラウスで、甘さを少しだけプラスします。

【最高気温18℃】ツイードカーディガンを大人っぽくスタイリング♪カーキのフレアパンツできれいめコーデ

ツイードカーディガンを大人っぽくスタイリング♪カーキのフレアパンツできれいめコーデ

レディライクなツイードカーディガンに、カーキのフレアパンツで大人っぽく仕上げたコーディネート。
インナーには清潔感のあるホワイトのブラウスを合わせます。カーディガンもパンツも濃色なので、ホワイトのインナーで顔周りを明るく見せましょう。

靴はビットデザインのハイヒールパンプスで、ブラックカラーをチョイス。大人っぽさがアップすると同時に上品な印象も加わります。
バッグもリッチ感のあるショルダーバッグを合わせ、大人っぽさをキープしましょう。

【最高気温18℃】ツイードカーデで高見えパンツスタイルを完成♪ブルーグリーンをインナーできれいめコーデ

ツイードカーデで高見えパンツスタイルを完成♪ブルーグリーンをインナーできれいめコーデ

ツイードカーディガンにホワイトのテーパードパンツを合わせ、きれいめなパンツスタイルに仕上げました。
リッチで上品な印象のツイードカーディガンは、着回し力もあり秋冬に活躍するアイテムです。ベーシックなパンツと合わせるだけで、高見えするコーデが完成。ブルーグリーンのトップスをインナーにして、トレンド感もプラス。

より上品に仕上げるために、靴やバッグもきちんと感のあるアイテムをチョイス。ビットデザインのハイヒールパンプスは、ブラックを選びツイードカーデと色を合わせます。

【最高気温18℃】ロングブーツにインが今年らしいツイードカーディガン×デニムのオールブラックスタイル♪

ロングブーツにインが今年らしいツイードカーディガン×デニムのオールブラックスタイル♪

ブラックのハイネックトップスにデニムを合わせたシンプルなカジュアルコーディネートです。
アウターには、きれいテイストのツイードカーディガンをチョイスします。フロントボタンは開けてラフに羽織り、デニムのウエスト位置を見せることで脚長効果も生まれます。

トレンド感のあるブラックのロングブーツにデニムをインして、今年らしいスタイリングに。
バッグもブラックの巾着型バッグを合わせ、クールできれいめなカジュアルスタイルを完成させます。

【最高気温18℃】ブラックコーデの差し色はレッドのバッグが気分♪下半身スッキリな大人スキニースタイル

ブラックコーデの差し色はレッドのバッグが気分♪下半身スッキリな大人スキニースタイル

ブラックのスキニーパンツを、ツイードカーディガンで大人っぽく仕上げたスタイルです。
ショート丈のツイードカーディガンは、パンツにもスカートにも合わせやすい万能アウター。パンツのウエスト位置近くまで見えるので、脚が長く見える効果もあります。
インナーは、顔周りを明るく見せてくれるホワイトをチョイス。カーディガンにも含まれている色なので、着こなしに統一感も出ます。

足元は、ブラックのローファーでシンプルにまとめましょう。深いレッドのショルダーバッグをプラスすることで、着こなしのアクセントになります。

【最高気温18℃】トレンドのニットベストのレイヤードスタイルでまとめるきれいめなカジュアルコーディネート

トレンドのニットベストのレイヤードスタイルでまとめるきれいめなカジュアルコーディネート

ホワイトのシャツとグレーのニットベストで、大人っぽいレイヤードスタイルを完成。
ニットベストは今季のトレンドアイテムでもあるため、冬になっても活躍してくれます。ボトムスにはブラックのスキニーパンツを合わせ、カジュアルさをプラス。
トレンドのブラックのロングブーツにパンツをインするだけで、一気に今年らしい着こなしになります。

仕上げのバッグは、ダークグリーンの型押しバッグをチョイス。上品な雰囲気のアイテムなので、きれいめなテイストが加わってオススメです。

【最高気温18℃】ベージュのざっくりニットカーディガンを大人見せ♪合わせるボトムスはワイドパンツ一択

ベージュのざっくりニットカーディガンを大人見せ♪合わせるボトムスはワイドパンツ一択

ホワイトのフォトTシャツとベージュのざっくりニットのカーディガンで、カジュアルライクなコーディネートを作ります。
大人女子のスタイルにするために、ボトムスはネイビーのワイドパンツをチョイス。程よく広がるきれいなシルエットが大人っぽくて、きれいめなスタイルに仕上がります。

靴は、ブラックのスニーカーでカジュアル感をキープ。
大人度を高めたい時は、ショートブーツを合わせるのもオススメです。発色の綺麗なイエローのショルダーバッグを持ち、着こなしのアクセントにします。

【最高気温18℃】カジュアルなロゴスウェットにオフホワイトのロングフレアスカートで大人フェミニンをプラス◎

カジュアルなロゴスウェットにオフホワイトのロングフレアスカートで大人フェミニンをプラス◎

カジュアルなネイビーのスウェットにレザーのロングスカートを合わせて、大人女子のスタイリングを完成させます。
大人っぽい雰囲気のレザースカートですが、オフホワイトの優しい色合いやフレアラインがフェミニンな印象です。
テイストの違うアイテムを組み合わせることで、こなれた印象のコーディネートに。

