MENU
おすすめ人気通販ショップ


LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう! >

気温20℃にぴったりの服装は?最高・最低気温別最適なコーデをご紹介♪

気温20℃とはどのくらいの温度なの?

平均気温20℃は、春や秋ごろなど季節の変わり目に多い気温です。日の当たる日中は過ごしやすく感じる気候ですが、朝晩の寒暖差が激しく服装選びが難しい時期。最高気温20℃と、最低気温20度にわけて適切なコーディネートをご紹介◎

なぎさ

おすすめアイテムや着こなしのコツを最高気温20℃のコーデと、最低気温20℃のコーデ別でまとめました

Scroll to Contents!
LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
この記事の見どころ

【最高気温20℃】日中との気温差に対応できるコーデがおすすめ!

最高気温20℃は、東京で4月後半から5月また10月前半頃の気温です。
晴れている日中はぽかぽかしていて暖かく感じますが、朝晩は肌寒く感じることもあるので、気温調節ができる服装がおすすめです。

インナーは薄手の生地がおすすめ!軽く羽織れるカーディガンやシャツがあると便利◎

日中は暖かく感じることも多くなる気温なので、インナーは半袖や薄手の生地がおすすめです。
風の強い日・日陰など肌寒く感じることもあり、軽く羽織れるカーディガンやシャツがあると気温差に対応でき便利です。

また長袖のアイテムだと1日を通しても、快適に過ごせます。暖かく感じた時は袖をロールアップして抜け感を演出すると、野暮ったくならずすっきりとした印象になります♪

CheckPoint!
  • インナーは薄手のアイテムがおすすめ!
  • 寒暖差対策ではカーディガンやシャツが便利
  • 長袖トップスなら1枚でも快適に過ごせる

【最高気温20℃】モノトーンコーデできちんと感を演出♪

ベーシックなホワイトのシャツにブラックのジャンパースカートを合わせた、モノトーンコーディネート。 シャツを合わせることできちんと感が出て、オンオフ両用で活躍するスタイリングになります。

日中暑くなる時は、シャツの袖をロールアップすることで温度調節もでき、オシャレ度もアップ。 ジャンパースカートの胸元の開きが大きめなので、小顔効果も発揮してくれます。

ホワイトのスクエアトートバッグを合わせトップスとの統一感を意識。足元はブラウンのショートブーツを投入し、季節感を演出します。

【最高気温20℃】遊び心のあるサスペンダーパンツが主役♪

ベージュのサスペンダーパンツで、こなれ感のあるコーディネートを完成させます。
可愛さもあるサスペンダーパンツですが、シンプルなシルエットなのでオフィスにも活用可能。

ポイントは、合わせるアイテムをシンプルでベーシックな物でまとめること。 ホワイトのシンプルカットソーやブラックのカーディガンを肩掛けすることで、着回し力もアップします。
カーディガンは日中と朝晩の気温差がある時にも活躍してくれる、万能アイテム。

仕上げの足元は、アクセントにもなるパイソン柄のパンプスをチョイス。こなれ感も出て、程よい女性らしさが加わります。

【最高気温20℃】ワイドシルエットのパンツをスッキリ見せるリブニットマジック

ベージュのワイドチノパンを、リブニットトップスできれいめに着こなします。リブニットは細見え効果があるので、スッキリまとめたい時に活躍するアイテム。Vネックも小顔見せ効果があり、上半身をコンパクトにまとめることができます。

ボリュームが出がちなワイドパンツですが、トップスにタイトなシルエットを合わせることでスタイルアップ。

足元はカジュアルなベージュのスニーカーで大人カジュアルコーデに。フィッシュネットのバッグもこなれ感が出て、チノパンとの相性も抜群なのでオススメです。

【最高気温20℃】ブラックのロングカーディガンが大活躍♪

ベージュのテーパードパンツをスッキリと着こなした、大人女子のスタイル。
ブラックのロングカーディガンをアウターにして、適度なこなれ感ときちんと感を両立します。 重くなりすぎないように、インナーにはホワイトのをチョイス。
ロング丈カーディガンを取りいれることで縦のラインがスッキリ見えるので、スタイルアップ効果も期待できます。 また寒暖差にも対応できるのでとても便利なアイテムです。