ブラックのレースアップブーツで、さらにこなれた大人っぽさをプラス。気温差が激しい時期には、差し色になるカラーのストールをプラスするといいでしょう。

【最高気温18℃】ボリューム袖がトレンドのブラウンニット♪ベージュタイトスカートできちんと感をプラス

ボリューム袖がトレンドのブラウンニット♪ベージュタイトスカートできちんと感をプラス

ハイネック×ボリューム袖のニットとロングタイトスカートで、ブラウンコーデに仕上げます。
トレンド感のあるニットには、ベーシックなタイトスカートできちんと感をプラス。ダークブラウンのショートブーツを合わせることで、さらにきちんとした印象のコーディネートになります。

ベージュのスクエアショルダーバッグをチョイスし、オンにもオフにも対応できる大人女子スタイルを完成させましょう。ブラウンの濃淡を楽しめるスタイリングで、秋冬ならではの着こなしになります。

【最高気温18℃】ブラウンチェック柄ジャケットで秋のデニムスタイルをきれいめスタイルに格上げ

ブラウンチェック柄ジャケットで秋のデニムスタイルをきれいめスタイルに格上げ

デニムのパンツをきれいめテイストにしてくれる、チェック柄ジャケットを合わせたコーディネートです。
インナーにはブラックのリブニットを合わせ、大人っぽさをプラス。ジャケットにマニッシュな印象もあるので、足元は女性らしいブラックのハイヒールパンプスをチョイスしましょう。

トップスのブラックと同色なので、シャープな雰囲気で着こなせます。バッグもきちんと感のあるハンドバッグを合わせ、オフィスにも対応できるきれいめカジュアルにまとめましょう。

【最高気温18℃】テーラードジャケット×ボルドーのフレアスカートをフォトTシャツでカジュアルダウン

テーラードジャケット×ボルドーのフレアスカートをフォトTシャツでカジュアルダウン

ボルドーカラーが大人っぽいフレアスカートに、ホワイトのフォトTシャツでカジュアルテイストをプラス。
トレンド感のあるネイビーのジャケットを合わせて、きちんと感のある装いにします。フェミニンなフレアスカートですが、カジュアルなTシャと合わせることでこなれた印象が加わります。

靴やバッグはブラックで統一し、大人っぽさを感じるスタイリングに。小さめなショルダーバッグは、斜め掛けしてこなれ感とカジュアル感をちょい足ししましょう。

【最高気温18℃】ブルーニット×デニムのワンカラーコーディネート♪くすみブルーのパンプスで大人見え

ブルーニット×デニムのワントーンコーディネート♪くすみブルーのパンプスで大人見え

ブルーのハイネックニットにデニムを合わせた、シンプルコーディネート。
ベーシックなニットは、カジュアルにもきれいめスタイルにも合わせやすくて着回し力のあるアイテムです。

足元にはトレンド感もあるくすみブルーのハイヒールパンプスを合わせ、ブルーの濃淡のワントーンコーデを完成。
ポインテッドトゥのフォルムが女性らしい印象なので、きれいめなテイストもプラス。バッグはあえてホワイトのショルダーバッグをチョイスして、着こなしのアクセントにします。

【最高気温18℃】黒ニット×チェック柄スラックスで季節感漂う大人ハンサムコーデ

黒ニット×チェック柄スラックスで季節感漂う大人ハンサムコーデ

黒のケーブルニットにチェック柄スラックスを合わせた、洗練された印象のパンツコーデです。
ほっこりしがちな秋冬アイテムも、黒を基調に着こなすことでシャープでスタイリッシュな雰囲気に。ウエストは高めの位置でINすることで、メリハリのあるシルエットに導いてくれます。

パンツにブーツを合わせることで、ちょっぴりメンズライクな足元に。バッグは華奢なチェーンバッグを取り入れて、着こなしとのバランスをとって◎

【最高気温18℃】ホワイトのワントーンコーデをスッキリと着こなす♪決め手は前だけインのこなれ感

ホワイトのワントーンコーデをスッキリと着こなす♪決め手は前だけインのこなれ感

ホワイトのモヘアニットにオフホワイトのテーパードパンツを合わせた、ワントーンコーディネートです。
ニットは袖にボリュームがあり、ゆるめのシルエットがフェミニンな印象。パンツは少し黄味の混ざったオフホワイトをチョイスすることで、コーディネートに表情が生まれます。

ニットを前だけインして着こなすことで、スタイルアップ効果も◎
ホワイトのショートブーツでトーンを合わせ、きれいめにまとめましょう。バッグはキャメルのバンブーハンドルのトートバッグで、ワントーンのアクセントに。

【最高気温18℃】オリーブカラーのフレアパンツで脚長が叶う♪ホワイトニットは前だけインがお約束

オリーブカラーのフレアパンツで脚長が叶う♪ホワイトニットは前だけインがお約束

ホワイトのケーブルニットにオリーブカラーのフレアパンツを合わせた、きれいめなスタイルです。
ニットはオフタートルが女性らしい雰囲気のアイテム。トレンドのフレアパンツは、オリーブカラーをチョイスしてより下半身をスッキリと見せましょう。

ざっくりニットは、パンツに前だけインすることでスタイルアップ効果を発揮◎
ホワイトのショートブーツを合わせ、オリーブカラーとのメリハリのある配色を完成させます。ブラックのスクエアショルダーバッグを合わせ、きちんと感もプラス。

【最高気温18℃】ホワイトタートル×ブラウンプリーツスカートで大人フェミニンなデート服♪

ホワイトタートル×ブラウンプリーツスカートで大人フェミニンなデート服♪

ホワイトのタートルニットにブラウンのプリーツスカートを合わせた、フェミニンなコーディネートです。
ニットはざっくりとしたケーブルニットで、可愛らしさを演出します。腰下の丈感は、パンツにもスカートにも合わせやすくて着回し力も。

プリーツスカートはフェミニンな印象ですが、ブラウンカラーにすることで大人っぽさも加わります。
ホワイトのショートブーツで、トップスとの統一感を出しましょう。ベージュのスクエアショルダーバッグできれいめにまとめ、ソフトな雰囲気のデート仕様コーデを完成させます。

【最高気温18℃】ブラックニット×ベージュフレアスカートでフェミニンに魅せる♪黒小物で抜け感も◎

ブラックニット×ベージュフレアスカートでフェミニンに魅せる♪黒小物で抜け感も◎

ブラックのケーブルニットにベージュのフレアスカートを合わせた、フェミニンなコーディネートです。
きれいめテイストのスカートは、フレアラインがフェミニンな印象。ざっくりめとしたブラックのニットを合わせることで、甘くなり過ぎるのを抑えます。

ニットの裾を前だけインすることで、上半身のボリュームを抑えてスタイルアップさせます。
足元は、ホワイトのショートブーツでスカートとの繋がりを持たせましょう。ブラックのキャスケット帽と巾着バッグで、抜け感をプラスします。

【最高気温18℃】ネイビーのモールニット×ベージュサテンスカートでナチュラルフェミニンな秋冬コーデ

ネイビーのモールニット×ベージュサテンスカートでナチュラルフェミニンな秋冬コーデ

ネイビーのニットトップスにベージュのサテンフレアスカートを合わせた、フェミニンなコーディネートです。
ニットはモール素材のソフトな風合いが、優しい表情をプラスしてくれます。
サテンのスカートは落ち感のある素材で、女らしいシルエットに。ツヤ感もあるので、リッチな印象も加えてくれます。

足元は、ブラックのショートブーツで季節感のあるスタイルに。
ベージュのキルティングバッグで、きれいめなテイストをキープしましょう。フリンジチャームやチェーンがアクセントにもなり、こなれ感のあるコーディネートになります。

【最高気温18℃】ベージュロング丈ニットはパンツに前だけインの着こなしでスタイルアップがお約束♪

ベージュロング丈ニットはパンツに前だけインの着こなしでスタイルアップがお約束♪

ベージュのタートルニットにオフホワイトのテーパードパンツを合わせた、シンンプルな大人っぽいスタイルです。
ロング丈のニットはパンツに前だけインしてスッキリとさせることで、スタイルアップ効果が得られます。
上半身がゆったりめなラインなので、下半身はスッキリとしたラインのパンツを合わせるのが鉄則。

足元もベージュのハイヒールパンプスで、シンプルにまとめましょう。ブラウンのきちんと感のあるバッグをチョイスして、きれいめなテイストに。

【最高気温18℃】白×ダスティピンクで甘さをセーブした大人きれいめコーデ

白×ダスティピンクで甘さをセーブした大人きれいめコーデ

ゆるっとしたタートルニットにスラックスを合わせたきれいめフェミニンな着こなし。
白のタートルニットは可愛げをアピールしてくれる、冬にマストなアイテム。

今季はくすみ感のあるピンクのスラックスを合わせることで、女性らしさがありつつも幼く見えない好印象な着こなしに仕上げるのがおすすめ♡
ニュアンス感のある色味が、取り入れるだけで旬の着こなしに導いてくれます。

足元はパイソン柄のパンプスでちょっぴり辛口要素をプラスすると、さらにおしゃれに決まります。

【最高気温18℃】大判ストールをアクセントに♪季節感たっぷりのケーブルニット×きれいめパンツコーデ

大判ストールをアクセントに♪季節感たっぷりのケーブルニット×きれいめパンツコーデ

秋冬マストのストールは、首に巻く以外にも様々なアレンジが楽しめます♪
今回はざっくりと肩にかけることでアウター風に。モノトーンのベーシックな着こなしに、簡単に華やかさをプラスしてくれますよ!ストールは大きめのサイズ感が、ボリュームが出ておすすめです。