パイソン柄のハイヒールパンプスを合わせることで、脱ベーシックなスタイリングにしましょう。

バッグは型押しのブラックカラーを選び、大人っぽくまとめます。
チェーン使いやタッセルが旬な雰囲気をプラスしてくれるので、オシャレ度もアップしたコーディネートになります。

【最高気温20℃】きれいめなモノトーンカジュアルを極める♪

グレー×ホワイトのカットソーで、きれいめなカジュアルスタイルに仕上げます。
カジュアルになりがちなボーダートップスですが、きちんと感のあるブラックのテーパードパンツに合わせることできれいめなスタイリングになります。

足元にも、ビットデザインのローファーできちんと感をプラス。モノトーンでまとめることで大人っぽい着こなしになり、カジュアル度もダウンします。

PVC素材のトートバッグを合わせ、抜け感を加えましょう。 モノトーンでも重くなり過ぎず、適度なきちんと感もあるコーディネートが完成します。

朝晩が涼しくてアウターが必要な場合は、ブラックのカーディガンを肩掛けするといいでしょう。

【最高気温20℃】肩掛けカーディガンがボーダーコーデを格上げする!

オフィスでも大活躍するブラックのロングタイトスカートをメインにした、オン仕様のコーディネートです。

足元にはブラックのフラットシューズを合わせて、程よくカジュアルさを演出します。

カジュアルな印象があるボーダートップスは、五分袖で大人の抜け感をプラス。ブラック×ホワイトのモノトーンカラーなので、グッと引き締まったコーデに仕上げます。ベージュのニットカーディガンは肩掛けし、温度調節に活用。

バッグも茶系のPVC素材をチョイスし、オフにもシフトできるスタイリングを完成させます。

【最高気温20℃】透け感トップスでこなれ感満載の大人デニムコーデ

ベーシックなデニムにホワイトの透け感ニットを合わせ、女性らしさを意識したパンツスタイルを完成。
インナーにはブラックのキャミソールを合わせ、ほどよい肌見せを叶えます。
デニムにインする着こなしで、脚長効果も生まれてスタイルアップ。大きく開いた襟元は、デコルテを美しく見せてくれるとともに小顔効果もプラスしてくれます。

仕上げの靴やバッグの小物類には、シルバーカラーを含んだアイテムをチョイス。コーディネートのアクセントになると同時にこなれた印象になります。

胸元にシルバーのアクセサリーをプラスすれば、さらにこなれ感がアップ。

【最高気温20℃】デニムを大人見えさせるブラックアイテム♪

ホワイトのロゴTシャツにブラックのノーカラーカーディガンを重ね、デニムを合わせたベーシックなカジュアルコーデ。
カーディガンはブラックカラーをチョイスすることで、大人っぽい雰囲気をプラス。ショート丈でコンパクトにまとめているので、重くなりません。

足元にもブラックを取り入れることで、まとまりのあるスタイリングになります。ポイントは、スタッズ使いのローファー。アクセントアイテムをバッグや靴に取り入れることで、こなれた印象を与えることができます。

【最高気温20℃】ホワイトのワイドパンツで作るオフィススタイル♪

くすみブルーが春らしい雰囲気のトップスは、首元と袖口がフリル使いの上品デザイン。
リブデザインはスタイリッシュに見せることができ、インナーとしても活躍
するアイテムです。

真っ白なワイドパンツと合わせ、女性らしいオフィス仕様のスタイリングを完成。
靴やバッグもホワイトで統一し、リッチ感もプラスしましょう。小ぶりのバッグはオフホワイトで少しだけ色みを外し、適度なアクセントにします。

色を足したい時は、ネイビーのレトロ調なスカーフをバッグのハンドルに巻き付けると変化が生まれます。さらに上品感さも演出できオススメです。

【最高気温20℃】サテンロングスカートをフォトTシャツでアクティブに

チャコールグレーのフォトTシャツで、フェミニンなサテンスカートをカジュアルダウンさせました。 フォトTシャツは一枚でもインナーとしても活用度が高いので、ワードローブに加えるアイテムとしてピッタリです。