パンツはフレアシルエットを選ぶことでベーシックな中にもトレンド感を演出。小物は上質感のあるベーシックなアイテムを選んで大人らしくまとめると◎

【最高気温18℃】ブルーのふんわりニットが目を惹く秋冬本命のクラシカルコーデ

ブルーのふんわりニットが目を惹く秋冬本命のクラシカルコーデ

落ち着いたブルーのニットにチェック柄パンツを合わせた秋冬にぴったりのコーディネート。
ニットはつい触りたくなってしまうようなもこもこした生地感も着こなしのポイントです。
ボトムスはタックの入ったチェックパンツで大人っぽさをプラス。足首に向かってやや細くなるテーパードシルエットなら、自然に脚をすっきりと見せてくれます♪

バッグやパンプスはキャメルやベージュでなじみ感のあるスタイリングに。きちんと感があるのでオフィスにもおすすめの着こなしです。

【最高気温18℃】深みグリーンニットで上品に魅せる♪チェック柄ストールがアクセントのきれいめコーデ

深みグリーンニットで上品に魅せる♪チェック柄ストールがアクセントのきれいめコーデ

グリーンのケーブル編みタートルニットにベージュのテーパードパンツを合わせた、きれいめなスタイルです。
ざっくりとしたタートルニットは、深みのあるグリーンカラーが印象的。ベージュのシンプルなテーパードパンツにインして、スッキリと着こなします。

パイソン柄のハイヒールパンプスで、女性らしさをプラス。ブラウンのチェック柄ストールを手持ちすることで、着こなしのアクセントになってくれます。
バッグは、キャメルのトートバッグをチョイス。ハンドルのバンブー素材が、抜け感のあるコーディネートを完成させるのに一役かってくれます。

【最高気温18℃】ネイビーのハイネックニットでシック見せコーデ♪パイソン柄バッグがスパイスに

ネイビーのハイネックニットでシック見せコーデ♪パイソン柄バッグがスパイスに

ネイビーのハイネックニットにブラックのテーパードパンツを合わせた、シックなコーディネートです。
ネイビーのニットは、上品でクラシカルな印象も与えてくれます。ブラックのパンツと合わせることで、より大人女子の装いに◎

足元もブラックのハイヒールパンプスで、大人度をアップさせましょう。
シンプルなアイテムを合わせたコーデの仕上げは、トレンドのパイソン柄バッグ。インパクトとアクセントを与え、こなれ感のあるコーディネートに仕上がります。

【最高気温18℃】ボリュームスリーブニット×台形スカートで好印象間違いなしのきれいめカジュアルコーデ

ボリュームスリーブニット×台形スカートで好印象間違いなしのきれいめカジュアルコーデ

たっぷりのボリュームスリーブが大人可愛いローゲージニットに、台形スカートを合わせた好印象なコーディネート。
ベーシックな組み合わせですが、ニットの編み地やスカートのフロントボタンが着こなしにさりげないアクセントをプラスします。
グレーやアイボリーなど、ベーシックカラーを基調としたやりすぎ感のない着こなしで程よく落ち着いた雰囲気に。

足元はVカットのスエードパンプスで品良くまとめると◎きれいめとカジュアルのバランスが取れた、万人受けする着こなしはシーンを選ばず使えます。

【最高気温18℃】ダークグリーンのケーブルニット×白のきれいめパンツでコントラストの効いた洗練コーデに

ダークグリーンのケーブルニット×白のきれいめパンツでコントラストの効いた洗練コーデに

深みのあるダークグリーンのケーブルニットに、白のスラックスが洗練された印象の大人っぽさ満点のコーディネートです。
パイソン柄のバッグが着こなしのアクセントになり、ハンサムなイメージを強調。

足元は黒よりも柔らかさの出るブラウンのパンプスが◎
上品だけど程よく個性のあるきれいめなスタイリングの完成♪休日はもちろん、オフィスカジュアルにもおすすめです。

【最高気温18℃】カラーと素材で差がつく♡秋冬感たっぷりのベロアニット×フレアスカートの大人フェミニンコーデ

カラーと素材で差がつく♡秋冬感たっぷりのベロアニット×フレアスカートの大人フェミニンコーデ

特有の手触りと光沢感が特徴のベロアニットは、取り入れるだけで秋冬コーデに鮮度をプラスしてくれます◎
くすみ感のあるブルーをポイントに、ベージュ系のアイテムでまとめるとカジュアルになりすぎず、程よく抜け感のある上品なスタイリングに♪

カラーアイテムを取り入れる時は、他のアイテムをワントーンに抑えるなどちょっぴり引き算を意識するのがオススメです。

【最高気温18℃】ベージュのトレンチコートで大人のキレカジスタイルに♪デニムはインディゴカラー一択

ベージュのトレンチコートで大人のキレカジスタイルに♪デニムはインディゴカラー一択

ブラウンのニットにインディゴのスキニーデニムを合わせた、きれいめなカジュアルコーディネートです。
ベージュのトレンチコートをプラスすることで、きれいめ度をアップ。ニットはボートネックが大人っぽい雰囲気で、きちんと感もあります。きれいめに仕上げるために、デニムはインディゴカラーを選びましょう。

ブラウンのショートブーツを合わせ、秋らしいスタイルに。ベージュのショルダーバッグで、大人っぽさを出します。
ハーフ丈のトレンチコートは腰回りが隠れるので体型カバー効果もあり、ボトムスを選ばない優れものです。

【最高気温18℃】ケーブル編みカーディガン×タイトスカートが好バランス♪大人シンプルな秋コーデ

ケーブル編みカーディガン×タイトスカートが好バランス♪大人シンプルな秋コーデ

大人っぽさも可愛さも両方欲しい日にぴったりのコーディネート。
ボリューム感のあるケーブル編みカーディガンに黒のタイトスカートをすっきりと合わせることで、自然とメリハリの効いたシルエットに♪

シックな色合いの着こなしですが、顔周りは明るい色でまとめるとソフトで優しげな印象が演出できます。
小物はレザー風のアイテムを取り入れると、カジュアルになりすぎず上品なイメージに。足元はパイソン柄のパンプスでちょっぴり辛口なアクセントをプラスして。

11月中旬(11~20日)は最高気温16℃で冬を意識する気温に

折れ線グラフ:東京の11月中旬の気温平年値の画像
折れ線グラフ:東京の11月の気温平年値(日ごとの値)
データ引用元:国土交通省 気象庁

11月中旬は、平均気温12℃前後です。日中の最高気温は16℃前後で、最低気温は9℃前後といよいよ冬を意識する気温に。

EMI

それでも日中は暖かい日も多いので、秋アウターを天候によって選ぶのがベターです。

マウンテンパーカーやトレンチコートなど、秋アウターが大活躍!

コーデュロイ素材も秋の代表アイテム
秋ならではの着こなしはこの時期が最後

11月中旬は秋の着こなしを楽しめる最後の時期。
厚くない秋アウターやコーデュロイ、厚手のシャツワンピなどの秋コーデを積極的に楽しみましょう♪

EMI

11月中旬は最後の秋服チャンス!風邪をひかない程度に秋を感じる服装を心がけて◎

Check Point!!
  1. 秋アウターが使える最後の季節
  2. 厚手ニットの肩掛けなど秋の着こなしを意識する
  3. 無理のない範囲で秋コーデを楽しむ

\【投票数1192票】大人女子に聞きました/

ファッション通販ランキングBEST15を見る≫

【最高気温16℃】キャミワンピのシンプルコーデにベージュのケーブルニットカーデでリッチ感をプラス

キャミワンピのシンプルコーデにベージュのケーブルニットカーデでリッチ感をプラス

ベージュのカットソーにダークブラウンのキャミソールワンピースを合わせた、シンプルなスタイルです。
着こなしにリッチな印象を加えてくれるのは、ベージュのケーブルニットカーディガン。コクーンシルエットが旬な印象です。短め丈なので、ミニマルで女性らしい着こなしができます。
ロングスカートとの相性も抜群ですが、パンツスタイルにも合わせやすい取り回しの良いアウターとして活躍。

合わせる小物は、引き締めカラーのブラックがベスト◎ショートブーツとスクエアトートバッグで、きちんと感もキープします。

【最高気温16℃】お出かけも余裕!プリーツスカート&黒小物でちょっぴりモードなサマ見えパーカーコーデ

お出かけも余裕!プリーツスカート&黒小物でちょっぴりモードなサマ見えパーカーコーデ

カジュアルなイメージの強いマウンテンパーカー&スウェットパーカーも、着こなし次第でお出かけ仕様に!
ボトムスに黒のプリーツスカートを合わせることで、大人っぽくシックな雰囲気に決まります。

またシューズやバッグも黒で統一することでちょっぴりモードなスタイリングの完成です。楽ちんかつおしゃれに見せたい日にぴったりのコーディネートです。

【最高気温16℃】一枚で即今季見え♡テラコッタカラーが主役の大人カジュアルコーデ

一枚で即今季見え♡テラコッタカラーが主役の大人カジュアルコーデ

テラコッタカラーが目を惹くトレンド感たっぷりのコーディネートです。
今季ぜひ取り入れたいくすみカラーのジャケットは、オーバーサイズを選んでこなれ感を強調。

アウターがルーズな分、タイトスカートを合わせてメリハリをつくるのがきれい見えするポイント。またハイウエストで穿くようにするとスタイルアップも狙えます◎

足元はショートブーツを合わせて、スカートとの間に余白を作ることで抜け感を意識して♪
バッグはレザー調のブラウンでカジュアルコーデにきれいめ要素をプラス。

【最高気温16℃】ショートトレンチ×白パンツのきれいめコーデはローファー風フラットパンプスでトレンド要素をON!

ショートトレンチ×白パンツのきれいめコーデはローファー風フラットパンプスでトレンド要素をON!