落ち感と透け感のあるスカートは、ロング丈でも軽さを演出してくれます。 甘さを控えめにするために、カジュアルなロゴTシャツを合わせてこなれた印象をプラス。

足元もダッドスニーカーでカジュアルにまとめましょう。 ブラックの巾着バッグをアクセントにして、アクティブな雰囲気のコーディネートを完成。

【最高気温20℃】温度調節はベージュのマウンテンパーカーにお任せ♪

ホワイトのフォトTシャツとテーパードパンツで、大人のカジュアルスタイルを完成させます。
朝晩が冷える時期にも活躍するマウンテンパーカーは、ベージュをチョイス。きれいめに着こなせるうえに、合わせるカラーを選ばないのがポイントです。

パンツとインナーのカラーを同色系にすることでIラインが強調され、細見え効果も期待できます。
靴やバッグなどの小物類はカジュアルテイストでまとめましょう。
ベージュのスニーカーやフィッシュネットバッグを合わせ、アウターのカラーとの統一感を演出

【最高気温20℃】ロング丈カーディガンでシンプルコーデを格上げする◎

ホワイトのフォトTシャツにオフホワイトのテーパードパンツを合わせたベーシックカジュアル。
シンプルなコーディネートをオシャレに変身させるのは、ブラウンの透かし編みロングカーディガン。アウターとしてサラっと羽織るだけで、一気にこなれた印象になります。

インナーがワントーンなので縦のラインも際立ち、着やせ効果もアップ。ロングカーデは、スカートとも合わせやすいので、温度調節用に一枚あると活躍してくれます。

ブラウンのメッシュサンダルとカゴ素材のラウンドショルダーバッグを合わせ、初夏にもピッタリな着こなしに仕上げましょう。

【最高気温20℃】黒スキニーをストライプシャツでオン仕様にチェンジ♪

シンプルなブラックのスキニーパンツに、ストライプのシャツを合わせたベーシックスタイル。
シャツを合わせるだけできちんと感が出て、オフィスにも対応できるスタイリングになります。Vネックのシャツなので首元もスッキリ見せることができ、アクセサリーやスカーフなどを合わせやすいのも魅力。

シンプルで終わらせないために、鮮やかなブルーのカーディガンを肩掛けします。アクセントカラーとして効果を発揮してくれ、清涼感も生まれます。

足元はブラックのストラップサンダルを合わせましょう。ヌーディーなサンダルは女性らしい雰囲気もプラスしてくれる上に、下半身をスッキリと見せてくれます。

【最高気温20℃】ライトグリーンのシアーカーディガンで着映える♪

ライトグリーンのシアーカーディガンをアクセントにした、デニムスタイルです。
インディゴのストレートデニムは、カジュアルの王道アイテム。
ベーシックなホワイトのTシャツに合わせ、春らしいカラーのカーディガンを合わせることできれいめなコーデが完成します。

透け感のあるシアーカーディガンは、温度調節にも最適なアイテム。日中暑くなる時は腕まくりをしたり肩掛けをしたりと、アレンジがしやすいのも魅力です。

クリアサンダルとストロー素材のバッグをチョイスし、こなれ感のあるスタイリングにしましょう。

【最高気温20℃】ロゴTシャツ&スポーツサンダルがコーデの決め手

ブラックのプリーツスカートに、ホワイトのロゴTシャツを合わせてカジュアルテイストに仕上げます。
アウターにはホワイトのジャケットを投入。オーバーサイズをチョイスして、旬なスタイリングにしましょう。上半身をホワイトでまとめることで軽さも出て、重たくなりすぎないようにバランスを取りましょう。

足元もカジュアルテイストでまとめるため、ブラック×ホワイトのスポーツサンダルを合わせます。
アニマル柄のトートバッグをアクセントにし、こなれ感のあるコーディネートを完成。

【最高気温20℃】シンプルを極めたモノトーンパンツスタイル♪

上下ともブラックアイテムでまとめたシンプルコーデに、ホワイトのパーカーを合わせてカジュアルテイストをプラス。
同色で上下をまとめることで、スッキリと見せることができます。
バッグや靴もブラックでまとめ、クールなスタイリングを完成。

仕上げのアウターにホワイトのパーカーを投入するだけで、カジュアル感が増すとともに明るさと軽さも加わります。シンプルなパーカーは、パンツにもスカートにも合わせやすくて着回し力も抜群。

ボトムスを落ち感のあるフェミニンなブラックのスカートにチェンジすれば、デート仕様のコーデにもできます。

【最高気温20℃】ボーダートップスでマリンテイストをプラス♪

大人っぽい雰囲気が魅力のワイドパンツは、テラコッタカラーをチョイス。
より大人な印象になるとともに、高見えも叶います。
夏らしさを感じるボーダートップスを合わせ、きれいめなマリンコーデを完成。

足元はシルバーのフラットサンダルで、こなれ感のあるコーディネートにまとめます。
ボーダーにも使われているブラックをバッグと帽子で取り入れることで、全体に統一感も出てスッキリとまとめることでグッとおしゃれな印象に。ポシェットを斜め掛けしてアクティブな雰囲気をプラス。

【最高気温20℃】オフィスカジュアルに大活躍のホワイトパンツ♪

ベージュのマウンテンパーカーは、オフィスカジュアルには欠かせないアイテム。
合わせるカラーを選ばない上に、きれいめに仕上げることができるのがポイントです。

シンプルなグレーのTシャツにホワイトのテーパードパンツを合わせ、スッキリとまとめます。トップスもボトムスもそれぞれ単品使いしやすいので、着回し力があってオススメ。

ツヤ感のあるベージュのハイヒールパンプスできちんと感をプラスし、きれいめなコーディネートを完成。
バッグもベージュでまとめ、統一感のあるスタイリングに。

【最高気温20℃】ベージュアイテムの中で映えるホワイトのパンツがアクセント

ベージュピンクのロゴTシャツに、ベージュのマウンテンパーカーでカジュアルなコーディネートを作ります。
ボトムスには、アクセントにもなるホワイトのテーパードパンツを投入。きちんと感のあるセンタープレスデザインで、オンオフ両方に活躍してくれるアイテムです。

ベージュのハイヒールパンプスを合わせて、オフィスに馴染むスタイリングを完成。
バッグもベージュをチョイスし、パンツのホワイトを引き立てるコーディネートにしましょう。
マウンテンパーカーの程よいカジュアル感が、こなれた印象をプラスしてくれます。

【最低気温20℃】日中は気温が高いため通気性に優れたアイテムがマスト!

東京では、7月頭・9月中旬頃の気温です。いよいよ暑さも本格的になり紫外線対策や冷房対策が必須に!
日中の気温が上昇するため、通気性に優れた素材のアイテムがおすすめです。紫外線や屋内との寒暖差対策も視野に入れたコーデが必須に!

通気性を意識した素材選びが大切!薄手のカーディガンなど紫外線対策を意識

8月におすすめなパンツのシルエット写真

日中は25℃~27℃など気温がグッと上がることもあります。
吸収性に優れた素材のアイテムや、季節感漂うリネン素材アイテムを取り入れることがおすすめです。
また風にはらむ印象がさわやかな、スカートやワンピースなど通気性に優れたアイテムがおすすめ

CheckPoint!
  • 吸収性に優れたリネン素材や天然素材アイテムがおすすめ!
  • 紫外線が強いので薄手のカーデやUV加工アイテムが便利◎
  • スカートやワンピースなら通気性に優れているので快適に過ごせる♪

【最低気温20℃】ブラックのプリーツスカートで高見えコーデ♪

レディライクな雰囲気のプリーツスカートは、ブラックを選ぶことでさらにフォーマルな印象が増します。
合わせるトップスはシンプルなホワイトのシャツ。透け感が溢れるシアーシャツが今年注目のスタイリングへと導きます。

こなれた印象を加えてくれるのは、シルバーのストラップサンダル。着こなしのアクセントになり、オシャレ度もアップ。
ブラックのスクエアトートバッグを合わせ、大人のモノトーンコーディネートに仕上げましょう。

【最低気温20℃】ピスタチオベージュのシャツ×ホワイトパンツで細見えが叶う♪

ホワイトのスキニーパンツで、下半身スッキリ見せコーデに仕上げます。
裾をロールアップさせてヘルシーな肌見せを叶えます。同色のホワイトのエスパドリーユで繋げることで下半身にまとまりが◎
トップスはピスタチオベージュのシャツを合わせ、シンプルな大人女子カジュアルを完成させましょう。