通勤にもぴったりのきちんと感のあるスタイリング。
秋冬定番のトレンチコートは、ショート丈を選んでちょっぴり新鮮に♪スタイルアップ効果もあるので低身長さんにもおすすめです。

ボトムスは白のスラックスで清潔感のある着こなしを意識。
色数を絞ったミニマムなコーディネートですが、タッセル付きのフラットパンプスでトレンド感のある足元に仕上げました。

【最高気温16℃】「ちょっとそこまで」もおしゃれに決まる♪カーディガン×チェックシャツのレイヤードコーデ

「ちょっとそこまで」もおしゃれに決まる♪カーディガン×チェックシャツのレイヤードコーデ

ケーブルカーデ×ロングシャツを組み合わせた、抜け感ベーシックなコーディネート。
ゆるっと着こなせるケーブルカーディガンはどんな着こなしとも相性の良い万能アイテム。レイヤードしたチェック柄ロングシャツは裾のヘムラインが着こなしに表情をプラスしてくれます。
またベルトでウエストマークするだけで簡単に上級者見えが叶いますよ♪

足元はスキニーパンツ×V カットパンプスですっきり見えを意識すると◎

【最高気温16℃】バギーデニムを女っぽく着こなす♪コンパクトなニットカーデとの好バランスコーデ

バギーデニムを女っぽく着こなす♪コンパクトなニットカーデとの好バランスコーデ

ホワイトのカットソーにトレンドのワイドシルエットのバギーデニムパンツを合わせた、きれいめなカジュアルスタイルです。
カジュアルなワイドデニムは女っぽアイテムと合わせるのが旬のスタイリングへ導きます。

アウターのケーブルニットカーディガンは、コクーンシルエットで適度なボリューム感が魅力です。
インパクトのあるパイソン柄のショルダーバッグを合わせ、こなれ感を演出しましょう。足元は、ブラックのブーツでシンプルに◎

【最高気温16℃】フェミニンフレアスカートはベージュで甘さ控えめが正解♪コクーンカーデで抜け感プラス

フェミニンフレアスカートはベージュで甘さ控えめが正解♪コクーンカーデで抜け感プラス

ホワイトカットソーにベージュのフレアスカートの、シンプルフェミニンなコーディネートです。
ワントーンコーデのアクセントにするアウターは、ダークブラウンのケーブルニットカーディガン。コーデ全体を引き締めてくれるとともに、高見え感を発揮してくれます。
ホワイトのショートブーツでテイストを合わせ、シンプルにまとめましょう。

バッグは、ベージュのスクエアトートバッグを合わせることで今季っぽく仕上がります。ラウンドのメタルハンドルがトレンド感もプラスしてくれ、着こなしのスパイスに。

【最高気温16℃】トレンドを盛り込んだベージュCPOジャケットを際立たせる♪大人見えカジュアルコーデ

トレンドを盛り込んだベージュCPOジャケットを際立たせる♪大人見えカジュアルコーデ

ホワイトのハイネックニットトップスに、ブラックのレギンスを合わせたカジュアルなコーディネートです。
仕上げに羽織るのは、トレンドのCPOジャケット。ワークテイストなディティールは、フェミニンなボトムスとの相性も◎
トレンド感のあるオーバーサイズで、下半身をよりスッキリと見せてくれます。

ブラックのスニーカーで足元を引き締めます。バッグは大人っぽいパイソン柄のショルダーバッグをチョイスして、こなれ感のあるスタイルに◎

【最高気温16℃】エクリュカラーの上品コーデはCPOジャケットでカジュアルさを取り入れて

エクリュカラーの上品コーデはCPOジャケットでカジュアルさを取り入れて

上品な印象に決まる、エクリュカラーがポイントのワントーンコーデ。
潔く白と淡いベージュのみでまとめることで、抜け感のある一歩先の着こなしに仕上がります。

アウターはCPOジャケットを取り入れることでぐっとトレンド感のある印象に。
CPOジャケットというとカジュアルなイメージですが、上品なカラーなら大人っぽく着こなせますよ♪

足元はパンツスタイルでちょっぴりハンサムな雰囲気に。

【最高気温16℃】冬のホワイトコーデを引き立てるライトブルージャケット♪ノーカラーで着回し力もお約束

冬のホワイトコーデを引き立てるライトブルージャケット♪ノーカラーで着回し力もお約束

ホワイトのタートルニットにテーパードパンツを合わせた、シンプルなきれいめスタイル。
コーデュロイ素材のジャケットはトレンドのライトブルーをチョイスして、優しい雰囲気にまとめましょう。ノーカラーなのでインナーを選ばず着回し力もあり、ボトムスとのバランスも取りやすいのが魅力のジャケットです。

ニットは、ケーブル編みで存在感のあるアイテム。合わせるボトムスを選ばないので、秋冬には大活躍してくれて◎
ローファーや小さめのショルダーバッグもホワイトを選ぶことで、ジャケットのブルーの色合いが際立ってアクセントにもなります。

【最高気温16℃】カーキシャツワンピ×チェック柄パンツのレイヤード♪肩掛けホワイトニットでこなれ感

カーキシャツワンピ×チェック柄パンツのレイヤード♪肩掛けホワイトニットでこなれ感

カーキのシャツワンピースにチェック柄のパンツを合わせた、レイヤードスタイルです。
仕上げにホワイトのふんわりニットを肩掛けすることで、こなれ感のあるコーディネートになります。ホワイトカラーが顔周りにあることで、顔色も明るく見えて◎
ワンピースは共布のヒモでウエストマークして、脚長効果を発揮させましょう。