仕上げのバッグには、カゴ素材のラウンド型ショルダーバッグをチョイス。着こなしのアクセントになるとともに、抜け感のあるスタイリングになります。

シアーシャツはアウターとしても活躍してくれるので、前を開けてブライトトーンのグリーンのインナーを合わせると旬な着こなしにチェンジ。

【最低気温20℃】パネル柄スカートでリゾート感を足す♪

パネル柄のスカートやカゴバッグで、リゾート感のあるスタイリングを完成させます。インパクトのあるパネル柄スカートは、シンプルなアイテムと合わせるのがセオリー。

ホワイトのシャツを合わせて、大人な着こなしにします。
ボリュームスリーブのデザインが程よいトレンドを加えてくれるので、上級者のコーディネートに仕上がります。

夏らしいカゴ素材のラウンド型ショルダーバッグを合わせ、テイストをまとめましょう。
フラットサンダルもリゾート感を演出できるアイテムなので、スタイリングに統一感が出ます。

【最低気温20℃】シンプルなブラックスキニーパンツをシアーシャツでランクアップ♪

ブラウンのリブニットに、ブラックのスキニーパンツを合わせた大人カジュアルスタイル。
リブニットはVネックが顔周りをスッキリと見せてくれて、小顔効果も期待大。

アウターにはホワイトのシアーシャツを羽織り、袖をロールアップさせて抜け感をプラスします。
足元もホワイトで合わせ、メッシュサンダルでカジュアル感をキープ。

夏に大活躍のカゴ素材のバッグは、アクセントにもなるラウンド型をチョイス。細見えが叶う大人カジュアルコーデが仕上がります。

【最低気温20℃】ベージュのタイトスカートで大人女子の装いへと導く

オフィスに大活躍のロングタイトスカートは、黒系にも茶系にも合わせやすいベージュがオススメ。きちんと感がある上に、シンプルなのでテイストチェンジもしやすいのがポイントです。

淡いピスタチオカラーのシアーシャツをアウターにして、着こなしのアクセントにしましょう。インナーはブラウンのVネックトップスを合わせ、メリハリのあるコーディネートにします。Vネックが女子度をアップさせてくれ、大人っぽさも加えてくれます。

靴とバッグはブラックで統一。フラットサンダルでカジュアル感を加え、抜け感のあるスタイリングにしましょう。

【最低気温20℃】♪ホワイト×ネイビーが爽やかさMAXなフェミニンコーデを完成

ネイビーのチュールスカートは、落ち感素材がリッチな印象のアイテムです。透け感が清涼感もプラスしてくれるので、夏にピッタリ。

ホワイトのカットソーと合わせて、マリンテイストな配色でスタイリング。浅めのVネックが、顔周りをスッキリと見せてくれます。

バッグもホワイト×ネイビーのチェック柄トートバッグを合わせ。夏らしさを加えましょう。
足元はシルバーのストラップサンダルをアクセントに投入し、こなれ感のあるコーディネートを完成させます。

【最低気温20℃】夏のモノトーンスタイルで大人見え♪

ホワイトのカットソーにブラックのロングスカートを合わせた、モノトーンコーディネート。
暑苦しい印象にならないように、ホワイトと合わせるのがマスト。

ドット柄のロングスカートは、フェミニンテイストでオンオフ両方に合わせやすいアイテムです。透け感のある素材なので軽さも感じられ、夏のモノトーンスタイルにピッタリ。

足元はスカートと繋げるためにブラックをチョイス。ストラップサンダルはヌーディーさが女性らしさもプラスしてくれます。
PVCのバケツ型バッグはホワイトカラーも含んでいて、涼し気なコーディネートが完成します。

【最低気温20℃】花柄ワンピース×エスパドリーユで夏っぽコーデ♪

ホワイト地の花柄ワンピースで、お出かけコーデをスタイリング。
ミモレ丈のシャツワンピースは、程よいきちんと感もありオンオフ両用できるのがポイント。花柄部分はブルーなので、より清涼感もあって大人な雰囲気も加わっています。

足元は、夏に大活躍のホワイトのエスパドリーユを合わせます。カジュアルテイストを加えることで、甘さ控えめなコーディネートにしましょう。

ブラウンのフィッシュネットバッグを合わせ、夏らしさ満点な装いが完成。カジュアル度をさらにアップさせたい時は、最旬のホワイトスニーカーを合わせるのもオススメです。

【最低気温20℃】ワイドベージュパンツで爽やかカジュアルコーデ

ベージュのチノパンに、アクセントカラーにもなるミントカラーのトップスを合わせました。
太めシルエットのパンツは、カジュアル感が強めなアイテム。裾をロールアップしてこなれ感をプラスしましょう。

きれいめに仕上げるために、ミントカラーをチョイス。シンプルなデザインのTシャツがマストです。
小物もきれいめテイストなフラットサンダルやストロー素材のトートバッグを合わせましょう。清涼感もアップして、大人女子のきれいめカジュアルコーデが完成します。
大ぶりのピアスやバングルを合わせることで、シーズンムードも加速◎

【最低気温20℃】花柄ワンピースで夏の大人フェミニンを極める♪

デートや旅行などにも活躍するワンピースは、花柄がフェミニンで取り入れやすいのでオススメ。一枚でコーディネートが完成するので、忙しい朝にも便利です。
広がりすぎないAラインシルエットは甘くなり過ぎず、子供っぽくなるのを防いでくれます

ブラックのフラットサンダルを合わせ、バッグはホワイトのトートバッグをチョイス。よりリゾート感や夏らしさを出したい時は、カゴバッグを合わせるのもオススメです。

紫外線が気になる時は、ホワイトの透け感素材のカーディガンをアウターにしてもいいでしょう。
シンプルなデザインのワンピースはアクセサリーなどの小物で印象を変えることもできるので、意外と着回しも楽しめるアイテムです。

【最低気温20℃】ワイドパンツ×ホワイトカットソーで夏の涼しげコーデ♪

カーキのワイドパンツは、女性らしさをアップしてくれるアイテムです。トレンド感もあり、一枚で着こなしの主役になってくれます。
合わせるトップスはシンプルなホワイトのカットソー。浅めのVネックがデコルテをきれいに見せてくれるので、女性らしさもキープ。

厚底のサンダルはブラックをチョイス。カーキのパンツとの相性もよく、大人っぽく着こなせます。
仕上げのバッグは、フィッシュネットバッグで決まり。こなれ感が出るととともに夏らしさも演出でき、コーディネートのアクセントになってくれます。

【最低気温20℃】ベージュのワイドパンツで女っぽカジュアル♪

ブラウンのシャツジャケットをアウターにした、きれいめなカジュアルコーディネート。
インナーは、シンプルなホワイトのロゴTシャツを合わせます。

ベージュのワイドパンツはリネン素材をチョイスして、カジュアルな中にもリッチ感をプラス。清涼感も演出できるので、夏にはピッタリなアイテムです。

アクセントにシルバー小物をプラス。サンダルを合わせてこなれた印象を加えます。
バッグは大きめのトートバッグを合わせ、大人っぽいカジュアルスタイルを完成させましょう。

【最低気温20℃】夏のアースカラーコーデはベーシックアイテムでまとめる♪

ブラウンカラーのTシャツにベージュのタイトスカートで、大人なカジュアルスタイルを完成。
アウターもブラウンをチョイスし、アースカラーでスッキリとまとめます。シャツジャケットタイプは羽織るだけできちんと感も出るので、オンオフ両用できて便利です。

足元はストラップサンダルで女性らしさをプラス。ブラックで引き締めることでアースカラーも際立ちます。
バッグもブラックで統一し、小さめのショルダーバッグを斜め掛けしてこなれ感を出しましょう。

【最低気温20℃】オフホワイトのシアーシャツで清涼感たっぷりのコーデに

涼し気なアイスブルーのテーパードパンツに、ホワイトのシンプルなトップスを合わせました。
アウターには、オフホワイトの長袖シアーシャツを投入。
紫外線対策になる上に屋内での冷房対策としても活躍。透け感のある素材なので暑苦しさを感じさせず、爽やかさをキープしてくれます。
お尻が隠れる程度の丈感は、気になる下半身もスマートにカバー