チェック柄のパンツはトラッドな雰囲気もあるので、きちんとした印象を与えられるアイテム。
ベージュのハイヒールパンプスで、大人っぽさを加えます。ブラックの巾着型のショルダーバッグで、抜け感のある着こなしに。

【最高気温16℃】くすみピンクのトレンドパンツで着映える♪ダークブラウンニットカーデが引き立て役に

くすみピンクのトレンドパンツで着映える♪ダークブラウンニットカーデが引き立て役に

ホワイトのカットソーに今期トレンドのくすみピンクのパンツを合わせた、シックなコーディネートです。
パンツは絶妙な太さのシルエットが、旬な雰囲気を加えてくれて◎

アウターのカーディガンは引き締めカラーのダークブラウンをチョイスして、大人っぽさをプラス。ダークなカラーを合わせることで、くすみピンクの優しいテイストが際立ちます。

ベーシックなショートブーツは、ホワイトカラーでこなれ感をキープ。バッグはブラックの巾着バッグを合わせ、抜け感のあるスタイルに。

【最高気温16℃】ダルメシアン柄のフェミニンスカートをコーデュロイジャケットで甘さ控えめに♪

ダルメシアン柄のフェミニンスカートをコーデュロイジャケットで甘さ控えめに♪

ホワイトのフードパーカーにフェミニンテイストなスカートをプラス。
仕上げのアウターは、ブラウンのコーデュロイジャケットをチョイス。ダルメシアン柄スカートの甘さを、カジュアルなパーカーやジャケットが控えめにしてくれます。
落ち感のある素材のスカートなので、シルエットが広がり過ぎず大人っぽい印象もあります。

足元にもカジュアル要素の強いダッドスニーカーをプラスして、スカートを主役にした着こなしに。ジャケットは肩落としスタイルで着ることで、こなれ感が加わります。

【最高気温16℃】上品見え確実の黒プリーツワンピ×チェックジャケットコーデ

上品見え確実の黒プリーツワンピ×チェックジャケットコーデ

この秋ぜひ取り入れたいチェック柄ジャケットは、ややオーバーサイズが旬。
シンプルな着こなしに取り入れるだけで、ぐっと季節感が演出できますよ◎

黒のワンピースはプリーツデザインが大人な雰囲気。お仕事やフォーマルな場にもぴったりです。
足元はブーツで重みを出すと好バランス♪バッグは白をチョイスして抜け感ポイントを作って。

11月下旬(20~30日)は最高気温14℃とロングアウターの出番

折れ線グラフ:東京の11月下旬の気温平年値の画像
折れ線グラフ:東京の11月の気温平年値(日ごとの値)
データ引用元:国土交通省 気象庁

11月下旬は、平均気温11℃前後です。日中の最高気温は14℃前後で、最低気温は7℃前後と、本格的な冬の気候に。

EMI

秋物は片づけて、本格的な寒さ対策を意識したコーディネートを楽しみましょう♪

ロングコートやボアブルゾンを使ってコーデを楽しむ◎

真冬のコーデから引き算でコーディネート
ボアブルゾンも違和感なく活躍

初冬と言える11月下旬は、ロングコートを羽織る代わりにブーツは避けるなど、真冬のコーデから引き算でコーディネートするのがベター。

EMI

冬アイテムをすっきり着こなすのが11月下旬のコーデのコツ!

Check Point!!
  1. 真冬のコーデから引き算でコーディネートするのがおすすめ
  2. 冬アウターも違和感なく着こなせる
  3. スッキリとした着こなしで真冬に備える

【最高気温14℃】カラーコートが主役!周りと差がつくハンサムかつモードな着こなしにトライ♪

カラーコートが主役!周りと差がつくハンサムかつモードな着こなしにトライ♪

鮮やかなブルーが目を惹くカラーチェスターを主役にした、スタイリッシュなコーディネート。
定番のチェスターも、ややオーバーなサイズ感を選ぶと今年らしく決まります♪
コートのカラーがポイントになっている分、他のアイテムはモノトーンでまとめて引き算を意識。トップス、ボトムス共に黒で合わせるとかっこよさが際立つ着こなしに。

バッグと足元はアイボリーで柔らかく見せつつも、パイソン柄のパンプスでクールなアクセントを取り入れて◎
洗練されたイメージで周りから一目置かれること間違いなしです。

【最高気温14℃】胸元のVラインで大人見えコーデ♪上品ベージュパンツを合わせオケージョン対応スタイル

胸元のVラインで大人見えコーデ♪上品ベージュパンツを合わせオケージョン対応スタイル

ブラックのVネックニットにベージュのパンツを合わせた、上品なコーディネートです。
アウターにはブラックのノーカラーコートを羽織り、大人見えするスタイルに。
深めのVラインが大人っぽさを演出してくれるニットは、ボタン使いも上品なアイテム。コートもVネックで、スタイリッシュな印象です。

足元はブラックのハイヒールパンプスを合わせて、きれいめにまとめましょう。チェーン使いがリッチ感を生むベージュのミニショルダーバッグで、オケージョンにも対応可能なスタイリングに仕上げます。

【最高気温14℃】ブラックのライダースJKでマニッシュコーデ♪ハードになり過ぎない白タートルの威力

ブラックのライダースJKでマニッシュコーデ♪ハードになり過ぎない白タートルの威力

ホワイトのタートルニットとベージュのストレートパンツをに、ブラックのライダースジャケットを合わせたマニッシュライクなスタイルです。
ハードな印象のライダースですが、ホワイトのざっくりニットをインナーにすることで甘さも加わります。

ブラックのレースアップブーツにパンツをインして、こなれたスタイリングに。バッグもブラックの巾着型ショルダーバッグで統一感を出しましょう。
女性らしさを演出するピアスなどのアクセサリーも足して、きれいめにまとめます。

【最高気温14℃】秋冬定番のチェスターコートはシンプルかつ上品に着こなして洗練されたイメージに

秋冬定番のチェスターコートはシンプルかつ上品に着こなして洗練されたイメージに

合わせるアイテムを選ばないチェスターコートは冬の定番アウター。
今季らしく見せるなら、ロング丈でゆとりのあるサイズ感のものを選びましょう。インナーはコンパクトにまとめるとバランスのとれたコーディネートに仕上がります。

タートルネックのニットはINしてすっきりと。デニムもスリムなシルエットならスタイルアップが叶います。
足元はブーツINすることでハンサムな雰囲気のコーディネートに。スクエアフォルムのバッグなら、洗練された着こなしのイメージとマッチ♪

【最高気温14℃】ベージュボアブルゾンのもこもこ感でテーパードパンツをきれいめカジュアルに着こなす

ベージュボアブルゾンのもこもこ感でテーパードパンツをきれいめカジュアルに着こなす

ホワイトのタートルニットに、ベージュのボア素材のジャケットで仕上げたきれいめなカジュアルスタイルです。
ニットは、リブデザインが着やせ効果を発揮してくれる万能アイテム。ベーシックなフォルムなので、インナーにもピッタリです。

バッグと靴は、ブラックでまとめてスタイリングの引き締め役に。
ベーシックなショートブーツやスクエアショルダーバッグが、きちんと感を加えてくれます。ボアジャケットのカジュアル感で、こなれた雰囲気を出したコーディネートです。

【最高気温14℃】パーカーで大人女子スタイルをカジュアルダウン♪コートの季節のモノトーンコーデ

パーカーで大人女子スタイルをカジュアルダウン♪コートの季節のモノトーンコーデ

ブラックのテーパードパンツにノーカラーのコートを羽織った、大人見えコーディネート。
スッキリとした縦ラインが魅力のスタイリングを、ホワイトのパーカーでカジュアルダウンさせることでこなれ感のあるスタイルにします。

足元はブラックのベーシックなパンプスを合わせ、大人っぽさをキープ。レトロな雰囲気もある小さめなショルダーバッグは、パーカーに合わせてホワイトをチョイス。冬の始めの、重くなり過ぎないモノトーンコーデが完成します。

【最高気温14℃】モカカラーのロングコート&アニマル柄スカートが大人っぽ♪インナーはカジュアルパーカーがマスト

モカカラーのロングコート&アニマル柄スカートが大人っぽ♪インナーはカジュアルパーカーがマスト

カジュアルなホワイトのパーカーにフェミニンなアニマル柄スカートでテイストをMIXさせたスタイルです。
合わせるロングコートは、スカートのブラウンに合わせてモカカラーをチョイス。

足元も、ブラウンのショートブーツできれいめなスタイリングに仕上げます。
ベージュのショルダーバッグで大人っぽさをプラスして、オフィスにもデートにもOKなコーディネートに。
モカカラーのコートは合わせる色を選ばないので、秋冬には出番の多いアウターとして活躍してくれます。

【最高気温14℃】オールブラックでクールにキメる♪ライダース×スキニーパンツで細見えコーディネート

オールブラックでクールにキメる♪ライダース×スキニーパンツで細見えコーディネート

アウターからインナーやボトムス、靴やバッグなどの小物小類まで全てブラックで統一したオールブラックコーデ。
ショート丈のライダースジャケットは、クールなスタイルだけでなくフェミニンなアイテムとの甘辛MIXコーデにも着回せてオススメです。

スキニーパンツをブラックのショートブーツにインすることで、脚が細長く見えます。
色を足したい場合は、スカーフやマフラーなどを首元に足したり、バッグに色味を足してアクセントにするのがオススメです。

大人の高見えプチプラアクセサリー通販【ChooMia】
  • 人気雑誌「美人百花・mina・日経WOMEN」掲載
  • インフルエンサー愛用後、今SNSで人気上昇中!
  • 新規会員登録で全商品15%OFFに!

LINEお友だち追加13,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
大人のための高コスパアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」
アプリダウンロードページへ
PDFダウンロードページへ
11月の服装は?冬物コートは早い?上旬・中旬・下旬の気温別コーデと着こなし方を解説!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の見どころ
閉じる