靴やバッグなどの小物はホワイトでまとめましょう。きちんと感のあるハイヒールパンプスや小さめのハンドバッグを合わせ、上品に仕上げます。

【最低気温20℃】フェミニンなティアードスカートをロゴTシャツでカジュアルダウン♪

フェミニンテイストなティアードスカートを、甘さ控えめなスタイルに仕上げます。
透け感のあるティアードスカートは、軽さを表現してくれるアイテム。シルエットはボリュームがありますが、落ち感のある素材なので広がりを感じさせません。

ベージュブラウンのシンプルなロゴTシャツを合わせることで、程よくカジュアルダウンさせてくれます。
ヌーディーなストラップサンダルはブラックをチョイス。全体を引き締めてくれるので、スカートの甘さも抑えてくれます。
バッグもブラックで統一し、大人のフェミニンコーディネートと完成させます。

【最低気温20℃】ブラックトップス×ベージュスカートの大人カジュアルコーデ

タイトなロングスカートは、ベージュをチョイス。着回し力もあり、オンオフ両用使いがしやすくてオススメです。
合わせるトップスは、五分袖のロゴTシャツ。ゆったりシルエットですが腰までのショート丈なのでロングタイトスカートとも好相性です。

ブラックカラーで引き締め、ベーシックな中にもメリハリのある配色にするのがベスト。
トレンドでもある白いダッドスニーカーを合わせ、カジュアルテイストをプラスしましょう。旬な着こなしになり、こなれ感が出ます。

【最低気温20℃】グレーのフォトTシャツで魅せる大人女子のパンツスタイル♪

グレーの半袖Tシャツにテーパードを合わせた、きれいめなカジュアルスタイルです。
Tシャツは旬なフォトプリントシャツをチョイス。

ベージュのテーパードパンツはセンタープレスのアイテムを選ぶことで、程よいきちんと感も出ます。Tシャツをインする着こなしでスッキリとまとめ、大人女子のコーディネートに仕上げましょう。

バッグも大人度を上げてくれるブラックカラーをチョイス。巾着型のバッグは抜け感も生まれ、こなれ感のあるスタイリングができます。仕上げの靴はトレンドのホワイトのスニーカーを合わせ、きれいめにまとめましょう。

【最低気温20℃】フェミニンライクなドット柄ワンピースをスニーカーでカジュアルダウン♪

ブラックのドット柄ワンピース一枚で着こなす、デート仕様のコーディネート。
Aラインのシルエットがフェミニンなワンピースは、Vネックがデコルテを美しく見せてくれます。

甘くなり過ぎない着こなしにするために、ホワイトのスニーカーを合わせて全体をカジュアルダウンさせましょう。ホワイトをチョイスすることで足元も軽さが出て、夏らしいコーディネートになります。

バケツ型のカゴバッグは、夏にはマストなアイテム。こなれ感も出て、スタイリングのカジュアルダウンにも一役かってくれます。
耳元には大ぶりなイヤリングをプラスして、アクセントにします。

【最低気温20℃】アクティブなモノトーンコーデは小物が決め手♪

ホワイトの半袖トップスにブラックのロングタイトスカートでシンプルなカジュアルスタイルに仕上げます。
カジュアル感を強めにするためのアイテムは、キャップやスニーカー、大きめのリュック。子供っぽくならないように、モノトーンカラーをチョイスするのがマストです。
荷物が少ない場合は、小さめのショルダーバッグを斜め掛けしても可愛くまとまります。

さらに、スリットの入ったタイトスカートを合わせることで大人っぽさも加わり、カジュアルなだけに終わらないコーディネートが完成します。
シンプルなアイテムでまとめているのでアクセサリーで遊ぶこともでき、スタイリングの幅も広がるでしょう。

大人の高見えプチプラアクセサリー通販【ChooMia】
  • ミドルブランド品質がプチプラで買えると好評!
  • 「圧倒的な高見え感!」とSNSで人気上昇中!
  • 金属アレルギー対応アクセサリーも多数!
  • 新規会員登録で全商品15%OFFに!

LINEお友だち15,000人突破!最新情報をGETしよう!
プチ研公式LINEアカウント登録で最新情報をゲットしよう
大人のための高コスパアクセサリー通販「ChooMia(チュミア)」
アプリダウンロードページへ
PDFダウンロードページへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の見どころ